« H越神話、復活! | トップページ | 花束 »

お勉強会

ウィリアム・シェークスピアのマクベスを使った演劇勉強会に参加しました。

なかなか難しいと思われがちな作品ですが、

戯曲ってモノは慣れない人には読みにくいモノですが、

行間を読めるようになると、

イロイロと想像力を刺激されて、

実は面白いのですよ。

若い俳優にはもっと味わって欲しいですね。

使っているテキストとは違いますが、

こんな本も出ているんですね。

読んでみようかな?

こどものためのマクベス (シェイクスピアって、おもしろい!) Book こどものためのマクベス (シェイクスピアって、おもしろい!)

著者:シェイクスピア,ロイス・バーデット
販売元:アートデイズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« H越神話、復活! | トップページ | 花束 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/11158612

この記事へのトラックバック一覧です: お勉強会:

» 戯曲 [本]
落合恵子さんと犬が大好きなので(並べて書くのは失礼かもしれませんが)本を手に取ったのですが... [続きを読む]

受信: 2008年3月13日 (木) 21時21分

« H越神話、復活! | トップページ | 花束 »