« 明け方に、、、 | トップページ | 6月の花嫁、、、 »

洋画は吹き替え?字幕?

松元は基本、字幕派です。

映画館で見るときは特に。

言葉はわからなくても、オリジナルの俳優のニュアンスを感じたいからです。

韓国映画は、断然字幕です。

本人の声聞きたいからです。

字幕を追っていると細かい芝居を見逃してしまいそうではありますが、

そういう細かい部分が気に入るような映画ならば、

2~3回は見ますから、、、

質より量作戦です。

ただし、テレビで見る古い映画は断然吹き替えです。

今の俳優や声優では違和感を感じる場合も多々あるのですが、

昔の古い映画だとそれを感じにくいのが不思議です。

刑事コロンボなんか、小池朝雄さんの吹き替え無しでは考えられないくらい好きです。

今度、新しく某声優事務所の若手のレッスンをすることになりました。

新しく関わる人たちの中から、

刑事コロンボシリーズのように、

「この作品にはこの吹き替えだよね~」

って言われるような声優を育てる手伝いをしたいですね。

レッスン当日が楽しみです。

刑事コロンボ 完全版 コンプリートDVD-BOX DVD 刑事コロンボ 完全版 コンプリートDVD-BOX

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2008/07/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 明け方に、、、 | トップページ | 6月の花嫁、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/20994023

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画は吹き替え?字幕?:

« 明け方に、、、 | トップページ | 6月の花嫁、、、 »