« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年も1年、お疲れ様でした!

今年も1年、お疲れ様でした!
紅白歌合戦の出番が終わって、

ちょっとした内輪の打ち上げです。

自分はバイクだったので、

未成年組と一緒にコーラで乾杯しました!

\(^ー^)/

今年1年お疲れ様でした!

お世話になりました皆さまにも、

この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

新年も変わらぬご贔屓願いします!!

皆さま良い年をお迎え下さい。

松元どかん@拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅白、終わりました

紅白、終わりました
こんな格好でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメリハが終わって

カメリハが終わって
カメリハが終わって本番まで時間が空いたので、

大晦日の渋谷を散歩中。

さすがに普段より人が少ないです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年、最後の1日

2010年、最後の1日
最後まで、

無事に過ごせますように…。

来年も良い年になりますように…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年、お礼詣り

2010年、お礼詣り
明日の紅白の成功と、

今年1年の無事を感謝して、

2010年のお礼詣りに行きました。

神社は既に初詣の準備中でした。

上下共にヒートテックを着込んで行きましたが、

年末の空気は凍えるような冷たさで、

帰宅後には、

昨年は使わなかった暖房器具のスイッチを、

今年は入れてしまいました。

明日は紅白の本番です。

何処に出てたか探して下さいね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハーサルではついつい、ミーハー根性が刺激される

リハーサルではついつい、ミーハー根性が刺激される
紅白歌合戦は内容については秘密が多いので、

リハーサル風景のコトなどはあまり大っぴらには出来ませんが、

客席で順番を待っている間には、

入れ替わり登場するアーティストに、

ミーハー根性が刺激されます。

仕事としてはマズい部分は多いにありますが、

どうかお許し下さい(>_<)

昔…20代の頃に大晦日番組の制作補助として、

紅白歌合戦の取材ってコトでリハーサル風景を見させてもらったコトがありましたが、

その時ステージにあた米米CLUB…曲は『君がいるだけで』のパフォーマンス。

ついつい客席で喜んでしまいました。

紅白歌合戦の観覧チケットは、

たとえ要職にある職員であっても己の自由にする事は出来ませんので、

たとえリハーサルでも、

その一端に触れるコトが出来るのは、

なかなかの贅沢な気がします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しいモノが食べたいなぁ

美味しいモノが食べたいなぁ
近所にあるけど、

ちょっと遠い店。

美味しいお肉が食べたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手製、リンゴジャム

お手製、リンゴジャム
とある呟きで、

「リンゴとレモンと砂糖でリンゴジャムを作った」

ってのを聞きました。

その日丁度ウチにもリンゴとレモンと砂糖があったので、

試しに作って見ました。

リンゴの皮を剥いて薄くスライスしたモノに砂糖をたっぷりかけて、

ついでにレモン汁を絞って、

弱火でコトコト煮てみました。

50g入りのインスタントコーヒーの空きビンがあったので、

熱湯消毒してから詰めました。

瓶詰めの時に味見をしたら、

なかなかの甘味と酸味のバランスで、

初めてにしては、

ちょっと美味く出来ましたよ!!

上手く出来た料理は、

ささくれた心を穏やかしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き肉+ナポリタン

焼き肉+ナポリタン
焼き肉用のお肉が少し残ってたので、

ナポリタンの具にしました。

焼き肉を炒めたフライパンに茹で上げたスパゲティを投入して、

市販のナポリタンの缶詰めをぶっかけました。

緑色のいんげんは冷凍のモノをスパゲティと一緒に茹でました。

ナポリタンの赤色といんげんの緑色が良いです。

焼き肉の脂と、

茹でて湯切りしたスパゲティにバター風味のマーガリンをあえたから、

ちょびっと脂っこかったかもしれません、

脂っこい食べ物に胸焼けしやすくなる…そんな年頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某放送局の入館証

某放送局の入館証
20代の頃には週の半分程は通っていた渋谷にある某放送局ですが、

久しぶりに仕事で訪れたら、

1日用の入館証が…以前は紙のモノだったのが、

ICカード(?)になっていて近未来的なタッチ式に変わってました。

ちなみに、

年末はしばしこの放送局に通います。

国民的大番組に出演しますよ。

我が事務所大集合って感じで毎年取り組んでいるあの、

大晦日の大番組です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は早起きです

今日は早起きです
夜中に一睡も出来なかったのではなく、

今日は早起きです。

但し、

5時前に目が覚めてしまったので早すぎですが。

本来寝坊すけなのであまり見る機会はなかった朝焼けですが、

トシを取ったせいか…今日のように、

早朝に目が覚めてしまうことが増えました。

空気が冷たくて鼻が冷たいので、

マスクをして寝ています(-.-)zzZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ですが、クリスマスイルミネーション

今更ですが、クリスマスイルミネーション
西武池袋線桜台駅前広場の、

クリスマスイルミネーションです。

見に行くの忘れてた。

クリスマスを過ぎた世の中は、

既にすっかりお正月モードに切り替わっていますが、

年賀状の準備など、

今年はまだまだ手をつけていない状況です。

なんだか筆が重たくって・・・。

世の不況の影響ではありませんが、

なんだか心が重たいんですよね・・・。

何か明るいニュースはないかなぁ。

年明けから始める作業がいくつかあるので、

早くそれを始めたいです。

そうすれば心も動き出すかもしれない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んー、一睡も出来ない

んー、一睡も出来ない
仕事納めの件数が増えるに従って、

生活リズムが夜型になって、

眠りに落ちる時間がどんどん遅くはなっているけど、

今夜は…っていうか、

今朝になっても一睡も出来なかった…。

頭が半ば冴えて、

色々なコトを考えてしまいます。

そういった考えが次の思考につながって、

思考の連鎖反応状態に陥っています。

脳を休めたいのに、

その脳が勝手に働き続けているようです(-.-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のM-1勝者は、、、

笑い飯だったのですね。

稽古中だったからリアルタイムで見られなかった、、、

って録画もしてないからどういうネタだったのかは今以て知りませんが。。。

笑い飯のWボケが好きだったので、

彼らの優勝は良かったなぁ~と思いますが、

優勝までの道程は長かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日レッスン、年内終了

日曜日レッスン、年内終了
新しいテキストを初めたコトもあって、

年内最後ではありましたが、

主催と相談して、

かなり細かい作劇をしました。

テーマ自体は変わりません。

“本を読むというのは、役を作るというのはどういうコトか?”

