« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

御神木

御神木
2009年度の仕事納めが済んだので、

行きつけの神社へお礼詣りへ行きました。

いつもは歩かない境内を散策したら、

敷地の裏手側に御神木がありました。

今まで気づきませんでした。

一つ抱きついてご利益を分けてもらいたかったのですが、

真剣にパワーをもらっている先客が、

長いことそこで瞑想をしていたので、

邪魔しちゃいけないなぁ〜と思って、

今回は周りから愛でるだけで帰って来ました。


後日また対話しに出向きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼント!

プレゼント!
長年使っていた財布が壊れました。

札入れ部分の内側は裂けていたのを騙しながら使っていたのですが、

とうとう小銭入れ部分のチャックが壊れてしまいました…。

なので新しく買わなきゃなぁ〜と思っていたのですが、

先日の発表会の打ち上げにて、

生徒達がプレゼントしてくれました!

(≧∇≦)

財布を新しくしたのは数年振りです。

財布が新しいとお金を払うのが楽で、

つい買い物し過ぎてしまいます。

大事に使いつつ、

無駄遣いしないように気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋北口のカレー屋

池袋北口のカレー屋
用事があって池袋に出たついでに行ってみたのですが、

池袋にもお気に入りのカレー屋=C&Cがありました。

北口なので、

主に行く東口方面からはちょっと反対側なので行きにくいんですが、

また時間のある時に行ってみたいと思います。

今回はサービス券10枚を使ったのでカレーはタダです。

それに大盛り券と、

トッピングに野菜とコロッケをつけた豪華版です。

ちなみにコロッケは揚げたてです!

チェーン店の良い所は、

どの店に行っても同じ味であるコトだと思いますが、

中には、

“二度と入るまい!!”

そう決心させるような不味い味を出してくる某チェーン店系列の店もありますからね。

それに、

カレールーは同じ味だったとしても、

ご飯の炊き方を失敗している場合だってありますから油断してはいけません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっちゃい00ガンダム

ちっちゃい00ガンダム
前の記事の00ガンダムからのつながりで、

食玩サイズの00ガンダムです。

1/10サイズは迫力満点でイベント会場には似合いますが、

普通の家に飾るにはデカすぎます。

庶民にはこういう食玩サイズが良いでしょう。

親指サイズなのにけっこう細かく色分けされてたりして、

サイズ的には昔のガチャガチャと同じ位ですが、

出来はかなり進化しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画デビューが決まりました!

映画デビューが決まりました!
映画に出るのは自分ではありません…00ガンダムです。

ホントはこの子=00ガンダムの後継機が銀幕デビューするようですが。

東京アニメフェアのサンライズ関係か、

もしかしたらバンダイ関係の展示ブースに飾られていました。

1/10サイズなのでほぼ人間と同じサイズ、

かなりの迫力です!

こちらも頭が小さくてモデル体型です。

コレが発売されても高くて買えないだろうけど、

ダンボールで作れないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今話題のユニコーンガンダム

今話題のユニコーン
東京アニメフェアの展示より。

1/10サイズのユニコーンガンダムです。

実物の設定サイズが20メートル以上なので、

コレのサイズは2メートル以上です。

でも顔が小さいので、

まるで速水もこみちさんのようなプロポーションです。

今話題のユニコーンガンダム、

面白いという噂ですが、

映像作品は、

自分はまだ未視聴です。

早く観たいモノです。

ちなみに小説もまだ半分しか読んでないので、

映像に追いつかれる前には読み進めたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アニメフェアに、初恋の人がいたりしました…。

東京アニメフェアに、初恋の人がいたりしました…。
自分と同世代の男の約40%はこの人に恋心を抱いたハズ!

やはりアナタは美しいです!

大人になったアナタ=復活編はまだ見ていませんが、

アナタは永遠の初恋の人です。

東京アニメフェアの展示より写メりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京アニメフェアに行きました!

東京アニメフェアに行きました!
お客じゃなくてスタッフです。

フェアのオープニングを飾るステージで披露されるフェアのタイトルソングがありまして、

その振付を知り合いがやりました。

声優業界では“知る人ぞ知る”という程の有力な振付師がいて…本業は別にあるアニメ業界人なのですが、

その振付の手伝いというか…振りのネタ出しを手伝いました。

その縁で27日の一般公開初日に、

振付チェックってコトで会場に入りました。

こういう巨大なイベントにプライベートで来たことはないのですが、

自分もやはりアニメファン、

意外に気になるブースもあるモノです。

朝一番のステージが終わってからはもう自由時間だったので、

ぐるっと会場を一回りしました。

すると…狭い業界ですねぇ〜アルバイトしているスタッフの中に数名の昔の教え子がいたりしました…まぁ多分いるだろうとは思っていましたが。

やはり業界は広いようで狭いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会の思い出帳

発表会の思い出帳
舞台稽古前の準備風景です。

白いベンチを置く位置を決めて、

そこに目印のテープを貼ります。

そのテープなどの目印を“バミリ”と呼びます。

場を見る=バミリ

と聞いています。

こういう準備をした後に舞台稽古を行います。

音響や照明のキッカケをあわせたり、

舞台転換の練習です。

舞台転換では専用のスタッフがいないので、

出演者が自ら行います。

自分達が動かす装置とその置き場所を自ら確認するのは鉄則です。

演技をするコト以外にも、

舞台上で俳優の為す作業はあります。

大きな劇場で、

舞台上の専門スタッフを頼めるような公演ならばそういうコトもありませんが、

こういう小さな空間では俳優がそれらを分担するコトも当たり前のようにあります。

が、

本来は演技に集中出来るようにしてあげたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご褒美!

