« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

袋の中身は何?

袋の中身は何?
傘を入れる細長いビニール袋に入れた映画のチラシです。

久々に映画を見に行たら気になるチラシを見つけたのでもらって来たのですが、

カバンを持たずに出かけてたので困ってしまいました。

そこで目についたのが傘を入れる細長いビニール袋、

チラシを丸めたらすっぽり入りました。

ちなみに見に行った映画は“押井 守”監督の昔の作品で、

袋の中に見えているのも押井 守の作品のチラシです。

でも欲しかったチラシは別のヤツ、

袋の表面から雨が染み込まないとも思ったので、

もっと内側に丸めてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が降る、、、

雪が降る、、、
今年は雪を見ないうちに春になるのかなぁって思ってたら、

降りましたねぇ…。

まだ冬なんだと実感しました。

そのせいかなぁ、、、

腰がチクチクと刺されるように痛みます。

知り合いの一団は今日から明日へと、

朝一番の高速バスで、

草津温泉に行ってます。
広いお風呂にノンビリ浸かりたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買って帰った後悔…。

買って帰った後悔…。
買ったコト自体が後悔ではなくて、

ご飯だったら出かける前に豚の角煮を作ってたからってコトでもなくて、

“稽古前にカレーを食べたのにそれを忘れてカレーを買って帰った”ってコトに少し後悔です。

何故少しか?

カレー好きなので2〜3日なら3食カレーでも大丈夫な人間だからです、、、

って、

まだ試してみたコトないですが。。。

最近は“朝カレー”ってのが来てるっぽいから、

明日の朝ご飯にすれば良いか?

作ってる角煮をのせれば少しは豪華にもなりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃え上がる豚バラ肉!

燃え上がる豚バラ肉!
不慮の引火ではなく確信を持っての作業ですが、

ちょっとビビりました!

天井高いから燃え移るコトなんて無いってわかっていても…。

豚の角煮を作成中。

焼き目を付けてから、

たっぷりでた脂を別容器に移してから、

たっぷりの焼酎で煮ています、、、

とろ火でトロトロと。。。

まだ食べずに煮込み続けてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈没発言の愚かさ

言葉を駆使して、

議論という手段を用いて人々に影響を与え導く職業である(と、自分は思っているのですが)政治家が、

不謹慎な言葉の使い方をしたり、

不適切な言葉を使ってもそれを認めようとせず、

その言葉により傷ついた人々がいたならば素直に謝罪して欲しいと思うのですが、

己の面子にこだわりその言葉を撤回も謝罪もしないのは、

“やはり自分はエラいんだから”

っていう目線があるんじゃないかなぁ?

安易に流されて己の意見をコロコロとタマムシ色に変わられても不信感は募りますが、

ソレはソレ、コレはコレ

大事なのはそこに心があるか否かでしょうね?

偉ぶるばかり人々に我々の将来を託すのは止めにしたい。

自分にはマスコミを通じた情報しか知り得ないから単なるグチにしかならないけどね…、

自分も言葉を扱う商売をしているモノの端くれとしては、

せめて反面教師にしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地味な作業の積み重ね

演劇とは地味な作業の積み重ねの先にこそ、

すべてを高みへと導く道筋が見いだせるモノだと思います。

一見華やかなりし芸能界もそうでしょう。

今回オスカー受賞で多くのメディアに取り上げられている『おくりびと』にも、

その奥にあった本木雅弘さんのこだわり振りがあったコトが知らしめられています。

何か一つの発見をキッカケにして見えてくる新しいコトの如何に多いコトか。

それは、

我々が演劇を無意識のうちに、

日常というモノと如何に切り離して考えてしまっているかの証明であり、

如何に我々が固定観念や偏見に満ちたモノの見方をしているかを痛感させるコトでもあります。

反面、

物事を決めてかかる独断性も、

演劇的見地には求められます。

すべてを見物に委ねてしまっては、

それはただの垂れ流しであり、

表現足り得ないと思っています。

表現とは、

表したい何かがソコにあって初めてなされるコトだからです。

ソレに対しての受け取利方は、

見物の見地によってなされるべきコトです。

こちらの思いとは違う受け取り方をされても当然のコトですが、

ソコに表現者の思いがあるか無いかでは、

話しが全く違います。

だから、

技術より先に表現したい思いがあることは、

自分にとっては、

表現者足り得るか否かを決める最重要なコトなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古の密度を上げるコト

それが完成度を高め、

彼らが成長する為に必要なコトです。

その為には、

同じダメ出しを2度受けない為の集中力が必要です。

同じ人間が同じダメ出しを何度も何度も繰り返し出されるコトを(一部)業界的には“時間泥棒”と呼びます。

「そういう人間にはもう時間を使わないぞ!」

そういう話しをしたら、

今回はだいぶ同じダメ出しは減りました。

だからその分よい稽古になり、

幾分か芝居っぽい空気になってきました。

そうなればまたなおのこと新しいダメ出しをしていくモノで、

そういう地味な作業の繰り返しこそが、

人を育てる唯一の方法だと思います。

だから、

早くそういう意地を見せられるようになって下さい、

同じダメ出しは命をかけて2度受けないコト。

“一度見た技はセイントには2度は効かない”

連載半ばにはそれが常識化したセイント・セイヤだからこそ、

彼らはブロンズ・セイントでありながら、

ゴールド・セイント並みの力を発揮するコトが出来たと思えば、

今からでも3月末の査定には間に合いましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢見が悪い…。

舞台の公演が近づくと、

こんな夢をよく見るのですが、、、

たいてい悪夢っぽいモノです。。。

客入れ(お客様を劇場にお入れする)時間の直前なのに、

まだ舞台のセットが完成せずにいて、

慌ててペンキを塗っている夢でした。

この年度末という時期は演劇界的には、

養成所の終了発表や卒業公演のシーズンです。

我が学院に限らずあちらこちらのそういう舞台を見に出かけては改めて、
自分が当時感じていたコトを改めて思い出させてもらえたり、

その作品によって様々な表現方法を見ては、

『演劇とはいったい何だろう?』

そういう疑問にも改めて目を向けさせられます。

自分も今年は、

某声優系の事務所の演技に関するクラスを担当していて、

来月末にはその査定を兼ねた発表を行います。

声優を目指している人達の発表なので、

身体の動きを伴うような作品よりは“感情”の動きを求め、

楽しんで関われる少し軽めの作品よりは“台詞”をしっかりと成立させないと上手くいかないようなかなり辛めな、

そういう作品を扱っています。

それは生徒に高い志を要求すると共に、

自分をも高められる仕事が出来ているなぁと実感しながらも、

メインである生徒達が、

1年という限られた期間の中で結果に繋がるコトが一つでも多く見つける手助けが本当に出来ているのか?