それを具体的に細かく考えさせるモノです。

そういう細かく面倒くさい作業を要求されないままにこれまでやってきた人にとっては、

こういう明確なコトが難しいようです。

生半可な経験者ほどそういう傾向が見られます。

かくいう自分もそうでしたから…。

求めるのはその場限りのテクニックではなくて、

10年続けていける為の応用力です。

新年に期待します。

日曜日のメンバー、

良い年越しを!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷蔵庫の大掃除チャーハン

冷蔵庫の大掃除チャーハン
冷蔵庫の残りモノほとんど投入した、

冷蔵庫の大掃除チャーハンです。

鮭のカマ焼き、

冷凍いんげん、

レタス、

薄切りハム、

そして焼きそばの麺も入っているので正確には、

“冷蔵庫の大掃除ソバメシ”ってコトになりますが、

チャーハンってコトにします。

手を抜いてあまり温まっていないフライパンで調理してしまうと焦げ付きやすく、

更にはベタッとしてしまいやすく、

だからといってそれを頑張って長時間炒めたら焦げっぽくなって更に失敗してしまいますが、

しっかりと煙が出るほどフライパンを焼いてから一気に調理すれば、

素人でもかなり上手くいきます。

久しぶりにパラパラなチャーハンが作れました。

やはり何事も基本的なコトを手抜きしてはダメってコトですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスだから、ハートが2つ

クリスマスだから、ハートが2つ
勉強会のストレッチ風景より。

今夜が年内最後の勉強会です。

なかなか簡単にはまとまらない作品化の作業ですが、

今日は少し良い流れが見えたかもしれないなぁ・・・。

ここ数日とある事情で、

演劇に取り組むコトへの虚しさが自分の中へつのっていたので、

自分のホームで良い感じが取り戻せて良かったです。

杉下右京氏のように、

自分の信じる道を歩き続けたいものです、、、

迷いながら・・・でも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロンを3Dで見ました、けど…

トロンを3Dで見ました
どうやらこれは、

1882年だったかな…、

昔のヤツを見て予習してから鑑賞した方が面白みが増すようですよ。

自分は前作は見ていません。

だからってワケじゃないですが、

思ったよりは面白くなかったなぁ…。

3Dの映画はアバター以来の2本目だけど、

アバターの3Dでは世界に入り込むような一体感を感じたけど、

トロンの画面は平べったい感じ・・・、

立体感というより前後感っていう感じで、

なんだかデジタル紙芝居みたいだったなぁ…。

一番の面白くない理由はたぶん“人間が描かれていない”コトだなぁ。

“量子コンピューター”にちょっと興味があって、

丁度今そういう本を読んでるのでこういうコンピューター世界には興味あったけど、

この映画で描かれているデジタル世界はゲーム画面でしかなくて人間の生理的なモノが感じらんないし、

そういう所が自分の琴線に触れなかったのでしょうね。

最近はもうやらなくなったけど、

ファイナルファンタジーみたいなゲームの世界を体感してる感じ…、

アバターの世界はドラクエっぽいモノを感じたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台所の大掃除、お好み焼き

台所の大掃除
キャベツにレタスを千切りにして、

卵と小麦粉で混ぜ混ぜしました。

豚コマ肉をのっけて、

豚玉お好み焼きです。

思い返してみればこの小麦粉は、

今年の正月頃に買ったモノでした。

まだ少し残ってますが、

使い切るのに1年位かかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩の子育て

鳩の子育て
裕福な家に生まれて良かったですね、鳩さん。

ごめんなさいって後から払った税金が、

いくらか還付されるって!?

金銭的事情で勉強を続けられない学生だってたくさんいるし、

お金を理由に自殺を考える人だっているのに…。

『世界は誰に対しても、公平に不公平である』

なんて格言があるかどうかはわかりませんが、

なんとかならないものかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜は池袋

今夜は池袋
池袋から歩いてみよう。

2時間位かな?

以前近所に住んでる人が池袋から歩いたって聞いたけど、

どの位かかったか忘れちゃった。

今日は後味悪い忘年会、

相互理解の道は遠く険しい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯気湯気のカボチャ

湯気湯気のカボチャ
冬至にカボチャを煮ました。

画面が少し曇り気味なのは、

たくさんの湯気がたっているからです。

結構上手くいったと思います(⌒〜⌒)

昨日はドラマケーションの現場の仕事納めでしたが、

今日も別の仕事の最終日です。

仕事納めの後に

“お疲れ様&年明けに頑張る決起会”的な忘年会を行う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬至の準備

冬至の準備
カボチャと柚子を買いました!!

間に合って良かった!

これで冬至の準備は出来ました(^O^)

今日の関東の昼間は20℃越えの暖かさだったようで、

冬至の冬の字が浮いて見えます。

ちなみに、

柚子は3割引でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマケーション、仕事納め

ドラマケーション、仕事納め
今日はドラマケーションの、

年内最後の現場です。

都内の某高校の1年生のクラスです。

今日は割と暖かい日です。

教室も暖かくて良かったなぁ。

まだ報告書を書いてませんがそれは年明けでいいって言ってなぁ。

今日の1年生には、

おそらくまた来年にもドラマケーションをやらせてもらうコトになると思いますので、

今日のことを覚えておいて欲しいなぁ…。

ドラマケーションでお世話になった皆様、

どうぞ良い年越しを迎えて下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日が冬至だった!?

しまった!

柚子もカボチャも忘れてた(>_<)

昨年は閉店間際にスーパーに行ったら、

どっちも売り切れてたから、

今年は早く買わなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい手帳を買いました(^O^)

新しい手帳を買いました(^O^)
色んな現場を渡り歩く商売ですが、

大方は今週で仕事納めになります。

新年を迎える準備を着々とこなしてますが、

2011年用の新しい手帳を買いました!!

