« 親子煮風に | トップページ | ジブリの新作? »

青天の霹靂

映画「青天の霹靂」観てきた。

良かった。

非常にベタだったけどね、

それでいいと思える映画だった。

色んな意味でわかりやすいので安心して見られるし、

ちょっと騙される所もあるし、

ベタって事は、

フリと回収がちゃんと整ってるって事で、

だからわかりやすいんだ。

それに「人生って捨てたものじゃない」って事を言ってくれてるからね、

それが良い評価の一番の理由かな?

濃い味が好みの人には物足りないかもしれないけどねえ、

適度に笑えて泣ける良い映画だと思います。

原作の劇団ひとりさんはこれが初監督なのかな?

ちゃんと映画になってると思いますよ…自分ごときが言うのもなんですけどねσ(^_^;)

わからない壮大なコントを作る人よりも良い監督になれるんじゃないかとちょびっと思った。。。

|

« 親子煮風に | トップページ | ジブリの新作? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/56332405

この記事へのトラックバック一覧です: 青天の霹靂:

« 親子煮風に | トップページ | ジブリの新作? »