そういう疑問とのせめぎ合いでもあります。。。

そのプレッシャーが見せる悪夢…、

どうにか逆夢にしたいモノです。

今日も起きた時からすでに、

激しい肩こりを感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅れて来たバレンタインチョコ

遅れて来たバレンタインチョコ
自分の仕事を優先するコトが多くて最近脚が遠のいている稽古場で、

女性一同よりって贈られました。

嬉しいモンです。

今日はまだ何もお腹にたまるモノを食べていなかったので、

正直その場でムシャムシャと頂きたかったけど、

それはさもしいだろうと思ったので我慢しました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大・鳥つくね風なモノ

巨大・鳥つくね風なモノ
挽き肉と白菜のあまりがあったので、

ロールキャベツではなくロール白菜を作ってみようと思ったんです。

それが何故こんなお好み焼き崩しのような一品になったのか?

理由の一つは、

巻こうと思った白菜の葉っぱが想定していたより小さかったコト。


それでも小さく可愛らしく巻いていけばなんとかなるだろうとタカをくくって作業してみたのですが、

下茹でした白菜の水気を絞って、

いざ挽き肉のタネを巻こうとしたところ、

タネがユルすぎるコトが現実問題として発覚しました。

挽き肉を混ぜながら“こうなるんじゃないかなぁ…”

ってのは薄々感じていたのですが、

ヤッパリそうなりましたね…。

コレが第2にして最大の失敗。

タネの中身は、

鳥挽き肉??グラム
卵一個
水切り無しの豆腐一丁

胡椒をタップリ目にして、

塩を混ぜると肉に粘り気が出るみたいなコトを昔ソーセージの作り方で見たような気がしたので多めのひとつまみ。

トドメに片栗粉を大量投入をしましたが、

小さかった白菜の葉っぱとユルすぎたロール白菜のタネは、

決して仲良くなるコトはありませんでした。

なので最後の手段、

すべてを焼き固めてしまおうとしたのが『タネをお好み焼きのように一気に焼いてしまえ作戦』です。

かくして焼きあがってしまったモノが、

この巨大・鳥つくね風なモノです。

もちろん味は未知数…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激しい肩こり

先日、

あまりの激しさにクイックマッサージに飛び込みましたが、

未だにスッキリとしません。

寝疲れして、

イヤな夢にうなされるほどです。

3日とあけずにまた行きたい気分です。

松元が行ったところは初めてだったのですが、

いろいろと割引券をくれて、

また行かないと損してしまうような気分にさせるのは商売上手だと感じました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

袋にお入れしてよろしいですか?

「袋にお入れしてよろしいですか?」

よく行くスーパーのレジのお姉さんが聞いてくれました。

コレまでは、

「袋はいりますか?」

っていうように…、

まるで“エコバックを持ち歩かないコトが罪悪である”かのような口調で聞いてきました、、、

明らかに“手ぶら”で買い物をしているにも関わらずです。。。

そのたびに口では、

「お願いします」

と言いながらも心の中では、

「手ぶらでどうやって持って帰れってんだよ!?」

って毒づいていました。

些細なコトですが、

「袋にお入れしてよろしいですか?」

ってへりくだって言われたらやはり、

「お願いします」


って素直に言えるし、

「ああ、自分もエコバックを持ち歩くようにしなければ…。」

っていう気持ちにもなりましょう。

『人と接する時には相手の気持ちになってみる』

これは人間関係を円滑にする為に基本的なコトですね。

人の振りみて我が振り直せ。

改めて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋の繁華街で見かけたカップル

池袋の繁華街で見かけた、

腕を組んで歩いていたカップル、、、

ヒールを履いていた足元がズレたのか、

女性が激しく転けたのですがその時、

男性と組んでいた腕を離さなかった為にそのまま男性を巻き込みながら崩れ落ち、

まるで一本背負いを仕掛けて失敗したような展開になっていました。。。

あのカップルのその後が微妙に気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皿からはみ出す大きさ

皿からはみ出す大きさ
アップにしたら美味しそうには見えませんが、

コレは上手くいきましたよ!

v(^-^)v

フワフワなデカ版ホットケーキ。

数日前に使ったホットケーキミックスの残り半分に、

卵を思い切って3ヶも投入!

牛乳の代わりに甘いカフェオレでそれらを溶き、

砂糖もちょびっと加えてから、

卵がメレンゲ風になるよう願いながら、

力の限りにガッツリと混ぜ合わせました。

マーガリンを溶かしたデカいフライパンで、

超弱火でジックリと蒸し焼きにしました。

もちろん、

分量は全て目分量!

ある意味奇跡的な完成度です。

今度はホットケーキミックス1箱をいっぺんに使って、

更に厚みのある、

ケーキの土台っぽいサイズのホットケーキが作れるか?

チャレンジしてみたいなぁ。

炊飯器を使えば出来そうな気がしますが果たして…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こ、これって、、、

こ、これって、、、
今年は2009年ですよね?

これは今日、

2月21日に都内の“某都営地下鉄”の某駅のホームにある自販機で買ったんですけど、、、

期限過ぎてますよね?