ご褒美
発表会が終わって、

事務所に提出する書類がまだ残っては
いますが、

一応今年度の仕事は全て終わりました。

なのでご褒美代わりに美味しいハンバーグを食べました。

料理が来るまでの待ち時間に、

提出する書類の下書きをしています。

最近では暦の年末よりも、

年度末の方が、

ホントの意味で気持ちが切り替わります。

あぁ…お花見に行きたいなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けない夜はない・・・

眠りは、

過去を未来へ換えてくれるタイムマシーンのようなものかもしれない。

グダグダと寝てすごした二日酔いの日にも、

過去が夢の中で未来へと変わっていくのを見たような気がします。

新年度には何をしようかな?

自分の為の何かをやりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち上げたあとに

打ち上げたあとに
今朝は通勤する人波に逆らって帰りました。

忙しくも充実した日々が終わると、

しばし寂しくなります。

心に小さな空間がポカっ生まれます。

二日酔いの眠りの中で色々な夢をみました。

悪夢ではなく良い思い出が夢に出ました。

4月から始まる新年度でも…、

新しい人達と良い出会いと良い付き合いが出来るといいなぁ〜と思いながら、

今日はひたすら惰眠を貪りました…。

画像は今回の発表会の舞台です。

発表会の舞台装置はシンプルが良いです!

シンプルですが、

白いベンチの後ろの幕はラストでスルスルと上に上がっていく仕掛けが施してあります。

シンプルだけど演劇的な装置だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会翌日

徹夜明けの打上げ明けです。

仕事がないので、

今日は一日グ~タラします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本番日

思い切り打ち上げてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S田マネージャー、輝く!

100323_20520100010001_2
発表会の仕込み風景…、

この発表会の総合プロデュース的立場にありつつも、

照明を自ら行うS田マネージャーは八面六臂の大活躍!

松元は自分の担当しているチームを第一に考えれば良いですが、

彼は両チームとも平等に面倒見なければならないのですから、

その責任は倍を通り越して二乗倍です!

松元の仕事は、

ここに呼んでくれた彼の気持ちに支えられています。

おかげで納得のいく仕事をさせてもらっています。

技術と共にこういう気持ちを、

若手には伝えて行きたいものです。

彼は決して照明の専門家ではありませんが、

我々講師の細かい要求を真摯に叶えようとしてくれます。

そんなあなたがなんだか輝いて見えるのは、

スポットライトが近いから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車にはねられそうになった!

車にはねられそうになった!
この交番の目の前の交差点で、

白いワンボックスカーにはねられそうになった!

急ブレーキをかけたその車は、

明らかに前方不注意で、

人が渡っている最中の交差点に、

ロクな減速もせずに突っ込み、

それを危なくかわしたこちらに一言たりともわびることなく、

またまた猛スピードで走りさりましたよ!

交番にポリの姿がないことが怒りに拍車をかけます!

怒りの鉾先がポリに向くのは先方には不条理でしょうが、

幾度と無く濡れ衣を着せられたりしている身としては、

そちらに八つ当たりしたくなりました。

だってホントに交番の目の前なんですよ!

そういう所で大事故が起こったらポリさんの面子は丸つぶれですよ!

ひかれてたら死んでたかもしれませんよ、

明日の発表会の前に!!

そうなったら死んでも死にきれませんよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場入り〜舞台稽古

明日の発表会本番へ向けて、

今日は昼から劇場に入ります。

先ずは幕や照明を吊るなどの仕込み作業を行い、

それから舞台稽古を行います。

2チーム混合で人数は多く、

しかしこういう舞台の仕込みに不慣れな人が多数いるので大変ですし、

舞台の公演ならば用意出来るような資材もあまりありませんが、

こういう手作り感に満ちた状況はキライではありません。

豊富な人材に、

道具や資材などの物量があれば簡単に済む作業ではありますが、

無いものを“知恵”と“工夫”でなんとかするのが演劇人、

そして舞台人の喜びでもあります。

あれこれ考えるのが楽しいです!

まぁ現場では苦労するのでしょうがね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会間近

人生というモノは先の見通せないモノだという実感があります。

反省や後悔にまみれていますが、

わかりきった結果にだけ向かえる人生が幸せなのか?

そういう疑問も少しはあります。

先が見通せないからこそ今のような非生産的な生き方が続けられるのだろうし、

先が見通せないからこそ不安が募って新しい一歩を踏み出せないこともありましょう。

多くの若者と関わってきましたが、

彼らの十年後にはいったいどれだけの人数が演劇を続けているか…?

おそらくはほんの数人なんだろうと思います。

ほとんどの人達のコトは記憶の隅に消えかかり、

何かのキッカケがあればその面影がうっすらと浮かびそうになるばかりで、

大半は思い出せなくなっていくんです。

それでも今という瞬間にだけは、

互いに魂を削りあう程に強く関わりたいと思う…。

それが自分にとっての演劇でありたいと思います!

明日小屋入りする作品は正直かなり苦戦を強いられましたが、、

最終段階において皆の気持ちが重なり始めて、

自分的には納得のいくモノになりました。

後は全てを彼らに託せます!

