« 脳には甘いモノを | トップページ | 冷奴 »

猿たちがみせる人間性

1320070174635.jpg
猿の惑星を見てきた。

猿が頑張る映画なんて…ってちょっと思ってました。

でも最後にはしっかりと猿側に感情移入しながら見てた、

泣きはしないけどね。

猿が主人公だけど、

“人間性とは?”ってテーマも見て取れる。

妖怪人間ベムでも感じたけどね、

エンタメとしてはわかりやすい感じです。

立ち上がった猿たちに見下ろされる人間、

それが黒人ってのも皮肉なのかなぁ?

猿たちがね、

人間をなるべく殺さないようにするんですよ。

復讐よりはあくまで自由の獲得の為の戦いってことかな?

知能的にもそうですが、

己という存在を己に取り戻す、

そういう戦いかな?

今の日本人が見習うべき精神だね。

政治家の先生方は確実に自分が日本国民だという事を忘れてるように思う。

庶務を見下してるように思う。

ナメラレテるんですよ、

どうせなにも出来ないって!

自分も人生の残り時間がリアルになってくる年頃だからね、

ちょっとずつ立ち上がろうかと思います!
( ̄^ ̄)ゞ

|

« 脳には甘いモノを | トップページ | 冷奴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/42782832

この記事へのトラックバック一覧です: 猿たちがみせる人間性:

« 脳には甘いモノを | トップページ | 冷奴 »