今使っているモノと同じヤツの新年版です。

やはり1年使ってなれているモノを選びました。

色は燃える男の赤い色です!

2011年のスケジュールが少しずつ埋まってきました。

来年も元気に働けると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お年玉じゃなくて、落とされ玉だぁ~

お年玉じゃなくて、落とされ玉
シートに鳥の糞らしきモノが…。

専門学校での仕事納めの補講が終わった日に、

こんな仕打ちを受けるなんて。

残念でなりませんです。

補講は良い授業が出来ましたよ。

人数がいつもの半分で、

空間はいつもの倍ほどの広さで、

伸び伸びと動きまわれて良かったなぁ。

狭い空間で大人数では、

あまり伸び伸びできず、

心豊かな声も出てきにくいモノです。

担当職員には毎年お願いしているのですが、

未だに聞いて貰えないんですよね…。

残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜も歩いて帰ろう!

今夜も歩いて帰ろう!
忘年会の帰り。

今夜は新宿から歩いて帰ろう!

たぶん2時間位かな?

忘年会のビンゴで景品当たらなかったから、

手ぶらで歩けて良かったなぁ。

今夜は少し暖かいから良かったなぁ。

前に歩いたのと違う道を歩いてみようか!?

明日は皆既月蝕らしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の移動

夜の移動
池袋から新宿へ、

忘年会のハシゴします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛り付けが、○○○みたい

盛り付けが、○○○みたい
忘年会での某居酒屋で頼んだメニュー、

刺身こんにゃくに付いてきた3種のタレの1つですが…、

盛り付けの状態が子供の好きな“○ん○”みたいになってます。

このこんもりした調味料の味は梅醤油です。

美味しかったのですが…こんもり具合がちょっと気になりました。

年末の忘年会シーズンですが、

今年は割とマメに参加してるかもしれないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き肉レタス丼

焼き肉レタス丼
焼き肉丼を作りました。

レタスが残っていたので、

ご飯の上に千切ってから焼き肉をのせました。

マヨネーズもかけようかと思ったのですが、

ちょびっとだけカロリーを気にしてみました。

焼き肉はタレに漬け込んでから焼きました。

プルコギのタレです。

辛口のハズですが、

実は甘いので、

焼くときにはコチュジャンを足してみました。

でもまだ甘味が勝ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古場が欲しいなぁ…

稽古場が欲しいなぁ…
iPod touch も欲しいけど、

自由に使える稽古場も欲しいなぁ…。

欲しい度合いはiPodと同じ位ですが、

無理してまでは欲しくはないレベル。

古くてもちょびっと広くてちょびっと田舎の一軒家とか、

多数人が出入りしても苦情のこない家があれば、

事務所と兼用の簡単な稽古の出来るスペースになるかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイゼリヤのワイン

サイゼリヤのワイン
今夜は勉強会のクリスマスミーティングでした。

サイゼリヤのワインは飲みやすいです。

言いたいコトを言いたいように言えるような関係は、

なかなか簡単には築けないモノです。

酔っ払ったので中野坂上から歩いて帰りました。

練馬まで1時間強の道のりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳩がまた我々に嘘をついた!

鳩がまた我々に嘘をついた!
前首相が引退を撤回しました!!

国の中枢にいる人が、

また我々に嘘をつきました!

自分の言葉に責任を持てない人を、

どうして信用できますか?

画像は都庁ですが、

主がキライになったら建物までキライに見えるのが自分の大人気ない所ですが、

己の価値観を押し付けようとする人に、

都政のトップとして何を委ねられますか?

彼はある意味正直者はですが…。

不信感の抱き具合は、

鳩とどっこいどっこいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レタスチャーハン、レタス後のせ版

レタスチャーハン
ただのチャーハンでも、

レタスがのっかるだけで、

ちょびっと豪華になります。

レタスは最後に投入するのが自分的セオリーですが、

今回はレタスがあったコトを、

チャーハンを器に移した後に思い出したので、

改めてレタスのみを軽く炒めてのせました。

チャーハンとの一体感は薄れますが、

緑が入って色味が良くなりました!

緑色が映えると野菜を食べた気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の前を、信号無視の自転車が通って行った!

目の前を、信号無視の自転車が通って行った
何故チャンリンコの人たちはあんなに命知らずなんだろう!?

今朝の通勤時には、

信号無視して横から出てきた自転車に突っ込まれそうになりました!!

危なく人生をフイにされる所でした。

ああいう無謀運転に巻き込まれて人生を棒に振るのはまっぴらですから!

車からすれば…バイクもそう思われている部分は多々ありましょうが、

交通ルール無視の迷惑&危険運転車には、

ホントに公道を走らないでもらいたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆腐と鶏肉団子のうどん

豆腐と鶏肉団子のうどん
焼き豆腐と鶏肉団子が見切り品で半額だったので、

コトコトと煮てみました。

その中にうどんを投入して更に煮込みました。

そして卵をプラスです。

いつもは盛り付けが雑なので卵がうどんの下になって写真には写らないのですが、

今回は上手くよそえましたよ!!

ただ煮込むだけのシンプルなうどんですが、

そういう簡単さが良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまに食べたくなる、モスバーガー

たまに食べたくなる、モスバーガー
家からはちょっと歩くので、

買って帰ったコトはまだありませんが。

たまに食べたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

\98-の大根、たぶん三浦大根でしょう

\98-の大根、たぶん三浦大根でしょう
大根が1本\98-だったので、

乱切りにして煮てみました。

ダシの素と塩と醤油と砂糖、

割と上手いコト味が決まったので、

翌日にはがんもどきを追加投入してみました。

うどんなどの場合はあまり甘味が出ない方が好みですが、

がんもどきを煮る時は少し甘いのが良いので、

少しだけ砂糖を足しました。

ほんのりと甘味が増しました!!