そう思えるコトが良い結果につながる第一歩だと思います。

お疲れ様を言うのはまだ早いけど、

稽古場での一応の仕事は為すことが出来ました。

ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャツとジャケット

シャツとジャケット
昨日の昼間はあんなに暖かだったのに、

夜には風が冷たくなってた。

シャツとジャケットで出かけたから夜には寒かった。

黒シャツの肩のあたりには若干汗ばんだせいで、

微妙に白い潮が吹いてたのになぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビームサーベルを装備?

昨年の夏にお台場に展示された実物大のガンダムが、

静岡に登場するという噂は聞いてましたが、

新しく耳にした噂はなんと、

右手にビームサーベルを装備するとのコト!!

本当か!?

わが目で見に行かねばなりますまい・・・。

静岡に立つ日が楽しみだぞ、

ガンダム!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会から取り残されていく・・・。

公演や発表会などの本番が近づいてくると、

たいていテレビやニュースなどをみる余裕がなくなり、

結果社会の動きから取り残されるコトが多いです。

今がその時期です。

最近ではネットや携帯で最新のニュースなどを知ることが出来るので、

そういう部分では“浦島太郎”的な事になるのは避けられていますが、

コンビにでの週刊マンガのチェックなどはまったくしなくなるので、

今回久しぶりにマガ○ンやらサ○デーなどを手にとってみたら・・・

その内容が3週間分程飛んでいたコトに気付きました。

ニュースや社会現象に比べたらどうでもよい感が高いコトですが、

ちょびっとショックでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の気持ちを忘れずにいなければ

今日招かれた高校の卒業式で、

そのことを強く思い出しました。

目に見える部分には“ありがとう”と思えますが、

それ以上に、

自分が世話になっていた人達がいたこと、

記憶の奥深くにそれを思い出しました。

「あぁ…僕たちはなんて沢山の人達のおかげで大人になれたんだろう」

卒業公演の時に上演した作品にそんなセリフがありました。

時の恩師の演出家が、

このセリフが好きだと言っていました。

今ならあの時以上に、

このセリフの意味が理解出来る気がします。

先日飲み屋である人と大喧嘩をしてしまいましたが、

今のこの気持ちがあの時の自分にあれば、

もしかしたらあんな喧嘩をしないですんだのかもしれません。

あの人とは生涯二度と口をきかないつもりでしたが考えを改めます。

礼儀として、

挨拶だけは返します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ、山手線が止まった!

あと2駅だのに…足留めされてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れて良かった!

関わった高校の卒業式に招かれました。

昨日からの強風が夜には更に強まって夜中は嵐のようでしたが、

朝にはキレイに晴れて良かったです。

式典では知っている卒業生が答辞を述べるそうです、

とても楽しみです。

ちなみに会場は、

自分がハタチ過ぎに生涯初めて作・演出の舞台をやった思い出深いホールです!!

その晴れ舞台で関わった生徒が答辞を述べる…、

嬉しいことです!!

彼らの門出に幸アレと願います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温い風が強く吹き…

こんなに風の強い日にはバイクが風に煽られます!

大型でもたまにブワっとくるので、

原チャはもっと大変です。

環七を走るピザ屋の3輪スクーターが何も障害物のない道でスラロームしてました。

怖い怖い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンプラ新シリーズはリアルグレード

ネットで拾ったニュースです、

30周年を迎えたガンプラでは、

新たな商品展開を決めているよの噂話を目にしていましたが、

その次なるシリーズは、

『RG=リアルグレード』

と言うそうです。

今年の7月24日にその最初の商品として、

1/144サイズというサイズで、

かの名機『RX-78ガンダム』が発売されるそうです。。。

松元の誕生日の前の日です!!

このシリーズはサイズこそ1/144ですが、

コレまで発売されていたMG=マスターグレード並みの部品数とクオリティーを持たせるらしいですよ。

素晴らしいコトです。

大きくなくて、

作り甲斐があって、

だけど初心者でも結構簡単に組めるような、

ただ素組するだけでも飾れる・・・そんなお手軽なハイクオリティーなガンプラ、

それはまさに夢のガンプラと言えるかもしれません。

今年の夏が楽しみです。

また少しだけ長生きして、

先の未来が見たくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな、走れ!!

この言葉は、

かのトミノ氏によるテレビマンガ『ザブングル』の最終回のサブタイトルです。

疾風ザブングル Music 疾風ザブングル

アーティスト:串田アキラ
販売元:キングレコード
発売日:1998/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ストーリーの大波としては一応の大団円を迎えますが、

架空の物語での話しですが、

最終回以降にめ彼ら主人公達の人生は続くわけで、

それはきっと山あり谷ありなんですが、

そういう苦労も全部ひっくるめて『みんな、走れ!!』って言える気持ちの良さが好きです。

発表会まであと数日で、

稽古時間は多くでもって6〜7時間です。

それでもまだ芝居は固まっていません…。

そういう苦労を根性で乗り越えて、

打ち上げでは…より良き未来に向かった話しが出来るように、

ラストスパートに馬力を出しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムvs赤い彗星!

