« 彼の名前 | トップページ | コミュニケーションは、難しい »

己の成したコトに恥ない生き方を

今回の鹿児島行きは、

己の内にある様々なコトに、

改めて覚悟を決める為に必要でした。

これ迄の生き方と、

コレからの生き方と、

生き方と言える程大層なモノじゃありませんが、

そういうモノに対する筋を通すコト、

そういう覚悟を決める為に必要でした。

詳細はいずれ、

此処に書けるようになれば書きたいと思いますが、

今はまだ、

自分の内に秘めておきましょう・・・。

多分、

もっと器用に生きられれば、

人生はもっと楽しいんでしょうね、

そういう自分に出来ないし、

さほどは求めていないコトよりも、

もっと己の欲する生き方を見つめて行こうという、

そういう決意する為の覚悟です。

ただ一度の人生、

どの筋を通すように生きるか?

その過程で角が立つコトも多々ありましたが、

そこで、

不必要に丸くなっては筋が通りません。

必要な部分では勿論譲歩しますが、

最低限、

自分に対する筋を通さねばと思うのです。

そんな大層なモノじゃありませんがね。

残りの人生がますます狭くなるかもしれないケド。

|

« 彼の名前 | トップページ | コミュニケーションは、難しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/41071736

この記事へのトラックバック一覧です: 己の成したコトに恥ない生き方を:

« 彼の名前 | トップページ | コミュニケーションは、難しい »