« また大根と、がんもを煮ました | トップページ | 命の輝く可能性を感じさせてくれ、頼む! »

鏡開きと、今夜の稽古

鏡開き、お汁粉作り
鏡開き、お汁粉作り
鏡開きの日には鏡餅でお汁粉を作ります。

鏡餅を軽くレンチンして柔らかくしてから、

手で分割した後に網で焼いてみました。

アンコはスーパーで買いました。

粒あんが好みです。

コレで今年のお正月もお終いです。

そんな今日でしたが、

今夜の稽古もまた残念なモノでした。

普段は稽古場の外でするべき類の話しを、

今日はあえて、

稽古時間を使ってでも稽古場でしました。

稽古場とは本来どういう場所なのか?

自分らの今立っている場所がどれだけ理想から遠いのか?

早くその現実を認識して欲しいのです!

春から始めたコレまでの稽古は、

まさに今の作品作りの為の布石だったのに、

そういう振り返りがなされていないコトに腹が立ちます。

過去を無駄にしない為にも、

今を未来につなげる為にも、

まさに今が踏ん張り時です!

悔しさをバネに跳ね返って見せてみろ!!

|

« また大根と、がんもを煮ました | トップページ | 命の輝く可能性を感じさせてくれ、頼む! »

演劇」カテゴリの記事

男料理!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/38434248

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡開きと、今夜の稽古:

« また大根と、がんもを煮ました | トップページ | 命の輝く可能性を感じさせてくれ、頼む! »