ほんのり冷めて味が馴染んでからいただきましょう!

大根は豚の角煮と共に煮込むのが好きですが、

今回はカロリーを気にしたのと…豚バラ肉の値段の関係で、

今回はがんもどきと一緒に煮ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表現の自由を奪うかもしれないってコトは

表現の自由を奪うかもしれないってコトは
“表現の自由を奪う”というコトは、


“人の持つ、考える力を奪う”というコトに他なりません。

表現されたそれが…結果的に、

良いモノであっても、

又は悪いモノであったとしても、

それは人間が自由に生きる中で生み出したモノの一つの可能性です。

過激なエロ漫画も原爆も、

忌み嫌う人が多数いる反面、

その必要性を感じている人もいるわけで、

それは人が生み出したモノの一つの可能性です。

それらに反対を唱えるのはそういう人々の権利ですから認められるべきです。

それと同じく、

ありとあらゆるモノを表現出来る自由もまた認められるべきです。

それが社会的に認めらんないモノならば、

買わなきゃいいのです。

そういうリスクを負ってでもそういう表現をしたい人もいるのですから、

その権利は認めるべきです。

己の価値観が絶対と信じて、

規制する事を当たり前だとする都知事は横暴だと思います。

その作品が不適切か否かを判断出来るのは、

それを目にした本人のみで、

それも本来は自分にとっての判断のみです。

どう感じるかは個人の価値観に委ねるしかありません。

個人にかわって“社会”という集合的意識がそれを判断するのは、

それは恐ろしいコトだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本ラーメン、自作しました

熊本ラーメン、自作
先日新宿で食べたトンコツ系のラーメンは美味しかったなぁ。

スープがクリーミーでした。

自作の熊本ラーメンは熊本土産に買ってきた6食入りのヤツです。

トッピング具材には冷凍いんげんと、

焼き豚の代わりにハムをのせました。

それと、

麺と一緒に残りモノのレタスも千切って湯がきました。

やはりプロの味にはかないませんが、

それなりの美味しさです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議会、採決風景

都議会、採決風景
表現の自由を侵しかねない可能性のある都条例の修正案が、

委員会に続いて都議会でも可決!!

採決をしようとするその時、

議長はただ書面を見て、

それを読み上げるばかりで、

周りの議員たちを全くていないように見受けました。

まぁ…賛成者の起立の際には画面は議長を映さず、

立ち上がる議員の画に切り替わっていましたから、

それを議長が見て確認していたか否かの画像は我々にら見られませんでしたが…。

でもきっと見てない!

委員会の判断の通りに粛々と議決していたようです。

ああやって我々の知らぬまに、

我々の権利が削られていくのかもしれませんよ!!

もっと色々なコトに興味を持って知らないと、

一部の権力者にいいようにされてしまうかもしれません!

海老蔵の事件なんかもうどうでもいいです。

マスコミもそういう下らない事件で、

我々の目を違う方へ向けようとしていませんか!?

それにしても、

石原都知事はなんであんなに偉そうなんだろう!?

都民に理解を求める姿勢にかけてるというか、

自分が一番正しいと思っているんだろうか?

ああいう人が、

もしかしたら、

我々を、

自信をもって間違った道に誘導するのかもしれない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい看板、まだあったか…

懐かしい看板、まだあったか…
若い頃に何度かお世話になった大塚駅近くの小劇場、

『ジェルスホール』

劇場はもう閉められてしまいましたが、

ビルと看板はまだ残ってました!

懐かしいです。

自分の作った芝居の劇評が生まれて初めて取り上げられていたのが、

このジェルスホールでの公演でした。

おやじダンサーズ募集の時の写真を撮ったのが、

このジェルスホールでの公演中のコトでした。

甘酸っぱい青春時代の思い出がこの劇場にはいくつかありました…。

大塚駅を下車して芝居を見に行く前に、

差し入れの健康ドリンクを買おうと薬局を探してた時に、

この懐かしい看板が目に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表現の自由か?不快な表現への規制か?

都条例が委員会で可決・・・。

ニュースなどではあまり積極的には取り上げられていないような印象ですが、

マスコミにとっては対岸の火事なんでしょうか?

入り口はとあるジャンルのマンガなどを対象にしていますが、

それが拡大解釈される可能性は否定出来ませんよ。

人を不快にさせる表現が蔓延る事は問題でしょうが、

それをすべて否定してしまうことは、

表現の可能性の芽を摘む事にもつながりかねません。

9・11の頃のアメリカでは、

ジョン・レノンの「イマジン」が放送禁止になったと聞きます。

戦争放棄を歌う事が咎められる世の中だった事が、

この国にもあったはずです。

自由にモノを言えなかった時代があったはずです。

簡単にそういう時代に逆戻りするとも思いませんが、

それでも自由への規制はアリでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツメンチとコロッケをのせる

キャベツメンチとコロッケ
揚げ物W乗せカレーを丼でいただきました。

カレーはレトルト、

揚げ物はスーパーのお惣菜コーナーで買いましたので、

お手軽な手抜きカレーです。

ご飯も無洗米なので、

やはり手抜きです。

水が冷たいと炊事が大変になるので、

こういう手抜きご飯が楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道なカタチのピザ

不愉快な店を出て、入って店
あまりに不愉快だった店を出て新たに入ったのは、

北国にゆかりのある名前の某チェーン店舗の居酒屋でしたが、

そこの“北海道ピザ”はこの通り北海道の形をしていました。

自分は大好きな街・札幌の辺りを、

タバスコちゃっちゃとかけていただきました。

前の不愉快な店“白木○”とはうって変わって大変楽しく過ごせましたので、

この店を某集まりの忘年会会場候補に挙げよう…そう想いましたが、

前の不愉快な店“白○屋”からの反動でしょうか…思いの他たくさん飲み食いしてしまったようで、

支払いが手持ちの現金では足りず、

生まれてネットでの引き落としの支払い以外で、

カードを使いました。

ちょっとだけドキドキしました。

実際に一品の値段もちょびっとお高めだったので、

忘年会はもっと安い所がいいかなぁ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

二度と行かないぞ、白○屋!!

