« ホントはコレに、左右を揃えたかった | トップページ | 演劇的な事の、雑記・・・ »

20数年ぶりの再会

イレギュラーな用事で学校に行ったら、

たまたま懐かしい顔に会いました。

20数年前・・・まだ学生っぽかった時期に共演した後輩、

某動物の出てくるミュージカルで、

”ティボ”って役を演じていたT君です。

彼はいまは地元に帰り家業を継いだそうですが、

地元に根ざした演劇活動を続けているそうです。

心は演劇人でした。

ちなみに、

そんな懐かしかった今日のイレギュラーな用事は、

サービス補講のようなモノです。

ギャラが支払われない仕事なので、

あえて仕事と書かずに用事です。

ギャラなんて・・・最初から無いとわかっていれば、

自分が納得すれば何にも要りません。

変な難癖や、

よくわからない理屈をこねて、

ギャラを払えない理由を申し立てる人もいますが、

そういう人間は癪にさわります。。。

”自分はお金にはこだわらない”

という自分の言葉を“偽善”だと言う人もいます。

自分に愛社精神がない人は、

こちらが愛社精神的な事を持ち出すと、

それも“偽善”だと言い切りました。

自分が誇りを持って働くためには“愛社精神”的なモノは、

自分は最低限もつモノだと思っています。

でなければソコでは働けません。

その組織に属している人間がいい加減な気持ちでいた事が腹が立ちます。

「自分は組織人ではない」

とか、

明らかにサラリーマンなのに

「自分はサラリーマンじゃない」

とか言ったり。。。

そういう“偽善者発言”の好きな人に、

「お前に俺の何がわかるんだ!?」

そう言って喧嘩した事がありましたが・・・、

その人とは二度と口をキクまいと固く心に誓った事もありましたが、

職場でだけですが、

最低限の挨拶だけはすることに考えを改める位には、

大人げ無い自分も、

大人になりました。

|

« ホントはコレに、左右を揃えたかった | トップページ | 演劇的な事の、雑記・・・ »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/38713576

この記事へのトラックバック一覧です: 20数年ぶりの再会:

« ホントはコレに、左右を揃えたかった | トップページ | 演劇的な事の、雑記・・・ »