« キムタクがキムタクなのは、仕方ない | トップページ | ツッコミ所、緊張感の途切れる最後が嫌い »

森雪が戦闘班とは・・・意外だったけど

ナカタ 宇宙戦艦ヤマトロンパースタイル70イエロー Baby Product ナカタ 宇宙戦艦ヤマトロンパースタイル70イエロー

発売日:2010/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

森雪が戦闘班所属という今回の映画での変更は、

結果的には了解です。

話を聞いた時には正直「エエーッ」て思いました。

可憐だった初恋の人が、

本当は男勝りの武闘派だったとしたら・・・、

あなたは喜べますか?

黒木メイサ演じる今回の森雪は、

ただ優しいだけの昔の“大和撫子”的女子ではなく、

古代や沖田や、

その他すべての乗組員と共に悩み苦しむ仲間として描かれていたので、

戦闘班というポジションもOKかなぁと思いました。

男の添え物ではないという事。。。

今回の映画の良かったシーンの一つは、

彼女のキスシーン・・・、

古代とのそれではなくて、

コスモ・ゼロに乗り込む古代へ、

閉じたゼロのキャノピーに瞬間残したキスマーク・・・。

その時のイタズラっぽい彼女の笑顔が最高で、

森雪というよりは、

黒木メイサという女優が好きになりました。

|

« キムタクがキムタクなのは、仕方ない | トップページ | ツッコミ所、緊張感の途切れる最後が嫌い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/37983562

この記事へのトラックバック一覧です: 森雪が戦闘班とは・・・意外だったけど:

« キムタクがキムタクなのは、仕方ない | トップページ | ツッコミ所、緊張感の途切れる最後が嫌い »