« スタジオから愛をこめて | トップページ | クリスマスの夜は、 »

喜多院の猫

071224_14310001 こちら、お正月のだるま市で有名な「喜多院」です。

徳川家康縁の東照宮が、ここ川越にもあるんです。

ココ喜多院は子供の頃には毎年御参りに来ていました。

今の時期は正月の初詣とだるま市に備えて準備をしているような感じの境内でした。

正月は神様もかきいれ時ですからね、

本当に込むんです。

モチロンそんなだるま市にも来ましたが、

子供の頃のお気に入りはだるまよりも、獅子舞のオモチャでした。

手にはめてお口をカクカクできる奴、、、

今ならそれでタムケンのモノマネが出来そう。。。

Ca390046 そんな喜多院で出合った猫一匹、、、

コチラの子はまったく猫っぽくて、

コチラが遊んで欲しくて近づこうとしてもマイペースで、

尻尾をあげてトコトコと歩いて行ってしまいます。。。

Ca3900440001 Ca3900450001

携帯をカメラモードにして後をついて歩いていきますが、向こうはお構いなしです。

そこに、、、

その日はとても風の強い陽だったのですが、

落ち葉を巻き上げる冷たい風が吹いたときに、

彼猫の歩みが止まりました。。。

一瞬の空白の後、彼猫はコチラに寄って来て、脚元に背中をすりすり・・・

071224_14130001 その瞬間再び冷たい風が。。。

まんまと風除けにされてしまいました。

その後しばらくは足元で身体をスリスリさせて、背中もなでなでさせてくれましたが、

飽きたらまたスゥ~っと歩いていってしまいました。。。

何という「ツンデレ」状態、、、

でもコレが猫のいいところだと思ってますから・・・。

犬と仲良くなって一緒に散歩したりするのも楽しかろうと思いますが、

今一緒に暮らすとしたら、

自由に生きている(ように見える)猫が好きです。

|

« スタジオから愛をこめて | トップページ | クリスマスの夜は、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/9574033

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多院の猫:

« スタジオから愛をこめて | トップページ | クリスマスの夜は、 »