ガンダムvs赤い彗星
ガンダム展からもう一つ、

飾られていたジオラマですが、

この2体のMSはかなりデカめでした。

3月に発売された1/48ガンプラくらいの大きさに見えました。

ガンプラや食玩を集めても飾る場所がないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

\990-の靴

\990-の靴
ホントはもっと高くて良い奴を買おうかと思ったんです。

良い奴の方が長持ちして結果的に安くつくって考え方です。

でもアシッ○スとかア○ィダスとかの良い靴は作りがしっかりしているせいか、

履き心地が硬くて、

足を入れる口の周りとかが特に硬くて履きにくくて自分の足には合わなかったんです。

この安い靴は作りが弱そうで、

きっと、

早ければ3ヶ月、

長くても6〜8ヶ月位でくたくたになって破れてしまうんだろうと思いますが、

この履き心地の柔らかが良かったのです。

決して値段だけで決めたワケではありません、

念のためソコを強調しておきたくて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストスパート!

来週本番の発表会へ向けてラストスパートです!

音響のオペレーターを自分がやるので、

今日はその音楽素材を、

台本と照らし合わせながら、

セリフの尺と音楽の流れの変化をはめ込みつつ編集しました。

彼らの演技への援護となることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人はいつか判りあえるのか?

どうにも判りあえないと思う人がいた夜に、

その関係は更に進んで、

判り合えなくても構わない!!

そういう投げ出したくなる気分になってしまいました。

自分は自分の行いうるコトしか、

知りうることしか知りえないだろうと思います。

そういう限定がある限りにおいて、

人と人とがニュータイプ同士のように、

何の先入観も無しに共感し得るコトは出来ないのかも知れないと思うのが今夜です。

日常の中で分かり合えない人がいる・・・、

だからこそ、

演劇の世界にはそういう理想を求め、

少しでも分かり合いたいと思うがこそ、

自分は演劇という行為を成しているのです。

そこを否定する人とは、

きっと今生を通り越して来世にまでも分かり合えないんだろうなぁ・・・。

もうあの人とは、

絶対に近い確立で口をきかないコトを心に決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両極端

良い飲み会の後、

その直後にに良くない飲み会が…。

その前には自分的に良いと思える仕事が出来たのになぁ〜。、

人生はままならないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お見苦しい画像を添付します(`∇´ゞ

お見苦しい画像を添付します(`∇´ゞ
先の記事『バットマン参上!!』にてバットマンのコスプレ風画像を添付しましたが、

更にお見苦しい画像を添付しました。

松元の右足の画像、

網タイツを脱いだ直後の右足脹ら脛…、

人生初の網タイツの痕跡が残っています!

履いたコトがなかったから知らなかったけど、

網タイツってかなり丈夫でした。

結構力いっぱい引っ張ったりしたけど全く切れませんでした。

スゴいぞ網タイツ!!

脱いだ後にもコレだけの跡を残す網タイツ!!

でも自分じゃ買いませんよ。

スタイリストさんが履いて帰っても良いと言ってくれましたが、

謹んで返還しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バットマン参上!!

バットマン参上!!
ちょびっと…、

いや…かなり変だけど、

バットマンです。

胸のコウモリのマークがお気に入り〜スタイリストさんの力作だからね!

ホントはバットマンマスクがあるけど、

それをかぶると髪型が崩れてしまうので。

本番前のこのタイミングではマスクなしです。

ちなみに下は網タイツ!

人生初ですよ網タイツ!

実は思ったより良い履き心地で、

なんか結構悪くないですよ網タイツ!

あっ、

もちろん仕事で着てますからね。

今回の現場はこういうイベント、

会場は両国国技館、

畳の控えめ室に…今回のウチらのテーマはアメコミヒーローで、

スーパーマンとスパイダーマン、

このバットマンとロビン君の4人が並んで座ってましたが…、

ステージの上には更に強力な個性をみせる“ドラッグクイーン”のネエサマ方がいたので、

実は結構地味だったかもしれない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最寄り駅のホカ弁屋

最寄り駅のホカ弁屋
日付が変わる頃になると閉店前ってコトで、

残った弁当やお惣菜が半額になります!

疲れて帰る時にはとても嬉しいです!

朝ご飯に買うオニギリも半額です。

更に嬉しいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マズかった(;∇;)

マズかった(;∇;)
稽古前に某JR駅近くの立ち食いそば屋で食べましたが、

泣きそうになるくらいマズかった!

悔しいけど全部食べましたが、

この立ち食いそば屋のチェーン店には二度と行くまいと、

固く心に誓いました!

マズい食事でお腹いっぱいになると悔しいです!!

自分で作ったモノなら諦めもしましょうが、

お金を払うとダメージが大きいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヤバい状況だけど、

ヤバい状況に、

心が弱音を吐きたくなってました。

でも記憶を遡ったら、

今よりもっとヤバい状況をクリアーした過去があるコトを思い出しました…。

自分はまだまだ甘えているコトに気づきました。

ガンバレ俺!

負けるな俺!!

呪文のように、

自己暗示のように、

心の中でそう呟きながら頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーストガンダムの映画ポスター

ファーストガンダムの映画ポスター
ガンダム展の展示より、

ガンダム3部作映画ポスター・安彦バージョンです。

自分はリアルタイムで見に行ったので、

コレらのポスターももちろん持ってましたよ!

