« 東北地方に向かいます | トップページ | 微妙 »

さくらんぼ東根



山形県のさくらんぼ東根の温泉街で高校演劇の合宿講習会でした(^ ^)

写真はそこの足湯にいたマスコットキャラです。

講習会では今年も気持ち良い生徒さん達に出逢えました(^ ^)

一泊二日で創る20分の小品、

テーマを決めて、

シュチュエーションを決めて、

台詞を決めて、

何度も練習するのは難しいです…。

でも彼らはそれに正面から取り組み成し遂げました(^ ^)

こういう講習会などでは自分は既成の台本よりも、

彼ら自身が言葉を紡ぐ事にこだわります。

舞台で交わす言葉は誰かによって作られたものです。

良い台詞にはチカラがあって若い表現者にそのチカラをかしてくれます。

けれども自分は彼ら自身のウチから出てくる思いの重なった言葉を台詞にしたいと思うのです。

与えられた言葉ではなくて彼ら自身が作り出す言葉、

それには“表現したい”という思いがならないと思います。

そういう表現したい気持ちがある子供の表現は、

練習を重ねる度に良いモノになっていきます‼︎

初めて一緒に作品を作る生徒同士の距離を縮めるような作業から始めて、

心と身体のウォーミングアップをしながら徐々に表現の要素を含んだ基礎練習をして、

互いに声を掛け合えるような状況を育てて、

作品を作る作業がそれから始まるのです。

生徒主体の作品作りは大人の目には稚拙と映るかもしれません。

でもね、

変化の過程を見ている自分には十分に魅力的なんです!

生徒自身が演技のキモを発見して、

それによって表現が変わっていく…。

その気づきが大事だと思うのです。

既成の台本にはチカラがあってそれが若い表現者にある種のチカラを与えてくれる事もありますけどね、

そういう誰かに与えられるモノや役よりも、

自分で…自分達で協力しあってそれぞれの全力でもって作る作品の方が、

自分には魅力的なのです。

上手い演劇部員よりも、

表現することが大好きな人を育てたいと思うのです!

|

« 東北地方に向かいます | トップページ | 微妙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/56156837

この記事へのトラックバック一覧です: さくらんぼ東根:

« 東北地方に向かいます | トップページ | 微妙 »