実名好評とか、

駅やメーカーにクレームつけた方が社会正義の為には良いのかなぁ?

でも気にせずに飲んじゃったしなぁ…。

アナタならどうしますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エクシアと00(ダブルオー)

エクシアと00(ダブルオー)
並び立つガンプラ!

2体のガンダム、

エクシアと00、

その関係は、、、

マジンガーZとグレートマジンガーのようなモノ。。。か?

つまりは先任機と後継機ってコトです。

ガンプラとしても2つは同スケールなんですが、

プロポーションのバランスは結構違いますね。

プラモデルとしてのパーツ割りもかなり違いますよ。

ガンダムとZガンダムみたいに違います、、、

エクシアはいわゆる普通のガンプラ的なパーツ割り〜組立図を見ればなんとなく理解できる感じ〜なのに対して、

00の方は、

変形モデルみたいな〜組立図を見ただけではちょっとわかりにくい〜感じになっているような気がします。。。

エクシアの方が今は好みかなぁ?

最初にデザインを見た時には、

今までのガンダムと比べたらまるで、

平成仮面ライダーシリーズみたいな斬新さで、

ちょっと取っつきにくそうだったエクシアだったけど、

目に馴染んだら逆にそれが気に入りました。

新しい00〜作りかけの方〜は、

ガンダムの後半シリーズのウイングやらビクトリーやらフルバーニアンやらを思わせるエッセンスを混ぜ合わせたような印象があって、

今のところはギリギリストライクな感じです。

ちなみに、

作ってて面白く感じたのはエクシアの方でした。
新しい00の方が、

いわゆる“ロボットっぽい”バランスかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある演劇人の生活

芝居見て、

酒飲んで、

酔っ払って帰って、

芝居作って、

酒飲んで、

酔っ払って帰って、、、

こういう生活って幸せそうに見えるんだろうなぁ〜?

実際はどうだと思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストローお入れしますか?

って一言聞いてくれれば、

結構です。ありがとう。

って返事が出来ますよ。

今夜寄ったコンビニSンクスがそうです。

帰り道に小雨に降られたけど、

おかげで今夜は気持ち良く眠れます。

自分もこういう気持ちの良い仕事がしたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きビーフン

焼きビーフン
焼きビーフンの汁ダク・残り肉じゃが乗せ。

冷蔵庫で眠っていた白菜3枚を刻んで炒めて、

茹で戻したビーフンを投入、

味塩胡椒と肉じゃがの汁を煮含めたら汁ダクになりました。

卵でとじてみましたが、

やはり見てくれはキレイじゃありませんね。

男の料理ですが、

肉じゃがは結構上手くいきましたよ!

(*^-^)b

稽古終わりの夜遅くに飲みに行くので、

お出かけ前の、

ちょっと軽くて遅めのブランチです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレー丼には、、、

カレー丼には、

箸が良いか?

レンゲまたはスプーンが良いか?

自分は箸が良いと思います。

かかっている具が箸でつかみやすいモノであれば箸で良い、、、

カツ丼や牛丼などは箸でしょう。

しかし、

カレー丼やマーボー丼などのトロミ主体の具の場合には、

そのトロミとご飯とを共に味わいたい丼の場合には、

確実にスプーンであると断言します!

昨夜の某ファミリーマートには“熱”と“冷”を同じ袋に入れた店員がいましたが、

実はその“熱”=肉まんの下には、

チンしてもらったお弁当=カレー丼が入っていたんです。

なので、

熱+冷

への怒りは3割増しになったのですが、

帰宅後更にソレに拍車をかけたのが、

その店員が、

カレー丼に箸を付ける男だったと言うコトです!

彼が袋に箸を入れていた時には、

自分はお釣りを小銭入れに入れてポッケにしまっていた瞬間だったのでしょう…だから店ではその事実に気づけなかった!

無念なり!

あの店員の、

チンしたモノと冷ドリンク一緒の袋に入れる無神経さ!

そして、

カレー丼にもかかわらず“弁当だから”と何も考えずに箸を入れるというのは、

私は“何も考えずに仕事をしている愚者である”というコトを世間にさらしている行為なんです!

(もしかしたら、あの店員本人には、信仰にも似た箸への信望があったのかもしれない…その可能性は否定しきれませんが…まず無いでしょう?)

とかく派遣切りが問題となる現在、

こういう“自分の仕事に意地も誇りも持たずにただこなしているだけ”のモノがいるコトが、

我々労働者が資本家に見下される原因になっているコトについて考えてもらいたい。

熱々モノと冷ドリンクを同じ袋に入れ、

カレー丼に箸を付けるという行為はそういうコトなのです。

別に共産主義や社会主義が良いと言っているワケではありません!

たとえ貧しくとも、

カレー丼を箸で食べるコトが認められる自由な社会の方が絶対に良いと思っています。

だからこそ、

カレー丼に箸を入れた彼には、

熱々のカレー丼と肉まんの入った袋に冷ドリンクを入れた彼には、

客に一言きいて欲しかった、、、

「お箸でよろしいですか?」

「一緒の袋でよろしいですか?」

もし、

そういう姿勢が彼に見られたならば、

おそらく松元の怒りは此処まで大きくなかったでしょう。。。

物事に対する想像力や、

人間関係の距離感に鈍感な若者が増えているように感じるコトが多くなったなぁと、

若者と共に演技について考えている時に実感します。

演技でそういう力を発揮出来ないのは、

きっとあの店員のように何も考えずに日常を生活しているからでしょう。

どうか、

もっと日常のなかで心を動かすような、

志をもった生き方を、

自ら選び取って欲しいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウコン飲んで帰ろう!

ここのところ連日飲んでます。

松元にしては結構珍しいコトです。

それは演劇的な毎日が続いている為なのですが、

実は、

結構前に動かなくなったバイクを、

未だに修理に出せないでいるためなのも大きな理由です。

バイクで出かければ絶対に飲みませんからね!

