« 放射能除去装置って・・・ | トップページ | 残念だった、あかつき!! »

やっぱり、ヤマトはヤマトです

宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産) DVD 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヤマトと聞いて心踊らない男は少ないと思います、、、

我々の世代は・・・です。

日本人としては、

土建屋が隕石を壊しに行く某ハリウッド映画なんかより、

かつて時代に敗れた巨大戦艦が再び命運を乗せて出航するこの映画の方が、

はるかにツボです。

同時に、

なんとなくですが、

これは日本人にしか受けないんじゃないか?

そんな気がしました。

この国際化の時代に乗組員がすべて日本人という設定。

恐らくは、

連邦政府が成立していたとしても、

度重なるガミラスからの攻撃によりそれらの軍隊組織はすでに疲弊しており、

通信衛生の壊滅的打撃に地球的規模の通信網もズタズタで、

それにより反撃は各国軍の単発的ゲリラ戦が主流となりつつあったのでしょう・・・。

ヤマトが単艦で出撃せざるを得なかったのも、

他国との連携が取れなかったからでしょう。

でなければ、

地球の命運のかかったプロジェクトですからね、

もっと多国籍的な乗員構成になるべきでしょうから。

エンタープライズ号なんか人種はおろか、

多星人混合クルーですからね。

それでも、

やはりヤマトは日本人しか乗り込んでいなかった。。。

ヤマトは、

良くも悪くもヤマトです。

もしかしたらもう1回位見に行きたくなる位楽しみました。

|

« 放射能除去装置って・・・ | トップページ | 残念だった、あかつき!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/37996849

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、ヤマトはヤマトです:

« 放射能除去装置って・・・ | トップページ | 残念だった、あかつき!! »