映画公開当時にはもう1種類…ガンダムのメカニックデザインナーである大河原さんによる、

MSが主役であるメカニック版のポスターもありましたが、

展示されていたのはこちらの安彦バージョンだけでした。

個人的にはこっちの安彦バージョンが好きでしたから良かったです。

ちなみに3枚とも好きでしたが、

特に良いのは3作目『めぐりあい宇宙』のポスターです。

ちなみに、

現在発売中の月刊ガンダムエースの付録に『めぐり逢い宇宙』のポスターの復刻版が付いていたような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム展の中身〜あぁ懐かしの玩具達

ガンダム展の中身〜あぁ懐かしの玩具達
杉並アニメーションミュージアムにて催されていたガンダム展では、

最初のガンダム玩具が数点展示されていました。

懐かしさ満開です。

ガンダムを見ていたその頃にはもう超合金系の玩具を卒業していた自分は、

DX合体セットなどの高額玩具は持っていませんでしたが、

面子は結構集めましたよ!

今でこそ巷にはガンダムグッズがいっぱいありますが、

当時はそれくらいしか関連グッズはなかったんです…。

本もテレビマガジンなどの講談社系の子ども向けテレビ雑誌程度で、

その2〜4ページ位しかないイラストを真似してガンダムの画を書いていたモノでした。

ガンダム展の看板となっている“ビームサーベルを引き抜くガンダム”の画はその代表格です。

最初に書いたガンダムはそのポーズでした。

この展示の看板や、

ガンプラのマスターグレード・ガンダム・バージョン2.0の箱画などでリメイクされていますが、

当時からこのガンダムの画が、

躍動感と迫力があって好きでした。

それに加えて展示されていた当時の玩具に、

脳内アドレナリンは大活発でした!

楽しかったぞガンダム展!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム展に行ってきました!

ガンダム展に行ってきました!
先月の話しですが、

杉並アニメミュージアムではガンダム展なる催しがありました。

2月21日の日曜日の最終日直前に駆け込みで行って来ました!

歴代ガンダムのOP映像がモニターで流されていたり、

ジオラマが展示されていたり、

最初のガンダムの放送当時の、

今では入手困難だろうと思われるお子様向けの玩具や歴代のガンプラとか、

当時が懐かしく思い出されるような資料が展示されていました。

思っていたより規模は小さかったのですが、

ガンダム教の信者としては馳せ参じた価値のあるモノでした。

昨年の夏にお台場で展示されていた等身大ガンダムは、

どうやら静岡のバンダイの施設内に展示されるようですし、

ガンダム教の信者としては、

他にもそういう詣でておきたいスポットはありますが、

その中の一つに詣でられたのは喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーグカレー

ハンバーグカレー
ハンバーグはクーポンを使ったのでサービスです!!

サービスされると嬉しくなります!

( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝帰り

朝帰り
練馬で打合せがてら飲んでたら、

気がついた時には朝5時半過ぎでした(≧∇≦)

朝帰りです。

右目と鼻が痛いです!

きっと花粉症です。

家の中でもマスクしてます

(;∇;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪しいけれど仕方ない!

怪しいけれど仕方ない!
鼻水と涙が止まりません…。

例年はこれほどではないのですが、

今年は特にヒドいです。

本格的に花粉症デビューしてしまったようです。

マスクをしたらサングラスが曇ります。

仕方ないので、

サングラスは頭にのせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演劇部卒業式

今日は関わっている高校の演劇部の最後の発表会でした。

3年生を送るための発表会で、

ちょっとはちゃめちゃになったけど、

楽しい発表会でした。

演劇は、

演技の基本は自由であるべきです。

そして楽しくあるべきです。

本来は辛く苦しいモノでありますが、

喜びに満ちたモノとなるべきです。

演劇部からは3人の卒業生がでました。

高校を卒業する2人と、

学業を優先するために演劇部を卒業する在学生1人、

高校を卒業する2人のウチの1人は大学に通いながら演劇を続けたいと話し、

もう1人は、

演劇を夢として、

プロを目指す可能性を探す選択をしました。

人生の選択肢は沢山あります。

大事なコトは、

自分の責任において、

その道を選ぶコトです。

彼らの未来が希望に満ちていることを期待してやみません!!

ガンバレ(`∇´ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い夜

寒い夜
一週間振りのばいくですが、

寒くて死にそうです。

内にもう一枚着てくるべきだった!

吐く息は白いし、

暖気中のバイクの煙はもっと白い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キンカ堂のシャッター

キンカ堂のシャッター
ちょっと前の話しですが池袋のキンカ堂が閉店されました。

先週3月4日のシャッターには閉店を惜しむ声や感謝を綴ったメモが多数貼られていました。

自分も昔、

舞台の大道具などの手伝いをしていた時には、

このキンカ堂や同じく池袋東口近くにある東急ハンズへと、

買い物に行かされた記憶があります。

池袋には有名な小劇場があって、

そこで公演をうつ時にはこのキンカ堂や東急ハンズなどはとても便利でした。

最近では東口前のさくらやが新宿同様ビックカメラに変わったり、

街の様子も様変わりしています。

あんまりガラッと変わると、

以前そこに何が有ったかも思い出せない有り様です。

街が変わるのも残念ですが、

そんな自分の記憶力がもっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪?雨?

遠くのTSUTAYAにディスクを返しに行かなきゃならないのに!!