今日はちょこっと関わりのあった生徒達の発表会でした。

指導者が友人のK賀さんだったコトもありますが、

機嫌が良いのでやっぱり飲んで帰ります。

なかなか良い発表会でした…。

2回公演しましたが、

片方の回ではちょこっと涙ぐみました。

それは学生が下手なりに頑張っているからってコトではなく、

彼らを通して役の感情が伝わってきたからです。

なかなか良い芝居が見られ、

なかなか良い酒が飲めました。


ちなみに、

明日の夜にも稽古終わりに飲みの予定が入っています。

我ながらカラダにも財布にもあまり良くない年度末だなぁと思います。

また関係ない話しですが、

ウコンドリンクを買った某ファミリーマートの店員は、

こちらに何も聞かずに冷たいウコンドリンクを、

一緒に買った熱々の肉まんを同じ袋に入れました!

人間としてその行動は理解しがたく、

到底受け入れがたく、

人として信じられません。

腹がたったので表の燃えるゴミ箱に、

今日1日つけていた使い捨てマスクを捨ててやりました。

インフルエンザなどの病気は持っていませんが、

ささやかに怒りを表現してみました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

肉じゃが

肉じゃが
買ってあったジャガイモのメークインが芽を出し始めたので慌てて作りました。

ジャガイモ4個
小さい人参4本
タマネギ大1個
牛肉適量

牛肉ですよ。

汁ダクな肉じゃが、

しばし味わってから、

思い切って残り汁で味なしビーフンを煮てみる作戦です。

ちなみに、

やはり焼酎で煮てみました。

美味しい焼酎なのでちょっともったいないけど、

置いておいても味が落ちるでしょうからね。

封を切ったら早く使い切らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロ開店

ユニクロ開店
昨年は“カメラのさくらや”だった所が、

春にはユニクロになるって。

都内最大規模らしい。

さすがユニクロ、

儲かってるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠回り

遠回り
人生と一緒。

納得したならば、

遠回りするのも人生の選択の一つ!

ってコトで、

今夜は酔っ払って、

その勢いで遠回りして帰ろう!

いろいろ言いたいけど、

『王様の耳はロバの耳』

だからね。。。

その分愚痴って、

その愚痴に見合うだけの前向きな話しもしましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かいけどマスク

暖かいけどマスク
花粉症対策。

何も悲しくないのに、

駅までの道を涙ぐみながら歩いてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

燃え上がれー!

燃え上がれー!
鶏鍋の予定。

以前半額で買った鶏肉が冷蔵庫の主になっていたので、

やっと調理に取りかかりました。

鶏肉を炒めた後に、

いただきモノの焼酎の1升瓶があったのでちょっともったいないけど、、、

酒や焼酎で煮込むと肉が柔らかくなるってコトを以前にクッキングパパで読んだので、

思い切って鍋にドバドバと投入してみました。

アルコールを飛ばそうと思って火をいれたらご覧の写真のように、、、

というか、

写真に写った以上に燃え上がってしまいました!

驚いた!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

都庁を臨む公園の道

都庁を臨む公園の道
春一番が吹いたと思ったら昨日は初夏を思わせる暑さに。

この冬はまだ雪を見た記憶がないままに、

このまま春になるのでしょうか?

西新宿の中央公園を久しぶりに歩いたら、

またまたソコに住んでる人たちが増えているような様子がありました。

春なのに“寒い時代”だなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何とか良い解決法は無いものか?

何とか良い解決法は無いものか?
2月14日の読売新聞の記事。

どうすれば良いのかはわかりませんが、

どうして欲しいという願いはあります。

心を大切に出来る社会であって欲しいと願います。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデーってコトで。

バレンタインデーってコトで。
いただきました。

感謝感謝(=^▽^=)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/100ガンダム・エクシア

1/100ガンダム・エクシア
バンダイのプラモデル、

コツコツと時間をかけて1パーツずつ組み立てました。

ガンダム・マーカーの筋彫り用の黒だけ使ってラインのみ塗った手抜き塗装でも、

結構満足感を得られるのが、

最近のプラモデルの良いとこでしょう。

まったくもってお手軽で良いです。

ただ1/100サイズだと全高が20㎝以上あるので、

飾る所が無いのが残念です。

番組放送時にはそんなに好みでは無かったこの手の新世代ガンダムのデザインでしたが、

味わう程にツボにハマりだして、

1stシーズンの最終回頃に買ったこのプラモデルでしたが、

例によって買えば気が済むところがありまして、

長くタンスの肥やしとなっていましたが、

最近思い立って組み立てました。

今度はコレの後継機である00ガンダムを買っちゃおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2本の線

2本の線
空を見上げたら、

青空に浮かぶ2本の線が見えました。

クレーン車と飛行機雲、、、

平行には写らないところが人生っぽいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ
正月の残りワインと、

市販のナポリタンソースで煮込んでます。

豆腐入りハンバーグです。

焼きは成功、

形は崩れませんでした!

…片面は若干焼きすぎて黒過ぎですが。

弱火でコトコト煮込んでます。

市販のナポリタンソースのおかげで味は失敗なしです。

多分コレは成功例となりましょう!

大きめサイズがガッツリと3枚ってなところが男ポイントです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆腐入りハンバーグ、リベンジ!

豆腐入りハンバーグ、リベンジ!
豆腐入りハンバーグを焼いてます。

前回の失敗を踏まえて今回は、

つなぎに片栗粉を投入してみました。

分量は勿論“テキトー”です。

更なる改良点は、

豆腐の水を切る代わりに、

フライパンで炒ってみたコトです。

豆腐を炒って水分を飛ばせば“雪花菜”のようにならないだろうか?

ならば初めから雪花菜を入れれば良くはないだろうか?

そんな疑問や希望を抱きつつフライパンの前に立って豆腐をフライパンで水分を飛ばすように炒っていましたが、

ふと思い返せば、

豆腐とは豆乳をにがりで固めたモノ…というコトは、

いくら炒っても雪花菜状態にはならないのではないか?