二度と行かないぞ、白○屋!!
大塚駅近くで芝居を見た後にちょっと飲んで行こうかってコトになり、

大塚駅南口に近かったビルの○階にあった『○木屋』に入ったら、

店員の態度が最悪でした!

その時の店内がどういう状態かは知りませんが、

入り口で待たされている我々に聞こえる声で他の店員に、

「他の段取りがあるからまだ中に入れないで良いから!」

みたいな指示を出していて…。

今の時期そのチェーン店舗では『映画相棒2』とのコラボレーション企画が催されていたようで、

それを眺めながら何を頼もうかって考えながら待っていた我々ですが、

しばらく待っても店員は待たせるばかりでした。

店内はそんなに大慌てするほどに混んでいるとは思えなかったので、

状況の読めないまま待たされていた我々は、

「どの位待てばいいんだろうね?」

とか

「あんまり待つようなら他の階にいこうか?」

みたいなコトも相談するじゃないですか?

そしたらそれが聞こえたらしいその店員は、

「それなら、そうしてもらっていいですよ!」

みたいなコトを、

やや切れた風な口調で言ったんですよ!!

どんだけ忙しいか知らないが、

明らかに空いている席が視野の中にあるのに、

客を誘導せず、

待たされてどうしようかって相談している客に向かって、

“どうぞ余所に行ってくれ!”

なんて言う客商売ってアリですか?

我々はその店員に向かって、

今度ははっきりと聞こえる声で、

「こんな店には二度と来ないよ!!」

と言って出て行きましたよ!!

たまたまかもしれませんが、

自分は基本的にはもう二度と、

大塚駅南口以外でも、

決して『白木○』には行かないコトを、

固く、

固く心に誓いました!!!!

芝居の客席では久しぶりに懐かしい顔に出会って良い気分にもなっていたのに、


せっかくの日曜日が台無しにされて大変不愉快でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

素晴らしく良い天気!!

素晴らしく良い天気
世界が祝福しているような良い天気です。

今日は我が友人の劇団の公演の千秋楽です。

おめでとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近主にやっているコトは、

即興を目的とした事に思われがちですが、

そういう難しいコトではありません。

俳優として、

いえ、

個人として、

“あなたが今、気になっていることや興味のあることについて、話して下さい”

という事です。

演技術もセリフ術もいりませんから、

そういう事を一切気にしないで話してみて下さい・・・っていう事です。

俳優としてのあなたの存在理由が、

そこに現れるのではないか?

そんな狙いを込めて行っています。

経過は・・・、

結構上手くいきません。

自分が思っている以上に難しい事なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザートに、冷凍バナナ

デザートに、冷凍バナナ
バナナだってカッチカチに凍っていては釘が打ててしまうので、

体温で微妙に溶かしながら食べるのが美味しいです。

冬でもこういう冷たいモノが食べたくなる時があります。

朝バナナも良いですが、

夜の冷凍バナナもまた良いです。

今日は暖かかったなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミン剤効果か?

ビタミン剤効果か?
昨夜の忘年会。

ビールに赤ワインから日本酒と、

まるで20代の頃のようなチャンポンな飲み方をしてしまいましたが、

翌朝には酒はほとんど残っていませんでした!

コレは寝る前に飲んだビタミン剤効果でしょうか?

あと数回予定のある忘年会で試してみよう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさか、忘年会で!?

まさか、忘年会で!?
2010年を振り返って、

ドラマケーションの講師会がありました。

年内の活動報告を聞き、

一段落ついた所で、

忘年会を兼ねた意見交換会が催されました。

“飲みにケーション”のなかで何故か、

新作メニューのプチ御披露目会が始まりました。

そこそこ酔っ払った大人達が童心に帰って新作メニューを楽しむ姿は…、

なかなか面白いですが、

わざわざ酔っ払った所で走り回るとは・・・。

ビールからワインに行って日本酒を舐めていた自分は、

ハシャいだら危ないコトになりそうだったので、

大人しく横で見て笑ってました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月と言えば、街のムードは

12月と言えば、街のムードは
クリスマスムードが漂ってます。

いくつか欲しいモノがあります。

サンタさんじゃなくても良いので、

誰か何かくれないかなぁ…などと、

空を見上げる12月の夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod touch が、急に欲しくなったけど

iPod touch徹底活用ガイド 2011 Book iPod touch徹底活用ガイド 2011

著者:飯塚直
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

iPod touch がホントに急に欲しくなったので、

池袋に出たついでにビックカメラと隣のヤマダ電気をのぞいてみました。

Wi-Fiに同時加入すると、

32ギガのタイプを1円にしてくれるらしいです。

その代わりに2年間のWi-Fiの料金は、

ざっと計算すれば14万円位かかるらしいです。

デバイスとWi-Fi機器の料金が両方合わせてざっと7万円位、

つまりは、

それらを差し引きすると・・・2年間で7万円位の接続料金がかかるようです。

一ヶ月に換算すると・・・約3千円弱みたいです。

果たしてWi-FiにつながないiPod touchには、

どれほどの価値があるだろう?

アプリなど分らないモノは使いこなせない自信が満々だから、

極端な話し、

Wi-Fiなしでデバイスだけあれば良いとも思ってるので、

急に欲しくなりましたが決して、

衝動買いはしませんでした。

DSなどのゲーム機があればWi-Fiにもメリットを感じるのでしょうね?

う~ん、

よくわからないが思い切って、

DSも買っちゃうか?

イヤイヤ、

いくらクリスマスが近いからって、

そんな贅沢は出来ないゾ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古後、第二稽古場にて

稽古後、第二稽古場にて
お試しで持ってきた2ページのテキストで盛り上がってくれる奴らは良い奴らです。

コイツらとなら一緒に頑張っていけるかもしれないって思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デミ・ハンバーグ丼

デミ・ハンバーグ丼
丼ご飯の上に千切ったレタスを敷き詰めて、

デミ・ハンバーグをのっけてマヨネーズしました!