バイクでないと行けない店なのに・・・。

リミットは水曜日の開店前まで。

それまでに止んでくれたらいいのに・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

教え子からの報告

3月は別れ〜卒業の季節です。

それに伴って教え子達からの進路に関する報告がポツポツと入り始めています。

望みの進路に進めそうなモノに、

今回は残念な結果に終わったモノと、

結果は人それぞれですが、

この商売は、

続けていく限りは、

常に、

そして生涯、

日々毎日が、

まさに勉強の積み重ねですから。

望んだ進路に向かえるモノも、

そうでないモノも、

演劇をやりたい気持ちがまだ残っているのならば、

どうか場所や環境にかかわらず、

自分の選んだ道を求め、

歩んで欲しいと思います。

縁のつながる人には援助は惜しみません…金銭面は除きます。

自分も未だ道の途中ですから。

努力し続けるモノを、

神様はきっとみていてくれます。

努力し続けるモノにだけ初めて、

神様は偶然という橋を架けてくれます。

その偶然〜チャンスをモノに出来るだけの実力を日々養って下さい。

そうすれば、

偶然も運命に変わりますから。

君たちの未来を愛しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は教え子達と共に

今日は教え子達と
卒業前と進級前の教え子達数人と、

2009年度の授業打ち上げってことで飲みました。

場所は某焼肉店です。

写真は最後にデザートで食べた“石焼きクリームブリュレ”ってヤツです。

石焼きの熱い容器に熱いプリン、

その上に冷たいアイスクリームをのせていただきます。

初めて食べました。

スゴく甘かったです。

3月は別れ~卒業の時期です。

ウチの卒業式は11日だそうです。

案内をもらいましたが、

残念ながら用事が重なっていて出席出来ないので、

今日は少数でしたが、

別れる前に話しが出来て良かったです…、

思いの他頑張って焼肉を食べたので予想以上の出費にはなりましたが。

今日の出費がいつか将来、

鮭が大きなって生まれた川に戻って来るように、

何かになって返ってくることを、

ちょびっとだけ期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線「燕三条」の駅にて

燕三条の駅にて
燕三条の駅にて
昨日の新潟でのディナーショー、

降り立った駅は新幹線の『燕三条』でした。

今から12年程前に、

合宿教習でバイクの免許を取りにきたのが、

この燕三条の駅です。

時期も同じく今頃〜冬が春に変わる頃でした。

当時、

3月に予定していた勉強会が急遽中止になって、

まとまった時間が空いたので、

今がチャンスと思って、

バイク雑誌の広告をみて申し込みました。

その時にちょうどスケジュールが合ったのが新潟県の教習所でした。

白根の教習所だったと思いますが、

今回行った温泉とは違う所でしたね…。

いつかバイクで訪ねてみようかな〜懐かしい白根。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越乃寒梅をいただきました!

越乃寒梅をいただきました!
今回の旅は2泊3日、

その最後は新潟でした。

お土産に新潟の名酒『越乃寒梅』をいただきました。

温泉三昧で、

見て下さった方々に盛り上がっていただけて、

越乃寒梅までいただけて、

とても良い旅でした!!

ありがとうございました。

(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道な晩ご飯

北海道な晩ご飯
お刺身がのせてある氷の器の形が北海道です!!

楽しいです。

土曜日は松山からの移動日でした。

日曜日にはディナーショーがあります。

楽しみです。

この週末は温泉三昧でのんびりして、

美味しいご馳走をお腹いっぱいいただいて、

ちょびっと太ったかもしれません…、

っていうか、

もう太ってますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格式高いホテルです!!

格式高いホテルです
今回道後温泉でお世話になったホテルは、

かなり格式高いホテルのようです。

噂では天皇陛下も道後にお越しの際にはこのホテルに滞在なさるとか…?

道後温泉には皇室専用の風呂もあるそうですよ。

道後温泉は国内最古の温泉で3.000年の歴史があるそうで、

タクシーの運転手さんの解説には大国主命の名前が出てきました!

それだけ古いというコトは、

それだけ多くの人達を癒やしてきたというコトでしょう…。

そのご利益にあやかりたいモノだなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坊ちゃんのカラクリ時計

坊ちゃんのカラクリ時計

毎正時に時計のカラクリが動き出して時を告げるだけではなく、

カラクリの終わった後には簡単な観光案内までしてくれる便利な時計です。

道後温泉本館を出て駅前に向かっていたらちょうど8時だったので、

カラクリにお目にかかれました。

坊ちゃんのカラクリ時計

2つある文字盤の上の奴が裏がえってマドンナになり、

下の文字盤は坊ちゃんとマドンナのツーショットで、

脇から坊ちゃんゆかりの人形達が出てきました。

カラクリの終わった後に上の文字盤がもう一度裏がえって、

そのマドンナが観光案内をしてくれる…、

そういう構成でした。

良い記念になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道後温泉にいます

道後温泉にいます
ここは道後温泉本館、

『千と千尋の神隠し』のお風呂屋のモデルになった温泉のようです。

お風呂の名前も『神の湯』でした。

中はまぁ普通の銭湯と変わりませんでしたが、

縁起ものと思って朝風呂をいただいてきました。

ここ道後は夏目漱石先生の小説『坊ちゃん』ゆかりの地で、

浴槽の脇には

『坊ちゃん泳がないで下さい』

みたいな但し書きがされていました。

写真が撮れなかったのが残念ですが、

シャレが効いてますね。

四国松山は3回目ですが、

道後温泉に来たのは初めてでした。

生憎天気は小雨模様ですが、

それもまた風情があって良いです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山にいます

松山にいます
おやじダンサーズの営業で来てますが、

とても刺激的で楽しい1日でした。

細かいコトは省きますが、

ダンスも演劇も、

表現というモノは、

人生や生活に根付いた、

生きる喜びや苦しみなどの、

生活観や人生観などに基づき、

また、

それらとは切り離せないモノだなぁと、

改めて気づきました!