そう思い当たりました。

なので、

かき回すごとに豆乳状態へと戻るように形を崩していく豆腐を、

テキトーに煮詰めたところで皿にとり、

あら熱をとった後に冷蔵庫でしばらく寝かせておきました。

そんな煮詰めた豆腐が一丁分入っています。

焼いてる雰囲気は上々な感じで、

前回のようにスクランブル状態にせずにすみそうな予感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとだけ見直したお巡りさん。

昨日の深夜、

近所の大通りの交差点にある交番の若そうなお巡りさんが、

その交番の前で立番してました。

その交差点の青信号を渡ろうと横断歩道に脚を踏み込んだところに、

向かい側から左折の車がエラい速いスピードで交差点に侵入して来たんです!

深夜の交差点にタイヤの軋む音が響きます。

しかしながら、

その左折車と自分との距離はかなりあったので

衝突の危険性は、

自分の目には皆無だったのですが、

そのお巡りさんは“もしや”と思ったのでしょうか?

躊躇うコトなく、

松元を守るかのように交差点に飛び込もうという素振りを見せたんです。

決して松元が向かって来る車にムキになって、

危険な左折を阻止しようとして無理な横断をしそうだったので車より

“松元の横断を止めようとした”

ってんじやありませんよ。。。

お巡りさんの進行方向は確実に車に向いていましたから。

そんなお巡りさんの行動を気にとめるコトなく、

その車は猛スピードで交差点を駆け抜けて行きました。

もちろん何の事故も起こりませんでした。

が、

しかし、

(本音を言えばお巡りさんの真意はわかりませんが)

我が身の危険を省みず、

通行人の安全を守ろうとする(かのように見えた)その若きお巡りさんの行動に、

市民を守ろうとするその行動に、

松元は熱く胸を打たれたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつ

おやつ
お出かけ前の腹ごしらえです。

ホットケーキを焼きました。

数日前にホットケーキが食べたくなってスーパーで買ったホットケーキミックスでしたが、

その日には焼く気がしなくてそのまま台所に置きっぱなしでしたが、、、

今日お出かけ前にふと思い立って焼いてみました。

安いホットケーキミックスなのでメイプルシロップが付いていなかったので、

同じく冷蔵庫に残っていたチョコレートを牛乳で溶かしてソースっぽくしてみました。

男のスイーツってコトで…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銭湯の値段

銭湯の値段
駅でもらった銭湯についての情報誌です。

ウチの正面のマンションの1階にも銭湯がありますが、

実はまだ行ったコトはありません。

ご近所さんと会うのがちょびっと照れくさいっていうのと、

やはり値段が気になるかなぁ…。

せめてドトールコーヒーぐらいの値段だったら通おうかって思うかもしれないけど。

でもね、

以前撮影で風呂の釜場に行ったコトがありましたが、

釜に薪を放り込んで火を炊くのって、

本当に熱くて大変なんですよね〜。

それに加えて利用者が年々減ってるとしたら、

銭湯代の値上がりも仕方ないかなぁ。

回数券を買ったスーパー銭湯からも、

年明け以降は脚が遠のいています。

あったかいとあまり行こうって気持ちも遠のいてしまうんですよね。

最近また腰が疼きだしたから行きたいけど、

事情によりバイクのバッテリーはまだ沈黙したままです。

ホントはノンビリと地方の温泉にでも行きたいなぁ…。、

足湯でもいいけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼チャーハン

牛丼チャーハン
手軽なモノで、

最近こういうパターンが多いかな。

今日は時間がなくて、

コレをかき込んだらまた出かけるので、

いつもの玉ねぎ増し増しはなしです。

足りない野菜はトマトジュースなどに頼っています。

1日1本のトマトジュースへの健康神話を盲信してます。

飲み屋でも中継ぎに、

トマト・ハイとかレッド・アイとか、

あるいはトマトジュースをいただいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム名場面シリーズ

ガンダム名場面シリーズ
いわゆるガチャガチャのってヤツで、

アムロとシャア、

それぞれの最後の乗機であるνガンダムとサザビーが、

互いの意地とプライドをかけてビームサーベルを斬り交わすシーンを再現してみました。

こういう小さい人形だったら小さなスペースに飾っておけるから、

かさばらなくてよろしいですね。

地味な大人の遊びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せな人だ…。

幸せな人だ…。
この人はそう思ってるんだろうな…?

昼頃の国会中継では、

“郵政民営化”への最近のコメントについて、

色々と突っ込まれてましたよ。

言うことがコロコロ変わったり、

浅い考え方で思ったコトを直ぐに口に出してしまっているような人にいつまでも国政の要職を任せておくコトは、

外交的にも内政的にもデメリットしかないのではないか?

重要機密事項なんかでも、

ついうっかり携帯やら電話やらでそんなコトを喋っちゃった日には目も当てられませんよ。

あれだけウッカリ発言やウッカリ読み間違いを連発されると、

そういうコトに頓着なさそうに見えますもんね!

自分がもしかしたら総理に、

政治にむいてないんじゃないかって考えるコトってないんだろうなぁ…。

そんな幸せな人だから、

“日本の経済はそんなに大変じゃない”

なんて思えるんだろうなぁ。

ホント…幸せな人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々早朝から、

久々早朝から、
久々早朝ロケの朝、

コンビニおにぎりをかじって出かけます。

お気に入りの“炊き込みご飯3個入り”です。

ラッキーなのは集合場所が、

最寄りの路線沿いなコトです。

トクした気分です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久々に買いました、ガンダム。

久々に買いました、ガンダム。
結構前に発売されましたが、

近所では見かけなくて買えなかったヤツでした。

ちょっと前に某地方都市に行った時、

その街のオモチャ屋に、

コレと同時に発売された“サザビー”は見つけたのですが、

このνガンダムはなかったんです。

それを偶々入ったオモチャ屋で偶然見つけたんです。

無駄遣いはすまいと思っていましたが、

買わずにする後悔と買ってする後悔を天秤にかけて、

買うコトを選びました。

ただね、

困ったコトに飾る所がないんですゃね〜。

広い家に住みたいなぁ〜って、

ちょっとだけ思う瞬間です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新しいプリキュアはダンサー?

