« 「最高の人生の見つけ方」 | トップページ | 台風? »

稽古場の話

劇場と並んで公演をおこなうのに欠かせぬモノが稽古場です。

これの確保に毎回苦労するのです。

固定の稽古場を持てればよいのですが、

我々のような弱小プロデュース集団にはそんなコトは夢のまた夢です。

ネットや人脈を駆使して、

日ごと日ごとに違った稽古場を押さえるコトになります。

昔に比べ今はネットのおかげでそういう作業も随分楽になりました。

松元が若かったコロには地下鉄を乗り継ぎバスを乗り継ぎ、

友達に自転車を借りて、

夏なんかには炎天下を、

貸し出しの抽選に間に合うように朝早くから歩き回ったモノです。

今は若手がそういう雑用をしてくれるので、コチラは芝居を創るという作業に集中することが出来ますが。。。

今期から始めた勉強会でも、

若手は週に3回の稽古場を求めて、

メンバーで分担してそういう作業をしているようです。

しなくていい苦労ならさせたくないとは思いますが、

そういうコトを逆手にとって、

「そういう苦労をして借りた稽古場なんだから有効に使わねば・・・」

そんな貪欲さを身につけて欲しいものです。

勉強会のメンバーには、まだまだ学生気分が抜けないモノもいるかもしれませんからね、

そういう人には、

そんな苦労を買ってでもしてみて欲しいものですが。。。

今日は勉強会ですが、、、

稽古場はどこだったかなぁ・・・?

|

« 「最高の人生の見つけ方」 | トップページ | 台風? »

A4ペンシルB」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/21017458

この記事へのトラックバック一覧です: 稽古場の話:

« 「最高の人生の見つけ方」 | トップページ | 台風? »