松山の夜に乾杯したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大門の意地悪

大門の意地悪
羽田に向かうのに、

京急羽田行きに接続してるのに、

ここのホームには、

前後どちらがANAでJALなのかって表示がない!

しかも、

荷物が重いのにエスカレーターが点検中で使えない!

今日は出がけにいきなり左目に虫が飛び込んできそうになったし…、

午前0時を過ぎた所で、

数分前に交わした約束がWブッキングだったコトが発覚したし…って、

コレは結果的には早く対処出来たから良かったコトかもしれないけど、

もしかしたら今日は厄日か…?

ヒートテックを着てきたら暑いくらいだし。

追記

ANAは搭乗口まで遠いから嫌いです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/48サイズのガンダム!!

でっかいガンプラが出ました。

1/48サイズです。

まだ買っていませんが・・・。

欲しいです!!

ガンダム プラモデル ガンプラ  MEGA SIZE MODEL 1/48 ガンダム 1/48 RX-78-2【予約】 ガンダム プラモデル ガンプラ MEGA SIZE MODEL 1/48 ガンダム 1/48 RX-78-2【予約】
販売元:ミリタリーショップ FIRST
ミリタリーショップ FIRSTで詳細を確認する

3月4日が出荷予定日で、

発売は6日と聞いていたのですが、

一部地域では既に4日に購入出来たようです。

自分はポイントのつくビックカメラで買うつもりでしたが、

4日には仕事で池袋に出たので、

その足で寄ってみればそこで買えたかもしれないなぁ。。。

その後の仕事に大きなガンプラの箱を持って行くのは普通の人なら躊躇しましょうが、

自分はまったく平気です!

むしろ誇らしくも思えます。

でも、

4日は東京の夜は雨だったし、

発売は6日だと思っていたので、

ビックカメラ池袋総本店には寄らすに現場へ直行しました。

このでかいガンプラは、

大きいけれど作り易いそうです。

シッカリ作りこむ玄人さんから、

手捥ぎで組み立てるだけの初心者まで、

幅広い層にたのしめるような、、、

そんな夢のようなキットのようです。

作っても何処に飾るか頭が痛いですが、

そんなものは作った後から考えましょう。

ガンプラが誕生してから30年あまり、

ガンダムの最初の放送の頃には、

世の中にこんなにガンダムが溢れるコトになろうとは、、、

正直夢にも思いませんでしたよ。。。

世の中は不景気ですが、

それでもこんなガンダムが手に入るなんて、

なんて良い時代なんでしょう!!!

この幸せを神に感謝いたします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放置自転車

放置自転車
これは明らかに放置自転車に見えますが、

こういうゴミみたいな自転車でも、

持って帰って修理して乗ったら、

警察の人に呼び止められて交番に連れて行かれるんだろうなぁ…。

自転車を撤去する人達もこういう露骨な放置自転車から撤去してくれたらいいのになぁと思います。

ちなみに、

自転車を買おうか冬から考えていますが、

まだ迷ってます。

コレだけ迷ってるんだから、

きっと本心は欲しくないんだっていう気持ちと、

最近改めてネットの自転車通勤をテーマにしたサイトを見て自転車の選び方などを勉強していると、

衝動買いしなくて良かったとも思うし、

結論はもう少し迷いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コロッケのせ

コロッケのせ
半額だった中華丼をチャーハンにして、

その上にコロッケをのせました。

湯気がいっぱいです。

キャベツたっぷり炒めてから、

そこに卵を2つ割り入れました、

そこへ中華丼を投入ですが…、

ちょびっとシナシナな感じでパラッとなりませんでした。

よくあるお父さんのチャーハン風です。

残念…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヌリカベかと思った!!

ヌリカベかと思った!!
目の前の歩道をふさぎなから歩いている白い影…その正体は、

マットレスを背負って運んでいる人の後ろ姿でした。

前ヌリカベじゃなかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わってた!

変わってた!
『さくらや』が『ビックカメラ』に変わってた!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅れてきたバレンタイン

遅れてきたバレンタイン
ひな祭りの前日に遅れてバレンタインのクッキーが届きました。

久しぶりにあった高校生からの贈り物です。

ハートのクッキーが特に美味しいかったです。

( ̄∀ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日はひな祭り

3月3日はひな祭り
沼袋の駅前商店街の一角にはお雛様が展示されています。

こういうモノにはきっと昔ながらの“願い”が込められているのでしょうね…子供が丈夫に育ちますようにって。

そういう願いの基本は無償の愛であるような気がしています。

自分もそういう気持ちで若い世代と接して行きたいモノですが…、

どうしてもギャップを感じるコトも多いんですよね。

まだまだ貫禄が足りません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

先人達の影を追って

先日のミュージカルの発表会でお世話になった演出の方は、

自分が学生時代に教わっていた先生です。

二月の頭にあった、

松元も関わっている勉強会の公演の主催も、

松元が学生時代に教わっていた先生でした。

お二人には同校の卒業後も色々とお世話になりました。

いわゆる“師匠筋”にあたる方々です。

20年程お世話になっていて、

自分もその間には少しは成長して、

お二人が自分に出会った頃の年齢に、

たぶんなっていて、

自分的には、

少しは先輩方に近づいているんじゃないか?

