« 漂流中~心や気持ちは見えないから | トップページ | リアル漂流中 »

漂流中~言葉の使い方

確かに、

言葉だって、

使い方や使い所が間違っていれば、

効果無いのは当たり前だ。

だからこそ、

互いにそれを調整し合うしか方法はないでしょ?

自分の考え方や感じ方と、

相手のそれとを照らし合わせて、

互いの交流点を見つけようと云うのが、

人間関係の歩み寄りじゃない?

言葉の使い方や感じ方が、

自分と違うのは当たり前なんだから、

其処に敏感にならなきゃ、

距離は見切れないよ。

距離が見切れなきゃ、

近づくコトも離れるコトも出来ない…イヤ、

離れるコトは出来たね。

沈黙には、

やはり誠意は感じられないんです。

君の心がどんなに敏感に反応してたって、

沈黙から心は読めない…、

我々はエスパーでもニュータイプでも無いんだから。

そういう心を表現したいからこその、

演劇と云うモノだと思うんだがな…。

だからこそ、

言葉を使うコトを指導するんだが、

そうはしてくれないね、

残念ながら。

そういう君がこだわる芝居って、

一体どんなモノだろう?

届けたい心って、

どんなモノだろう?

|

« 漂流中~心や気持ちは見えないから | トップページ | リアル漂流中 »

A4ペンシルB」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/41205655

この記事へのトラックバック一覧です: 漂流中~言葉の使い方:

« 漂流中~心や気持ちは見えないから | トップページ | リアル漂流中 »