« ありがたい便り | トップページ | 待機中 »

郵便局のおばあちゃん

郵便局での一コマ。

委任状がないと降ろせない金額だったらしいおばあちゃんが窓口で泣いてました。

委任状がなくても降ろせる金額に変えようとお願いしても、

局員は「既に最初の金額を知ってしまったので、この場でそういう変更は出来ない」と言って受付けませんでした。

局員のいう事は正論だし、

泣いてるおばあちゃんが詐欺師じゃない確率は100%じゃないから、

これは自分の完全なる感情論だけど、

ナントカ出来ないのかなぁと悲しい気持ちになり、

その後に待っていた自分は、

そういう気持ちと苛立たしさを振込依頼の時の態度に出してしまいました。。。

大人げないです…。

地下鉄の車内が少し暑いです。

|

« ありがたい便り | トップページ | 待機中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も委任状で、もめた事あります。わかってはいるけど急ぎだったり局員のたいどだったりで、騒いだ事あります。大人気ないけど…臨機応変にはいかないのね!お金なんで…

投稿: tamahikari | 2012年12月20日 (木) 18時06分

規則を曲げないということは、
そこで間違いがあった場合に責任を取りたくないからでしょうね。
その人を信頼して自分の最良で物事を決められない…、
そんな息詰まる時代ですねぇ。。。

投稿: どかん | 2012年12月21日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/48395912

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局のおばあちゃん:

« ありがたい便り | トップページ | 待機中 »