« 信じられない | トップページ | 親方っていうのは »

古いフライパンが

焦げ付くようになったのは、空焼きをしてしまっていたからかな?

新しいヤツは「からやきしないで下さい」って使い方のトコロに書いてあるし。

卵焼きやらチャーハンを作るときに焦げ付くのは、

フライパンが熱くないからか?と思って、

焦げ付き始めの頃に、白い煙が出るくらいまで焼いてから使っていたんです。

表面の加工面を傷つけないように、柔らかいスポンジでしか洗わなかったし。。。

今は、そんな空焼きに気をつけるあまり、

先日は卵焼きを作るのに、

まだ全然あったまっていないフライパンに卵を入れてしまい、

「あれれれ?」なコトになりました。

「ジューッ」って音はおろか、

暫くは卵がお池になっていました。

真ん中に赤いマークがついてて、

適温になるとソコに印が出るってヤツにすればよかったかな?

そんなコトをふと思いつつ、

でも、今の新しいフライパンは結構気に入ってます。。。

|

« 信じられない | トップページ | 親方っていうのは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/8289226

この記事へのトラックバック一覧です: 古いフライパンが:

« 信じられない | トップページ | 親方っていうのは »