別に“ガッツリ見てる”ってワケじゃありませんよ、、、

たまたま目が覚めた時にテレビをつけたら変身するちょっと前だっただけですからね。。。

だからちょっと見ただけだからよくはわかりませんが、

先週、

他人の顔面を平気で殴って鼻血を出させたインチキヒーローのディケイドなんかより、

よっぽどヒーロー…、

いや、

ヒロインしてるなぁって印象です。

今週のディケイドは起きられなくて見てないからわかりませんが、

一度悪魔に魂を売ったヒーロー番組制作者達が、

簡単に心を入れ替えるとは思えません、、、

数字を求めて平気で番組半ばで路線変更をする連中ですからね。。。

確かにスポンサーは、

オモチャが売れるってコトは確かに大切でしょう。

伝説の始まりである記念すべき第一作目『機動戦士ガンダム』もオモチャが売れず、

番組の数字もあがらずで43話で打ち切られてしまいました。

そのガンダムがその後30年にも渡って人々に愛される作品シリーズになると誰か想像したでしょうか?

ガンダムをここまで育てたのは確かにスポンサーの資本力と、

その商品を買った“ガンプラ大好きっ子”達でしょう。

株主だけの、

企業だけの力ではありません。

しかし、

最初にそのブームに火をつけたのは、

SF好きな大学生など最初から“作品の魅力に気づいていた”マニアックなファン達、、、

第一話の最初“ゆっくりと回転する巨大なスペースコロニー”や、

それに侵入する『一つ目の緑の巨人“ザク”』の姿に心震わせたSF大好き大学生などの若者たちでした。

それまでのヒーローとは違う軟弱な少年アムロのリアルっぽさにシンパシーを感じた“感性”鋭い若者たちでした。

そんな彼らがいつしか社会を支える年代になり、

新たな作品の作り手へと成長する事でまた新たなガンダムが生み出され、

それがまた新しいファンによって支えられ成長してきた30年だったのでしょう…。

『仮面ライダーシリーズ』も同じ筈でしょう?

ヒーロー番組に心震わせた我々の世代が成長した今、

その魂を次の世代へと受け継ぎたいと願っているからこそ、

番組の看板に“仮面ライダー”を掲げているのでしょう?

怪人がどんなに恐ろしいコトをやっても良いですよ、

自分も怖がりな子供でしたからね〜百貨店の屋上のヒーローショーに出てくる怪人が本当に怖かったですよ。

だからこそ、

そういう恐怖をはらってくれるのは、

自分が傷つくコトを恐れずに子供を街を守ってくれるヒーローの姿!

彼らが勇敢に、

しかし時には怪人に敗れながらも己を鍛え上げ再び怪人に挑み、

その悪意ある暴力を倒してくれるコトを信じられたからこそ子供だった我々はヒーローに憧れ、

自分もそういう強い存在になりたいと願い、

本当の強さとは“正しい心”や“諦めない心”を“より良い世界を夢みる力”を持つコトだということを、

ヒーローの闘う姿から学んだのです。

“強きをくじき、弱きを救う”

そんな当たり前のコトを大人が示さない現代だからこそ、

ヒーローにはそういう想いを投影したいと願うのです。

そう考えれば、

どうしてヒーローの立場にあるモノが平気で他人を殴ったり出来るのか?
他人に血を流させるコトをするのか!?

よしんば、

そういうコトをしてしまったコトを“いけないコトだった”と理解し、

それに後悔して、

二度と繰り返さないように心を鍛えるコトをしない(させない)のか?

ヒーロー番組を単なる娯楽にしてはいけないのです!

そこには“子供に何を感じて欲しいかを願う心”がなくてはいけない!

例えば“優しい社会を作る為に、優しい人間に育って欲しい”コト、、、

“握った拳を奮うのは誰かの幸せを守る為”だということを。。。

それでも“救えない命もある”ってことを描いて良いですよ、

〜暴力によって奪われる生命があるのが現実だから〜

ヒーローと言えども万能な神ではないのだから。。。

だからこそヒーローは悩み、

より強くなりたいと願うのですから。

だからこそ、

怪人を出し抜く為にとはいえ、

“己の拳で他人を傷つけ血を流させる”なんて言語道断!

そして、

いまだに根強く人気あるようですが〜一般人に何度も銃を向けた“電王”という作品は絶対許せない!

なのに、

その電王って作品は人気が高く、

映画も2本も作られたんですよね、、、

自分のような考え方をする人間はどこにもいないのかなぁ?

ヒーロー番組に携わる皆さん、

聖人君子を描いてくれとは言いませんよ!

だけど、

せめて、

自分は血を流しても他人は決して傷つけない人をヒーローにして下さい!

そういうヒーローこそが番組を救り、

子供たちのモラルを養い、

未来の世界を救るコトになるとは思いませんか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バンダイのプラモデル

バンダイのプラモデル
また最近、、、

コツコツと組み立てる喜びに目覚めています。

昨年末前あたりに買った時には、

思いのほかパーツ数が多くてなかなか組み立てる気が持ち上がらず、

そのまま年を越していたのですが、

一度手をつけてみたらやっぱり面白くて、

ヒマな時間に1パーツずつ組んでます。

未完成ですがこれは、

マクロス最新作に登場した可変戦闘機“VF-25F〜メサイア”の完全変形プラモデルです。

最初のマクロスに登場したバルキリーも当時は、
その斬新な変形には驚きでしたが、

コイツはもっと複雑かつ繊細な変形をしまして、

飛行機と人型とのガラっと変わるその工程とプロポーションは、

決して、

“戦闘中にこんなに機体の各部分が折れたり畳まれたり回ったり出来るんですか?”