美味しそう!(b^ー°)

ちなみに、

デミ・ハンバーグは冷凍食品です。

だから美味しいです!

レタスは久々安かったので買いました。

1玉\98-でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマト、3部作か前後編で見たかった

EMOTION the Best 宇宙戦艦ヤマト 劇場版 [DVD] DVD EMOTION the Best 宇宙戦艦ヤマト 劇場版 [DVD]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あれだけの分量を二時間程度の作品に収めるのは無理があります。

あれだけ(思ったより)良い作品になるのなら、

もっと見たいと思いました。

「21世紀なんとか」みたいな3部作なら、

ヤマトが旅たつまでをもっともっと丁寧にリアリティーをもって描けたし、

イスカンダルにたどり着くまでも「ギャラクティカ」なみに困難なモノに描けたでしょう。

せめて前後編にでもなっていたら、

もっともっと大人の鑑賞に耐えるヤマトになったでしょう。

人の思い描く夢は無限に近いかもしれませんが、

使えるお金と時間は有限です。

そういう大人の事情と夢との見えない綱引きが、

興業作品にはついてまわります。

今回の実写版ヤマトは1本で完結してしまいましたが、

今後、

我々が見たいモノと、

興行主が見せたいものと、

良いバランスが保たれて、

その果てに良い作品が多数世に産みだされる事を期待したいです。

次は、、、

天才子役“加藤清史郎”君主演で

『銀河鉄道999』かな??

メーテルはまた黒木メイサで良いと思います。

あっ、

彼女は“クイーン・エメラルダス”の方が雰囲気かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念だった、あかつき!!

1/32 スペースクラフトシリーズ No.01 惑星探査機 はやぶさ Toy 1/32 スペースクラフトシリーズ No.01 惑星探査機 はやぶさ

販売元:青島文化教材社
発売日:2010/06/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

現実の宇宙開発は大変な事で、

“はやぶさ”の帰還は記憶に新しいですが、

その旅路は苦難の連続だったそうな・・・。

今は金星に向かった“あかつき”が頑張っていますが・・・、

どうやら金星の周回軌道にはのれなかったようですね・・・。

隣の惑星である“金星”にいくのだって大変なんだから、

ヤマトの成す14万8千光年の旅路なんて・・・、

考えられない程の遠さです。

人はいつか、

イスカンダルはともかく、

太陽系内の惑星には自由に行けるようになるのかな?

その時には、

国境とか人種差別とか、

無くなっているかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、ヤマトはヤマトです

宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産) DVD 宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX( 初回限定生産)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヤマトと聞いて心踊らない男は少ないと思います、、、

我々の世代は・・・です。

日本人としては、

土建屋が隕石を壊しに行く某ハリウッド映画なんかより、

かつて時代に敗れた巨大戦艦が再び命運を乗せて出航するこの映画の方が、

はるかにツボです。

同時に、

なんとなくですが、

これは日本人にしか受けないんじゃないか?

そんな気がしました。

この国際化の時代に乗組員がすべて日本人という設定。

恐らくは、

連邦政府が成立していたとしても、

度重なるガミラスからの攻撃によりそれらの軍隊組織はすでに疲弊しており、

通信衛生の壊滅的打撃に地球的規模の通信網もズタズタで、

それにより反撃は各国軍の単発的ゲリラ戦が主流となりつつあったのでしょう・・・。

ヤマトが単艦で出撃せざるを得なかったのも、

他国との連携が取れなかったからでしょう。

でなければ、

地球の命運のかかったプロジェクトですからね、

もっと多国籍的な乗員構成になるべきでしょうから。

エンタープライズ号なんか人種はおろか、

多星人混合クルーですからね。

それでも、

やはりヤマトは日本人しか乗り込んでいなかった。。。

ヤマトは、

良くも悪くもヤマトです。

もしかしたらもう1回位見に行きたくなる位楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放射能除去装置って・・・

1/1000 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト) Toy 1/1000 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト)

販売元:バンダイ
発売日:2005/02/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう一つの気になったポイント、

放射能除去装置って言葉。

あれは“装置”じゃないじゃないですか。

なぜ“装置”という言葉は変えなかったのだろう?

『大切なモノは形ではない』

そういうような事を感じられる作品になっていたように思うのに、

なぜ“装置”でないモノを最後まで“装置”と呼んだのか?

イスカンダルで手に入れたモノ・・・あれはまさに“希望”と呼ぶべきモノでした。

そういう形のないモノだったのに。。。

ヤマトの産みの親の一人である某プロデューサーは、

「ヤマトのテーマは愛である」

という様な事を生前言っていたように思いますが、

自分が今実写版から読み取ったキーワードは“希望”でした。

その希望へ向けた旅を支えたのは波動エンジンというテクノロジーでしたが、

それを支えたのは、

人間のもつ力でした。

そして、

その人間の力の源だったのがまさに希望でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツッコミ所、緊張感の途切れる最後が嫌い

1/700 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト) Toy 1/700 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト)

販売元:バンダイ
発売日:1994/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『地球滅亡まで、あと○日・・・』

というカウントダウンが毎週最後に行われていた、

TVシリーズ最初のヤマト。

そういった状況が緊迫していく様子を煽った所が、

ヤマトという船の旅の緊張感を更に高める要因になっていました。

“緊張感”が、

作品のリアリティーを高める大事な要素です。

それが、

一番盛り上がる所で無視されてしまう事があります、、、

ロマンス的な描写が優先されてしまう・・・映画だから仕方ないのでしょうか?

海猿シリーズの嫌いなところがまさにソコでした。

一分一秒を争う危機的状況で、、、

急にベタベタした恋愛ドラマに変わっちゃうような。。。

今回のヤマトもラストがそういう傾向があって、

あえて言えばそこだけが、

個人的に残念な所でした。

慌てず丁寧に別れを描くのは良いのですが、

必死さが消えちゃうんですよね・・・。

一分一秒を争う状況のなかで、

どこか一瞬、

そういう二人の時間が止まってしまったかのような表現、

それこそが、

二人の想いの重なりが表現出来るのではないか?

