演劇

もうすぐ本番

関わる某高校演劇部の発表が3/1にあって、

明日がその最終稽古です。

最近は学内における演劇部の所属人数が減っていてもしかしたら新年度には消えてしまうかもしれないけど、

それはそれで仕方ないね。。。

演劇に限らずこういう表現系の余暇の過ごし方ってのは、

やはり演りたい人がやるべきだと思うからね。

人が集まらなければ仕方ないし、

逆に一人でも熱心な人がいれば喜んで力を貸すさ。

こういう教育的側面を持つ演劇的活動の場合は、

自分は結果よりも過程に重きを置いて活動しています。

上手い演技よりも、

たとえ下手でも…演じる本人が自分の内から出てくる表現を大事にしたいんだ。

その方がウソが少ないから。

ウソが上手くなってもそれはその人の魅力にはならないさ!

作られた台詞を憶える事も大事だけど、

目の前にいる人との関係を育みながら力を合わせてこの瞬間を正直に生きて欲しいんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマケーションだよ!

自分のブログでの検索結果だけど、

“ドラマケーション"がトップになってた!

ごく狭い範囲の事ではあるけど、

ドラマケーションという言葉が人の目に触れたという事が貴重だね-_-b

遊びながらコミュニケーション・スキルのアップをうかがう体験型のメソッドがドラマケーションですね。

日常の人間関係への考察からキャリア教育的利用、

演技スキルの向上にもつながる…、

可能性の高いメソッドです。

興味のある方にはぜひ一度ご自分の身体と心で体験して欲しいですね^_^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーうどん



今日の現場へはバイクで行くことにして、

浮いた時間にカレーうどんをすすってから出かけた。

冷凍うどんにレトルトカレーを出汁でのばしました。

安物だけど“メガ辛”って奴…安物だからぬるい辛さだろうと思ってたけど、

CoCo壱番屋の三辛〜四辛っぽい程の辛さだった(。-_-。)

仕事の現場では…上手くいくことよりも想定外の事の方が多いし、

その度に反省しているとけど、

やはり現場に出るのが楽しいんだ。

色々な発見があったから(。-_-。)

そういう自分である限りは前に進んで行けそうだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の作業

今日の行動…、

新宿で高校演劇部の年明け最初の練習日。

年度末の発表へ向けてのミーティング…スケジュールの都合で学生があまり集まれなかったので;^_^A

その後にドラマケーション普及センターの事務所に年始のご挨拶。

「大吟醸」と銘打つ日本酒を持参したけど…もしかしたら名前負けの味かもしれない事が分かってちょっと残念。。。

最後は勉強会の新年会を我が家で。

時間差で数名が来てくれて新年の活動についての提案をする。

年度内は皆忙しそうなので、

続きは新年度前だね。。。

演りたい気持ちと現実の状況が今ひとつ噛み合わない心地悪さがちょびっとあるんだが、

前向きに行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校演劇部

天気が良いので洗濯してから出かけた。

某高校演劇部の指導の、

年内最終回です。

年度末に発表会実施を目指して活動中。

良い冬休みを過ごして欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニ鍋^^;

1384476245503.jpg
昨夜の鍋はカニ鍋さd(^_^o)

どこにカニ?

菜箸の先にあるのがカニ^^;

ウインナーのカニ細工さd(^_^o)

滅多に包丁を握らないらしい某お嬢さんの初めての細工ウインナーなんです…みてて手つきが怖かった(; ̄O ̄)

楽しい鍋ミーティングでした-_-b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学びの場

先週に引き続き三回シリーズの現場の二回目。

若さが自由さを生み出し、

それが上手くない作用をしている。

若さゆえの行動であり、

おそらくそこに悪意がないので、

そういう空間に身をおくのはさほどは辛くない。

むしろ、

色々な発見があって、

自分にとってはとても良い学びの場なのである。

残念なのは、

学びの場の主役は若い彼らなので、

彼らにもっと響く学びが作用する空間に育てなければいけないのだが…、

簡単にはいかないね、

そういう魔法はないし、

自分自身のチカラ不足を認識させられる。

ただ、

あえてそういう自由さを余裕を持って眺める時間を持っている。

ある程度で声を発するが、

彼らの気づくのをしばし待とうと思うのです(。-_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のレッスン

今日のレッスンクラスは編成が変わってからの自分の初回。

前後編のパターンが多かったけど今回は単発というコトもあって、

先ずはこれ迄に他の先生の行ってコトの聴き取りからはじめて、

それらを踏まえての四回目ってコトに設定しました。

そういう応用力を具体的に問うてみた!

一人の人間でもその日その時で違う言葉が出てくるのだから、

それが…自分を含めて四人の先生が何をどう伝えようとしているかの共通項を探すというのはね、

若い人にはそれを日常的に行うのは難しいかもね?

でもきっとそういう共通項があるはずだし、

別の先生の教えが他の課題で活かせないハズがないし、

(むしろ活かせないコトを教えていたとしたら、それはマズイだろうし)

それは、

今自分が出来るコト演れるコトに磨きをかけるってコトだからね!

絶対にそういう風に意識が出来れば自力地力が増すんじゃないかな⁇

自分が心がけるのはそういうレッスンだな。。。

帰り道…新宿で寄り道しようかと思ったけど、

まだ本調子じゃないから大人しく帰る(-。-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演劇部

久しぶりに某高校演劇部に出没。

学院祭に向けて稽古する事を確認しました…、

まだだいぶ先のコトだけどねσ(^_^;)

高校生との会話の中で『生まれてきたコトや生きるコトの意味について考える』って言葉が出てきて関心した(o^^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前後編シリーズ

今日の仕事先では、

クラスのメンバーチェンジがありました。

顔ぶれが変わると見えてくるモノも違ってくる。

ここでのレッスンパターンは二週に渡ってって事が多いので、

必然、

前後編の二回で一つのテーマを課すって事になります。

メインイベントは来週って事で、

それに向かう準備運動的なレッスンが今日の事。

次回には今週よりも深い所に行きたいモノです(。-_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