って突っ込みたくても突っ込めないほど、

オモチャとしての情報量を含んだ素晴らしい可変システムです。

ちなみに画面では一瞬で変形してますが、

ルービックキューブ並みの手数をようします。

そんな複雑な変形モデルを自分の手で組み立てられるコトの喜びは、

“21世紀に生きていて良かった!”

そう思わずにはいられません、、、

まだ脚=エンジン部分が出来てませんがね。。。
よい気晴らしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼の具が化けた

牛丼の具が化けた
残りの牛丼の具にタマネギ1ヶを加えた“タマネギ増し増し牛丼の具”蕎麦です。

タマネギへの健康神話を若干信じている所があるので安いタマネギを欠かさないようにしていて、

なるべく食するようにしています。

ちなみに昔は“もやし神話”でしたが、

近所のコンビニからそのときのお気に入りもやしが消えてしまったので、

最近はその神話も消えてしまいました。

タマネギ増し増し+牛丼の具半分+卵1ヶ

かき玉汁みたいにキレイに卵を汁に加えたかったのですが、、、

失敗して卵が汁全体に拡散してしまいました。。。

汁が白っぽく濁ってしまって美味しくなさそうになっちゃいました。

味は“男の蕎麦”=“まずまずの美味しさ”です。

ちなみに、

牛丼の具はまだ1人前の半分位残ってます。

どうやって食べようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼化けた!

牛丼化けた!
昨夜に酔って買って帰った牛丼がチャーハンに化けました!

ご飯と肉が別盛りなのでお肉は後日に再登板の予定。

肉味噌が冷蔵庫の新たな主となっていたので、

ローテーションの関係でそちらが先発登板です。

そして長い間ベンチを温めていた〜冷蔵庫の中の話しですが〜マーガリンで肉味噌と冷やご飯を炒め、

そのご飯を炒めたフライパンの横に空けたスペースに卵を…思い切って2ヶ投下、

半熟状になった所でフライパン上の全てをスクランブル!!

仕上げにまたまた残っていた“チャーハンの素”をふりかけたら、、、

肉味噌が思いのほか味が濃くて、

ちょびっとしょっぱくなってしまったので、

金麦1缶で流し込みました。

男のチャーハンとしては“まずまず”の美味しさ…不味いの“まずまず”じゃないですよ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぁ、花粉症?

あぁ、花粉症?
鼻水がとまりません。。。

どうやらヤツが飛んで来たようです!

例年はさほど激しい症状は出ず、

どちらかと言えば目にくるコトの方が多かったのですが、

今日の昼間は鼻水がとまりませんでした。

こんな日にうっかり、

洗濯して布団まで干してしまったのは大失敗かなぁ?

花粉症と闘う皆さん、

共に頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔って買って帰る、、、

酔って買って帰る、、、
昨夜の名残り…。

酔って買って帰る牛丼ってありません?

昔のマンガで言えば、

お父さんが酔ってお土産に買って帰る焼き鳥詰め合わせや寿司の折り詰めみたいなモノかなぁ?

自分は独り身だし、

実際はたいしてお腹空いてもいないのになぁ。。。

若かった昔は店でかき込んで帰るコトが多かったけど、

今は買って帰るんです、

でも食べずに寝てしまうコトも多くて、

そういう牛丼が翌日違う料理に化けたりするんですよね。

この牛丼もそのパターンかもしれない。

絶対すぐに食べた方が美味しいだろうに。

ところで知ってました?

最近の某牛丼屋チェーンでは牛丼を持ち帰ると、

ご飯と具とを分けて盛り付けてくれるんですよ。

だから冷めても、

ご飯が牛丼の汁でグチャグチャになるってコトにはならないんですよ。

嬉しいね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空き時間の積み立てが、、、

出来たらホント良いのにねぇ〜。

でも時間だけが唯一万人に公平に流れて行くものかもしれないからなぁ。

とある文章には、

“死のみが全てのモノに公平に訪れる”

ってあったなぁ。

あるいみ長生きさえお金で買える時代だからなぁ、

でもね、

それでも自由な方が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応ぶり大根です。

一応ぶり大根です。
以前オムレツを作った時に使った葉っぱの元の大根です。

3割引だったぶりと合わせてぶり大根です。

大根の下茹でと、

ぶりに塩ふってから湯引きしています。

あとは 煮ただけ。。。

作り方のお手本は“クッキングパパ”ですが、

細かい段取りは自主的に省いているので、

そういう男の料理になってます。

ジックリと長い間煮たので、

ぶりも大根もトロトロの手前です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コロッケそば

コロッケそば
白菜+豚コマ肉の煮物の残りに麺汁を足して、

昨日かって残っていたコロッケをのせたコロッケそばです。

コロッケにあまり汁を吸わせない…ちょびっと出汁を吸った位が好みです。

残念ながらスティッチさんからのカキコを読む前にこういうメニューにしてしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴見駅前にトリックアート

鶴見駅前にトリックアート
鶴見駅前のビルで窓を拭いていたコビト達がいました。

その駅から行く女子高に出張しました。

総合学習というくくりなのかな?

“表現研究”っていう科目の授業です。

昨年9月末に行って以来2度目の登板です。

年度末というコトで前回来たときに元気だった3年生がいなかったので、

今回はちょっとおとなしい印象だったですねぇ…。

なかなか素直に言うことを聞かない“生意気な年頃”なんでしょうがね、、、

まぁ“可愛げ”があるから許してあげよう。。。

年末に出たテレビを見てくれた子もいたしね、

そういう所で一瞬“賞賛の眼差し”を見せる所なんかね…ホントに一瞬だったけどね。

次はいつ会えるかわからないけど、

もしテレビで見かけたそのときには、

そのときにはちゃんと先生の名前を思い出してくれよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白菜+豚コマ肉

白菜+豚コマ肉
白菜+豚コマ肉でシンプルに攻めました…両方とも残りモノですけどね。

安物をいっぱい買い込んでしまうので、

つい油断すると冷蔵庫の中身が残りモノと化してしまうのです。


危なく危険なコトになりかけていた白菜1/4切り全部を投入したら、

フライパンがいっぱいになってしまいました。

お酒と麺汁を投入し、

白菜からの水分で煮込んでみました。

先ずはその汁と具材の半分を、

インスタントラーメンの具とスープに使用しました。

残りの具材はどうやって食べようかな?