全部を大事にしてしまうと、

ベタベタな説明的なシーンになってしまいます。。。

自分的には、

テンポや緊張感が薄まるデメリットの方が、

ラストの別れを感動的に見せようとするメリットを上回ってしまったので、

残念な所でした。

前半にあれだけウルウルしたのに、

もっとウルウルしたかった後半、、、

真田と斉藤との別れと・・・雪との別れ、、、

それらがクライマックスシーンで、

若干興ざめしてしまったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森雪が戦闘班とは・・・意外だったけど

ナカタ 宇宙戦艦ヤマトロンパースタイル70イエロー Baby Product ナカタ 宇宙戦艦ヤマトロンパースタイル70イエロー

発売日:2010/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

森雪が戦闘班所属という今回の映画での変更は、

結果的には了解です。

話を聞いた時には正直「エエーッ」て思いました。

可憐だった初恋の人が、

本当は男勝りの武闘派だったとしたら・・・、

あなたは喜べますか?

黒木メイサ演じる今回の森雪は、

ただ優しいだけの昔の“大和撫子”的女子ではなく、

古代や沖田や、

その他すべての乗組員と共に悩み苦しむ仲間として描かれていたので、

戦闘班というポジションもOKかなぁと思いました。

男の添え物ではないという事。。。

今回の映画の良かったシーンの一つは、

彼女のキスシーン・・・、

古代とのそれではなくて、

コスモ・ゼロに乗り込む古代へ、

閉じたゼロのキャノピーに瞬間残したキスマーク・・・。

その時のイタズラっぽい彼女の笑顔が最高で、

森雪というよりは、

黒木メイサという女優が好きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムタクがキムタクなのは、仕方ない

SPACE BATTLESHIP ヤマト (小学館文庫) Book SPACE BATTLESHIP ヤマト (小学館文庫)

著者:涌井 学
販売元:小学館
発売日:2010/10/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実写版ヤマトの話。

自分如きが言うのはナンですが、

キムタクだってちゃんと演技してますよ。

『武士の一分』では、

所謂そういう“キムタクっぷり”はあまり感じませんでした。

それは恐らく、

演じていた世界が、

現代の“日常”から遠い所にあったためでしょう。

日常的=キムタク

が、

面に出にくい演目だったからです。

熱意というか・・・演技やセリフにエネルギーの満ちたシーンでは、

役の激しい感情が面に出てくるために、

“演じている”姿がストレートにスクリーンに映し出されます。

そうではないシーン・・・、

艦内で仲間と語らうなどの日常的なシーンでは、

その日常的なナチュラルな演技がどうしてもキムタク過ぎて、

それが

「何を演じてもキムタクになってしまう」

ということの理由ではないかと、

自分はそういう風に感じています。

キムタクは演技をしています。

しかし我々は、

その姿にキムタクを感じてしまう・・・。

演じるということは左様に難しいのです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマトはヤマトでした!!・・・良くも悪くも

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ORIGINAL SOUNDTRACK Music 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ORIGINAL SOUNDTRACK

アーティスト:サントラ
販売元:カナメイシレコード
発売日:2010/12/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

見てきました、

実写版の“ヤマト”です。

自分は肯定派ですよ、

このキムタク・ヤマト映画。

正直・・・最初の火星宙域海戦での沖田艦の敗走シーン、

そして、

沖田が「この戦艦を俺にくれ~」のセリフのシーンに、

ちょっぴり泣きました。。。

寡黙で物言わぬ沖田の心情に、

我が心の琴線が触れました。

日本が、

地球が最後に送り出した“ヤマト”という宇宙戦艦は、

沖田という男の“人類の復活”という夢をのせた船であり、

この『ヤマト』という作品は、

“沖田と古代”この二人の物語だったのだという自分の感じ方は正しいと思いました、、、

アニメの復活編がつまらなかったのは、

やはりその部分がなくなっていたからです。

ヤマトの大事な要素・・・。

若く血気盛んな主人公と、

その成長を促す老艦長の関係・・・。

復活編では、

まだ老ではないが、

沖田のかつていたポジションに大人になった古代が就き、

新たに加わった若いキャラクターがかつての古代のように血気盛んな役回りを演じていたが、

大人になってしまった自分には、

今更新キャラの血気盛んな行動には感情移入出来ず、

大人になった古代には不甲斐なさを感じ、

結果として、

ツッコミ所の多い画面自体ばかりに目がいってしまい、

懐古趣味的心すら揺さぶらない駄作にしか見えなかったのです。

ツッコミ所はあっても良いのです、

それが『ヤマト』というものだから。

ツッコミ所に目を瞑っても、

閉じた瞼を越えて心に焼きつく“男のロマン”・・・、

それが当時まだ少年だった自分には、

このヤマトに感じる事ができたのでしょう。。。

実写版のヤマトは、

自分が幼い頃に見たその“ヤマト魂”を思い出させてくれました。

前半の、

ヤマトがイスカンダルにたどり着くまでは、

結構ウルウル目で見てました。

そういうかつての“ヤマト魂”に、

最新のVFX技術によりリアリティーを加えられた“実写版ヤマト”は、

第一次ヤマト世代である自分の琴線を、

いい感じに揺らしてくれたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミン剤画像

ビタミン剤画像
先ずはコレから試してみよう!

買うときに店員が何か説明してたけど、

マスクしてた上に滑舌が悪くて何を言ってるのかわかりませんでした!

都内某所のマツキヨです。

あのマツキヨには恐らく二度と行かないでしょうね。

ちなみにビタミン剤効果としては、

寝覚めが良くなっているような気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミン剤、買った

効きますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビタミン剤、効いた?

昨夜の勉強会の前にコンビニで、

お試し感覚で、

2錠で\100-のビタミン剤を買いました。

1錠を自分で飲んで、

もう1錠は風邪気味だった奴にあげました。

一夜明けた今朝…、

気のせいかもしれませんが、

少しカラダがスッキリしているような気がしました。

目覚めがいつもよりスッキリな感じです。

巷ではインフルエンザやノロウイルスなどの脅威が蔓延しているようなので、

日々の体力回復を狙ってビタミン剤でも試してみょうかな?

