« 汁かけオニギリ | トップページ | 朝焼けの赤が美しい »

ある種の、重大な岐路に立っています

ある種の、重大な岐路に立っています
「このままでいいのか?いけないのか?」

ってなハムレットみたいな感じ。

ほとんど“ダメかもしれない”って思いつつも、

“ナンとかならないだろうか?”

そういう思いも完全には棄てきれない状態に、

モヤモヤ感は消しきれないのです。

リミットは日曜日ですが…、

どっちに転ぶにしても、

コレだっていう決め手がない…。

どうしたモノかなぁ?

どうにも年明けからシャキッとしないよ。

|

« 汁かけオニギリ | トップページ | 朝焼けの赤が美しい »

演劇」カテゴリの記事

コメント

おそらく、自分ひとりで考えても悶々としちゃうので、中立的立場で物事を言ってくれる人にお話をするのが良いかもしれません。
コンサルティングを生業としている人だったら、きっとどかんちゃんの思いを引き出してくれると思いますよ。
でも、リミットは今日??
う~~ん、信頼できる占い師さんのところに行くのも良いかも~

投稿: シンディ老婆 | 2011年1月23日 (日) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/38571960

この記事へのトラックバック一覧です: ある種の、重大な岐路に立っています:

« 汁かけオニギリ | トップページ | 朝焼けの赤が美しい »