そういう意識が少しはあった・・・そういう自惚れのような感覚はありました。

しかし、

あらためてそういう先生方を近くで見ていると、

「自分もまだまだ勉強がたりないなぁ・・・」

と思い知ります。

少しは近づいたかと思っていた後ろ姿は、

実はその影に過ぎなかったのだと思い知ります。

例えば20の年齢差があったとして・・・、

自分が生まれた時の年齢の比率が1歳と20歳で1/20。

自分が出会った時には20歳と40歳として、

その比率は1/2。

現在が40歳と60歳なら1/3という風に、

年齢の割合は徐々に減ってきているので、

それに伴って距離も近づいているような・・・、

そんな考え方をしていましたが、

実際の年齢差が決して20歳違いという現実を越えられないように、

近づいているように思っていたのは錯覚なのかもしれないと、

そういう感じがします。

考えればあたりまえですね、

先方も20年という時間を前に向かって進んでいるのですから。。。

自分がどんなに急ぎ背中を追っても、

同じかそれ以上の速さで更に先を進んでいる・・・、

そういう人を自分は尊敬します。

先生という人は、

文字にしたら“先を生きている”だけの人に思えなくもありませんが、

その“自分より先を生きている”という事は、

“まだ自分が知らないコトを体験している”という事ですよね。

それは十分に尊敬するに足ることだと思います。

だから、

やはり先輩には敬意を払う必要があります。

そして、

そういう先輩がまだ近くにいてくれるコトの嬉しさを、

改めて実感しました。

今回の2月の頭と末日、

両方共にプロの商業的興行や大手の劇団などの演劇活動に比べれば、

社会的・業界的に見ても、

おそらく何の価値もないように思われる人もいるでしょうが、

二つの公演に関わった事は、

自分的にとても良い勉強になりました。

こういう事の評価は他人に委ねたとしても、

その意義や価値は、

自分は人には委ねません。

自分が自分の価値観で判断します。

それが、

自分の演劇魂だからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日酔い・・・な日

2月28日の本番の夜に打上げた、

翌3月1日は、

二日酔いの半歩手前のグダグダ感満載な気分だったので、

一日グダグダしてました。

映画の日だから映画でも・・・そういう考えも頭を過ぎりましたが、

結局グダグダしてました。

お世話になった演出の方とプロデューサーの方にお礼状を出そうかと文面を考えながらグダグダしていたら、

先に演出の方からの『ありがとうメール』が届いてしまいました。

しばし文面を推敲して返信用に書き直してから送信、

続いてプロデューサーさん宛てにも、

住所を知らなかったので、

恐縮しつつもメールにてお礼状を送信しました。

夜になってちょっと元気になったので、

ここ数日は忙しくてエンジンに火を入れていなかった愛車に乗ろうかと思ったら、

雨だったので止めました。

そのまま歩いて駅前の閉店間際のスーパーへ行き、

半額のお寿司を買ってきました。

特に何にもない、

普通の一日でした。

2日には社会復帰します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトデーのお返し

ホワイトデーのお返し
ミュージカルの発表会でもらったバレンタインデーのお返しは、

渡したのがホワイトデーより前だったので、

お雛様にしました。

行きつけの和菓子屋のお雛様のお菓子です。

子供達だったから丁度良いって思いましたが、

本人達には気に入ってもらえたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージカルの衣装です

ミュージカルの衣装です
2月末日に本番だったミュージカルの発表会での衣装です。

中世ヨーロッパ風の絵本のような物語だったので、

こんなファンタジックな感じの衣装になりました。

コノ緑色の上着は、

主演女優のお母さんが作ってくれました。

ありがたいです。。。

大きな襟と胸元のヒモがオシャレで、

鮮やかな緑色がキレイなお気に入りです。

一晩明けた今日はもう、

本番が終わったので歌やセリフを忘れても良いはずなのに、

まだ頭の中で歌が回ってます…。

まだ2〜3日はそんな感じが続きそうです。

一つの仕事が終わり、

明日からまた新しい稽古場に行きます。

次の作品が楽しみな反面、

やっぱり寂しい気持ちもありますね・・・。

この気持ちも、

新しい自分の宝物になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カボチャプリン

カボチャプリン
打ち上げの最期に食べました。

カボチャプリンです。

カボチャ感の高い美味しいプリンでした。

稽古が昼間だったコトもあり、

今回は稽古中には一度も大人の関係者とも、

一緒に飲む機会がなかったので、

みんなとワイワイやるのはこの打ち上げが、

最初で最期でした。

高校生がいたので、

我々大人もはみ出す程酔っ払っていられなかったコトもあり、

稽古中には話せなかったお互いのコトや、

今回の本番の話しなどか真面目に話せて、

良い感じの打ち上げでした。

(子供達が帰ってからは、一部ハードな大人の打ち上げになりましたが…)

打ち上げ会場だった店の名前が『仕立て屋』だったのですが、

店の周りや、

同じビル内の他の階にはクリーニング屋や洋服屋が並んでいたので、

案内板などを一見すると居酒屋っぽくない環境の店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »