« 冷凍食品でお弁当を | トップページ | 赤いペンケース »

映画~涼宮ハルヒの消失~

ライトノベルのシリーズモノが原作の映画ですが、

面白かったですよ。

ちゃんと映画っぽく出来てました。

客席が見事に自分みたいな男だらけだったのはちょっと痛かったけど・・・。

劇場版 涼宮ハルヒの消失 オリジナルサウンドトラック Music 劇場版 涼宮ハルヒの消失 オリジナルサウンドトラック

アーティスト:サントラ,エミネンス交響楽団合唱団
販売元:ランティス
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このシリーズは、

SF的な設定をソレらしい難しい言葉を並べて、

もっともらしく説明しようとしてくれる所が好きです。

世間的には萌え系なアニメなんでしょうけどね・・・、

自分の中では立派なSFです。

この原作は自分的には、

シリーズで中で一番面白かったかもしれないので、

それを良く映像化したこの映画は、

このシリーズを知っている人には違和感なく受け入れられるのではないかと思います。

原作者も脚本協力でクレジットされていましたし。

果たして、

原作を知らない初見の人にはそれがどう見えるのか?

客席のオタ度が高そうなのも含めて。。。

面白かったなぁと思った所の一つは細かい所で、

主人公が蓑虫を手にしているカット。

そのカットが、

ラスト近くのあのカットにつながろうとは、

その蓑虫カットを見たときには、

原作を読んでいた自分にも想像しえませんでした。

そういうこだわり風な画作りが面白かった。

DVDが出たらもう一度見てみようかと思うくらい面白いです。

ちなみに、

最新刊は数年越しに発刊が遅れているようです。

もう出ないのではないかと諦めている人もいるようです。

|

« 冷凍食品でお弁当を | トップページ | 赤いペンケース »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/33411541

この記事へのトラックバック一覧です: 映画~涼宮ハルヒの消失~:

« 冷凍食品でお弁当を | トップページ | 赤いペンケース »