« ノーベル平和賞って何だろう? | トップページ | ヤマトに踊らされてしまいました・・・ »

カボチャの羊羹

材料はカボチャのプリンとほぼ一緒。

プリンの素を使うかゼラチンを使うか?

それによってどちらになるのか?

あとは気分の問題です。

以前作ったカボチャプリンは成功だったのに、

何故か今回は美味しくないんです。

カボチャを煮る時に醤油を少量入れ忘れて、

それによって元になったカボチャの煮物の味が前回より少し落ちたのはありますが、

原因はそれが全てでしょうか?

人は成功の体験よりも失敗から学ぶコトの方が多いモノです。

よ〜く考えてみよう。

|

« ノーベル平和賞って何だろう? | トップページ | ヤマトに踊らされてしまいました・・・ »

男料理!!」カテゴリの記事

コメント

余計なことかもしれませんが・・・

羊羹を作るときはゼラチンよりも寒天のほうが
いいかもしれません。
粉寒天が使いやすいと思います。

ゼラチン・・・コラーゲンなど動物性の原料(高温加熱に弱く固まりにくくなる)
寒天・・・天草など植物性の原料(高温加熱OK)

水+粉寒天+砂糖を火にかけ寒天汁を作り、
そこへゆでてつぶしたかぼちゃを入れ、
塩を一つまみ(甘みを出すため)入れて、
ドロドロになるまで弱火で煮詰め、
型に流しいれ冷やし固める。

こんな感じで羊羹ができますよgood
再チャレンジする場合は参考にしてみてください。

私も実際には作ったことはないので
味は保証しかねます(笑)

投稿: スティッチ | 2009年12月15日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/32606711

この記事へのトラックバック一覧です: カボチャの羊羹:

« ノーベル平和賞って何だろう? | トップページ | ヤマトに踊らされてしまいました・・・ »