多分晩ご飯にいただきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

訂正記事

訂正記事
一つ前の記事の新聞の画像は“朝日新聞”ではなくて、

“読売新聞”のモノでした。

訂正させて頂きます。

m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞より

朝日新聞より
節分の日の朝日新聞・朝刊よりの“子どもの詩”です。

政治家の先生方や官僚のエラい人たちに是非読んでいただいたい!

庶民を鞭打つばかりでなく、

痛みと共に希望を見いだせるような言葉を吐き出せないものか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリーマートで売ってます。

ファミリーマートで売ってます。
ケーキみたいにしっとりしてて“ういま〜”です。

軽めの朝ご飯に良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショック!バイクに乗れない…。

ショック!バイクに乗れない…。
バイクに乗れないコトになってしまいました。

事故ったわけじゃないんですけどね…、、、

稽古場に向かおうとバイクにまたがったらエンジンがかからないんですよ。。。

正確には、

バッテリーがあがってしまってセルモーターが回らないんです。。。

昨日まではまったくそんな兆候無かったのに、

今日になったら急にですよ!

腹がたちませんか?

おかげで稽古場に行くのに40分も遅刻してしまいました…まぁ早めに出発しなかった自分にも責任はありますがね。

仕事じゃなかったのが不幸中の幸いかもしれないけど。

仕方ないので、

電車で行ったおかげで稽古終わりでまた飲みに行ってしまいました。

でも今夜は終電に間に合いました。

バッテリーあがりで動かないバイク、、、

地味に忙しくてしばらくはバイク屋に持っていく暇はないし、

暇はあってもエンジンかからないし、

押しがけ(セルモーターが動かなくても、バイクを上手いコト押してピストンが回ればエンジンがかけられるテクニック)は、

以前失敗してヒドい目にあったから一人では二度とやる気はしないし、

一番近所にあったバイク屋は潰れちゃって今の一番近所のバイク屋までは押して行くにはかなり遠いし、

調度オイルも交換時期だし、またレッカー頼むしかないかなぁ…?

今年初めて厄年を実感してます…おみくじは大吉だったのになぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

羞恥心に入れてもらえばよかったねぇ。

羞恥心に入れてもらえばよかったねぇ。
一般常識のある大人には有り得ない読み間違いだけど、、、

この人達にはそういう一般常識がないんだから仕方ないですよ。。。

テレビもこんな下らない揚げ足をとるようなコトを流すより、

政治を扱うなら、

国を良くする為に必要なコトを取り上げて、

国民にわかりやすく教えて欲しい。

永田町で使われている言葉は同じ日本語でありながら、

通訳なしには我々にはわからないのだから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天玉そば

天玉そば
湯がいたそばに、

スーパーで買ったかき揚げを乗っけて、

卵を1つ落として“天玉そば”です。

年越しそば以来だなぁ〜そば食べるの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいライダー、やはり許すまじ!

今回のバンダイの戦略は過去のライダーを登場させるコトで、

それら“過去ライダーの関連グッズさえも売ってしまおう!!”

という戦略でしょう!


某大手オモチャチェーン店では、

最新ライダーであるディケイドの変身ベルトに並んでクウガの変身ベルトが売られていました。

(前作のキバグッズは在庫処理かなぁ?半額セール中だったけど)

許さないのはそんな事ではなくて、、、

またしても、

平気で主人公に罪の無い人を傷つけさせたコト!!

オマケに血(鼻血)まで出させて!!

日曜日の朝に子供に見せる番組の主人公に、

安易に非モラル的な行動をさせるコトの意味を問いたい。

オモチャをたくさん売るためにいっぱいライダーを出すことも、

それが今回以前のライダーを知らぬモノが見ても理解出来ないようなコトになっているコトも、

ライダーのデザインが(個人的には)カッコ良くないコトも、

あえて目をつむりましょう…、

しかし、

主人公が安易な暴力をふるうコトだけは許せません。

仮面ライダーがなんの為に存在したのか?

それを否定しているコトはモチロン、

そういう行為が子供に与える影響について考えているのか?

今のライダーは闘う理由があって闘っているのではない、

闘うコト自体が目的になっている。

ただオモチャを売るためだけにたくさんのライダーを出して、

派手なライダーバトルさせるしか能がないのでは、

無駄に税金をバラまいて、

“今は文句ばかり言ってるけど、実際に現金を受け取れば支持率も上がるだろう”

などと思っている無能な内閣と一緒じゃないか!?

誰に番組を見せたいのか?

子供にではないのか?

もし我々のような世代をターゲットにしているのなら、

もっと大人の鑑賞に耐えるドラマを作りなさい!
子供には正義と夢を与えなさい!

あんな仮面ライダーなんか止めてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムレツ

オムレツ
昨日買った大根の葉っぱを使ったオムレツです。

みじん切りにして、

作り置きしておいた肉味噌っぽいモノを具に混ぜ込みました。

包み込むんじゃなくて混ぜ込んだところが男らしいところです。

卵は思いきって5ヶも使ったらお皿からはみ出すビッグサイズになっちゃいました。

味付けに麺汁と、

隠し味にマヨネーズを少々、、、

麺汁が少し多くて若干しょっぱめで、

マヨネーズの味は隠し切れず、

しかし大根の葉っぱのシャキシャキ感は上手く炒まってました。

最大の失敗は肉味噌の味…味噌味が強過ぎです、

麺汁とマヨネーズと味噌の競演は、

マジンガーZとグレートマジンガーとグレンダイザーの3体マジンガー兄弟のようなコンビネーションは生み出せませんでした。

50点かな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »