« 居酒屋メニュー? | トップページ | マイケル・リハーサル! »

X/24

タイトルは、

『1日=24時間のうちの何時間を、芝居の為に使うことが出来るか?』

って意味です。

自分の師匠筋の人たちはもれなく、

そこの所を突いてきました。

状況のコトではありません、

どこまで自分が演劇にのめり込めるかのコトです。

努力無しに功なせる程の天才のない人は、

やはり努力をするべきだし、

人生の時間の大半をつぎ込めれば、

それは所謂分かりやすい努力の形の一つであると思います。

“バイトがあるからムリ”

なんて理由を軽々しく口にする人は、

そのバイトを本業にして演劇は趣味にするべきかな…?

反面、

『24時間を3分割したって、1ブロック8時間もある。8時間寝て、8時間バイトしても、あと8時間も、好きなコトに使える時間があるだろ?』

って言った人もいます。

なる程です。

毎日自分の時間が8時間もあれば、

稽古不足を理由には出来ないなぁ〜。

こういう自分が感銘を受けた話しはもれなく若手にも伝えているのですが、

応えてくれるモノはめったにいないかも。

自分は“何時間か!?”なんて時間を計るコトはしませんよ。

考え事が夢にも消えないのは当たり前のコトですからね。

キャスティングの時には代わる代わる出演者の顔が浮かぶし、

本番中に舞台裏に待機しているのに…出番直前なのに、

セリフがまだ覚えられていない夢とか…、

うなされることは当たり前です。

行き詰まったりしたら一端棚上げするコトもありますが、

常に思考の片隅にソレが引っかかっているのは消えません。

そういう大変さは、

実は楽しいのです!!

そう思える才能は、

少しは自分にもあるようで、

演技の才能よりも、

そちらの才能に恵まれる方が、

この仕事を長く続けるには必要に思います。

|

« 居酒屋メニュー? | トップページ | マイケル・リハーサル! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/38894248

この記事へのトラックバック一覧です: X/24:

« 居酒屋メニュー? | トップページ | マイケル・リハーサル! »