ちょっと前には二日酔いにもビタミン剤が良いとか聞いたし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ忘年会

勉強会が終わってからプチ忘年会に顔を出しました。

今年もあとわずか感が高まります!

昼間のロケ中はあんなに暖かかったけど、

夜になったらぐっと冷えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー丼食べたら、眠くなった・・・

カレー丼食べたら、眠くなった
早起きは3文の得などと言いますが、

帰ってからご飯を食べたら眠くなってしまい、

おいしい日だまりの時間帯を寝てしまいました。

残念。

勉強会の会場へ向かう地下鉄で盲導犬を見ました。

彼らを間近で見たのは初めてかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケ終わりました!

ロケ終わりました!
当初は1日仕事かもってコトでしたが、

キャストの関係で自分は昼間のみで撮り終わりました。

なので夜には勉強会に参加出来るコトになりました。

細かくは書けませんが、

なかなか楽しいフィルムになりそうですよ。

楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起き

早起き
久しぶりに朝焼けを撮ってみました。

今日は早朝から撮影です。

早起きですが、

ロケ場所が近所なんで助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かかったけど、風が凄かった!

暖かかったけど、風が凄かった!
自分は自重のある大型バイクだからあまり影響は受けなかったけど、

原付だったらたまに吹く突風に煽られて怖かったでしょうね?

歩道の自転車はいっぱい倒れてたし、

おばさんも1人倒れてたし、

女子高生が1人風に乗って飛べそうだったし…。

そろそろ今年を振り返ってみようかって時期ですが、

まったくもって異常気象の年ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月なのに、なんて暖かいんだ?

12月なのに、なんて暖かいんだ?
明け方の大嵐がウソのような暖かい日です。

噂では20℃に届くとか…。

街路樹や公園などは落ち葉の絨毯状態で、

冬を迎える準備はすっかり整ったように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町か変わっていく様子

町か変わっていく様子
昨夜東京には雨がパラつきましたが、

降っていた時間帯にはいつもの飲み屋にいたので濡れずにすみました。

深夜というか明け方にはかなり激しい雨と風でした。

近所で作業中だった建物の解体があらかた終わったようで、

ちょっとだけ空が広くなりましたが、

それも一時のコトで、

すぐに次のマンションが建つようです。

街の様子は刻々と変わっていきます。

100年後や500年後のこの土地には、

どんな人やモノが住んでいるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙戦艦ヤマト、銀幕より発進!!

宇宙戦艦ヤマト、銀幕より発進!
初日に見に行った人から噂を聞きました。

ちなみに自分は、

同じ劇場でハリポタを見ました。

だってそっちの方が空いてたンダモン!

ヤマトはもう少し我慢して気持ちを盛り上げてから見たいと思います!

ヤマトのパンフレットを見せてもらいましたが、

これはちょっと欲しくなりましたよ。

皆さんはもうご覧になりました?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんまと踊らされてやろうじゃないか)^o^(

まんまと踊らされてやろうじゃないか
映画タイアップ商品、

ヤマトの菓子パン!

デカくて食べがいあります。

映画はまだ見てません。

しばし落ち着くのを待つ作戦です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーうどん、3玉

カレーうどん、3玉
この丼はデカいです!

新宿の某うどん屋のうどん、

店内の雰囲気はうどん屋というよりはバーのようで、

夜には音楽のライブも催されていました。

写真ではわかりにくいのですがこの丼、

デカいです!!

30分以内に完食したら5000円貰えるジャンボラーメンの丼くらいデカいです。

このカレーうどんはお値段\960-で、

しかもうどん3玉までは同じ値段なのです。

もちろん3玉注文しました。

なかなかの量でしたが、

おいしかったのでペロッといただきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天狗のお山

天狗のお山
天狗のお山
高尾山にはカラス天狗が住んでるらしいです。

山中のそこかしこに天狗やカラス天狗の像などがありました。

名物の一つには“天狗ラーメン”なるものもありました。

食べてみたかったのですが、

登りの時には食欲がなく、

下りの時にはもう店じまいしていたので食べられませんでした。

残念。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山頂からの富士山

山頂からの富士山
コレがギリギリ見えた、

高尾山頂からの富士山です。

見つけた瞬間

“えっ、富士山!?”

って感じで確信が持てませんでしたが、

景色の良い所にある眺望ガイド的な解説を見たら、

やっぱり富士山でした。

条件によってはもっとキレイに見えるのでしょうが、

この日はギリギリわかる富士山ですが、

目に出来たのはラッキーでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高尾山、お土産

高尾山、お土産
山頂で拾った紅葉の葉っぱを、

文庫本に挟んで持ってきました。

ちょっと押し花っほくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高尾山、紅葉に間に合って良かった

高尾山には子供の頃に行ったような記憶があります。

その時には登りにケーブルカーを使い、

下りは自分の脚で降りてきました。

今回はその逆ですが、

そのケーブルカーでショートカット出来る部分が一番疲れました。

普通の人ならなんというコトでもない山道かもしれませんが、

デブなら歩き始め3分で引き返してケーブルカーに乗りたくなります。

しかし、

その部分を越えてしまえば、

後はデブでもハイキング気分で登れました。

今回登ったルートは一番簡単な道です。

途中のお詣りポイントでマメに手を合わせたりおやつを食べたり…、

“ごまだんご”がオススメですよ!

なので、

ルート紹介には約1002時間半位かけて休み休み登りました。

山頂では運良く富士山も見えました…我々が山頂についてしばらくしたら雲に隠れてしまったので我々は運が良かったですよ!

自分の脚で山頂まで行けたし、

富士山も見られたし、

紅葉がキレイだし、

いっぱいお詣りもしたし、

明日か明後日には訪れるだろう筋肉痛と引き換えにしても頑張った甲斐のある、

40代の高尾山登山でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »