« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

練馬駅前では

練馬駅前では
酉の市の準備が始まっているようです。

明日から11月、

年末感が高まってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日!

昨日30日は、韓国映画のお気に入り女優の「チョン・ジヒョン」の誕生日でした。

先々週あたりに地上波で放送された「僕の彼女を~」は、

カットされたシーンが多すぎて悲しみの極みでしたが、、、

何回か、彼女の出演しているシャンプーのCMが見られたので、

ソコのトコロは痛み分けってコトで納得です。

最新映画~ハリウッド進出なんて言われてて楽しみ~の撮りも終わったとか、

韓国内での新しい映画かドラマの話も決まっているような噂を耳にして、

新しい彼女の出演作に気持ちが飛んでいます。。。

大きなスクリーンで動く彼女の姿を、早く観たいものです。。。

猟奇的な彼女 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 デイジー 4人の食卓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念なコトに、、、

昨夜日記を更新しようとしたら、ココログがメンテナンス中で、更新が出来ませんでした。

自分との約束で「毎日更新」を心がけていたので、

その精神的ショックは計り知れませんでした。。。

なので、、、

ちょっとだけズルっぽいですが、、、

コレの一つ前の記事を、、、

昨夜の更新不能の時期に下書きしていたってコトで、

日付を昨日にして投稿してしまいました。

まぁ、自分だけのこだわりなんですけどね、嘘っぽく感じないこともないんで、

この場を借りて、一応ご報告させて頂きます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

出るわ出るわ、、、ガラクタが。

ドカンちゃんの大掃除日記。

大掃除で大切なのは、いかに思い切ってモノを捨てられるかです。

ついつい心の中のもったいないオバケが顔を出してささやく声に耳を傾けてしまいます。

でもって芝居なんぞに手を染めていると、

「これ、いつか小道具に使えるんじゃないか?」

なんて思ってしまい、

結果、それが登場するコトなどは極まれで、

ガラクタばかりが増えていくのです。

『今必要のないモノは、無くても困らないものだ』

と、心を鬼にして、

ひたすらゴミとして分別処理をすることを心がけています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏物をしこたま干したベランダから、

洗濯物越しに、夜空に浮かぶ月が見えます。

ちょっと風流な感じがします。

大掃除は今夜はここでおしまい、、、

夏物をしまう前に、
洗濯機だけでも3回は回したかな。

ユリさん、コメントありがとうございます。
本当に、掃除や片付けをすると気持ちも晴れますよね。

冬が来る前に、なんとしても終わらせ、気持ち良く正月を迎えられるように、、、

って、時間かかりすぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一大決心!!

やります。

成し遂げます。。

部屋の大掃除と模様替え。。。

冬が来る前に片付けます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

体に良いわきゃないと、、、

体に良いわきゃないと、、、
そう思いつつも、

どうにも飲みたくなるコトってありません?

真夜中のコカ・コーラ。

バイクに乗るようになって、外出先で酒の飲めないトキには、

これまではウーロン茶が主だったけど、なんだか最近はコーラ派です。

健康には、あまり良くない気がしますが。。。

以前ある人が言ってました、

「風邪をひいたトキにはコカ・コーラが効く」って。

「本当?」

ってきいたら、

「だって“コカ”が入ってるじゃん」って。。。

それはもしかして、

『コカ〇ン』のコトですか!?

…だから、常習性があるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪とぉ〜お〜かぁみぃ〜えぇみぃ〜たぁ〜めぇ〜♪

映画『攻殻機動隊』鑑賞。

ユナイテッドシネマとしまえんにての特別上映です。

大スクリーンで、エンドロールのあのテーマ曲を聴けるのが満足です。


本作では、『情報』という、一見して目には見えない存在と有機体との融合による、新たな生命活動の可能性が描かれていますが、、、

生命とは、

生きるというコトは何なのか、

考えさせられます。。。

今週末、2件の葬儀があって、

死というコトが俄かに身近になって、

それについて、いろいろと思索に耽る時間が増えました。

本人はもう既に“この世”にはいなくても、その人の存在が世界には溢れている、、、

そんな人達がいます。

映画・書物・写真・などなど。

主に“有名人”などと呼ばれる人達がそうですが、

最近ではネットの普及により、個人のホームページやブログなどによって、

一般人であっても、個人の痕跡を広く社会的に残すコトが可能な世の中になっています。

たとえそれを作った本人が、もうこの世に存在しなくても、

その情報が“消去”されない限りは、

その人の痕跡はいつまでもこの世界に生き続ける、、、


それはカタチは変わっても、その人が(ある意味)生き続けているコトになるのではないか…?


そんなコトを考えていました。

そんなトキに見るにはタイムリーな1本でした。

肉眼では見えないが確かに存在している“遺伝子”という情報によってつながっているコトと、

外部記憶である情報とが、

いつか統一されるコトがあるとしたら、、、

多数の意識がネットという手段によって個人の意識と直接、無数に接続されるようになったとしたら、、、

個人というものは、意識の共有化により埋没して“故人”となるのか、、、

生死の概念を超えて“超・コジン”となるのか…?

テーマとして興味深いです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水洗トイレに謎の水

水洗トイレに謎の水
ペーパーホルダーの上に謎のペットボトルが。

これで流せってことかって思いません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーハロウィン

ハッピーハロウィン
一足早いけどね。

カボチャの和菓子。

どちらもカボチャ餡が入ってます。

カボチャを模した方は外見がういろうのような食感で、モチモチしてて美味しいです。

ちなみに、

子供の頃にはハロウィンなんて“ハイカラ”なモノ、知りませんでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の常磐道を、、、

外環から常磐道へ、

夜の道を走りました。

行く先は茨城県の某所。

先日急逝した後輩の通夜です。

こんな日に雨なのは辛いです。

前にもありました、、、

こんなコトが。。。

劇団の後輩が若くしてなくなったトキの通夜に、

やはりその時もバイクで出かけました。

こんな日には雨の冷たさが身に沁みます。

その時にもそうだったのですが、

それまで降っていた雨が、現地に近づくにつれておさまり、

到着したトキにはすっかり止んでいるのです。。。

彼の思し召しなのかなぁ・・・と、勝手に思っています。

通夜の席で再会する懐かしい顔たちも、

彼の計らいでちょっとした同窓会が出来たと思えば、

少しは心が楽になります。。。

そんな寒い夜の高速道路の料金所、、、

ETCをつけていないので、料金所のおじさんに直接お金を払います。

後ろに車が並んでいなかったので、お金を渡すために外したグローブをその場ではめている間に、おじさんが話しかけてくれます。

「雨あがってよかったねぇ、気をつけて行ってらっしゃい。」

そんな何気ない会話が、雨で冷えた心を暖めてくれます。

ETCは確かに便利で合理的でしょうが、

こういう人とのコミュニケーションが、やっぱり嬉しい。。。

当分ETCはなくてもいいなぁって思いました。

~若くして逝ってしまった彼の魂の安らかなるコトを、切に願います~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コインパーキングに、まだ、

止まってます。

同じトコロにずっと、、、

同じ赤い車。

ちなみに番号は4番、、、

死を連想してしまいます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見て見て(=^▽^=)

見て見て(=^▽^=)
玉子が双子だった。

フライパンの上で崩してスクランブルエッグにしようと思ったけど、、、

見とれてるうちに目玉焼きになっちゃった。。。

朝からちょびっとラッキーv(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとのツモリが、、、

遅めの昼ご飯を食べたら猛烈に眠くなって、、、

その後の予定が無いのをいいことにちょっとのツモリで横になってたら、、、

気付いたら夜でした。

明日、愛車の点検に行こうと思い、予約の電話をしようと思ってたのに、、、

残念。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コインパーキングに

ここ2〜3日ずっと同じトコロに止まってる車があります、、、

常連客で、その番号が好きでそこにしか止めない決意をしてるっていうんならいいんですがね、、、

トランクに○体とか入ってるような車だったらどうしようって、密かにビビってます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あら、Qちゃん!

あら、Qちゃん!
まさかこんなトコロで会うなんて。

『電撃チョモランマ隊』のQちゃんが表紙だなんて。

数日前のanですが、こういうカタチで知り合いに会うと嬉しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速水もこみちさんは、、、

カッコイイ。。。

背が高い。。。

顔が小さい。。。

何もかもが我々おやじと違います。。。

同じ人間のハズなのに。。。

『働きマン音頭』第3話は、もこみちさんの後ろで踊ってます。

遠近法でいえば、後ろの我々の方が、

顔も頭も小さく見えるハズなのに、、、

どうもそうは見えません。。。

物理の法則を無視したプロポーションです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝!1周年です(^o^)丿

ユリさん、コメントありがとうございます。

おかげさまで、このブログも、めでたく1周年を迎える事が出来ました。

三日坊主のドカンですが、

毎日更新を自分のテーマに掲げて今日までやってこられたのは、

奇跡的なコトだと自分では思っています。

こんなに続いてるコトって、、、

バイクと、、、

演劇、、、

ガンダム、、、

そんなもんかナァ。。。

これからも「継続こそ力なり」をモットーに、

日記代わりに続けていこうかと思っていますので、

これをご覧頂いたってのも何かの縁でしょう、、、

次の1周年も、

どうかよろしくお願いします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『水曜どうでしょう』が、、、

かぶってます。

『MXテレビ』

『てれ玉』
で、

ともに23時から始まった。

ちなみに、

てれ玉は番組についての“○×クイズ”を600人の“どうでしょうフリーク”達が答えていて、

MXテレビでは“サイコロ6”が、

始まったばかりのようです。

以前は時間がズレてたから“水曜どうでしょうのハシゴ”が楽しめたのに。

同じ日の同じ時間に、

異なる時代の『水曜どうでしょう』に出会えるなんて、、、

なんだかなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

十三夜

十三夜
としまえん駅に浮かぶ月。

十五夜の月は見られなかったけど、

今夜はリベンジ成功。

ユナイテッドシネマとしまえんにて、

特別上映中の『機動警察パトレイバー2』を見た夜に見上げた月夜でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋のお菓子

秋のお菓子
栗。

子供の頃には、近所に栗林がいっぱいあって、よく栗拾いに行きました。

靴を使って上手いコト栗のイガを剥けたときには、

少しだけ大人になったような気がしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今朝、都営大江戸線が不通になって

新江古田駅の手前で止まったそうで、、、

今朝の授業は遅刻者が多数いました。

電車で通勤する場合は大江戸線の新江古田から西新宿五丁目まで乗るから、

もし今日電車で通勤してたら痛い目にあってました。

バイクがあって良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品

新品
帰ってきたら、電気のメーターが新品に変わってました。

テレ玉の朝の時代劇が、今朝から『新必殺仕事人』に変わっていました。

さっき電話があって、新しい仕事が増えました。

いろんなモノが新しくなります。

去るモノがあれば、

新たに来るモノがある、、、

それが人生でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魂は風になって…

チョン・ジヒョン主演映画

『僕の彼女を紹介します』

地上波初放送。


見事なまでに“バッサリ”とカットされてますねェ〜。

放送の時間の枠が決まってるから仕方ないけど、、、

細かい前振りがいくつもカットされているのは残念です。

この映画で初めて日本語の曲がメインに使われたらしい、、、

それはX JAPANの曲、、、

奇しくも10年振りにX JAPANが復活したとのコトですね。

これを機に、

日本でもジヒョン人気が高まらないかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の空

秋の空
悲しいコトがあったせいでしょうか?

いつもよりもの悲しく見えます。。。

突然、

古い友人の訃報が届きました。

この手の話しはいつだって突然です。

そして、

いつになっても“慣れる”というコトがありません。

つとめを終えた魂はドコに帰るんだろう?

笑いが好きだった男だったので、思い出されるのは、そういったコトばかりです。


〜冥福を祈ります〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜『ジヒョン』がお茶の間に!

TBSで今夜放送ですって。

チョン・ジヒョン主演映画

『僕の彼女を紹介します』

ジヒョン出演のシャンプーのコマーシャルも、

(メッタに見られませんが)

本当に放送してました。

幻覚ではなかった、、、

良かった。。。

彼女の次回主演映画は日本のアニメが原作の

『ブラッド ザ ラスト バンパイア』

の実写版ですって。

世界進出ですって。
ジヒョン版“セーラー服と日本刀”です。

楽しみです。

短いクビを一生懸命長〜くして待ってます。

彼女の話題が、もっと日本にも入って来るようにならないかなぁ、

いつか会いたい女優さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夜中に

耳元に聞こえる

「プァ〜〜ン〜」

っていう、蚊の飛ぶ音で目が覚めた、、、

『こんなに涼しいのになんで?』

と思う頃にはもう3ヶ所も刺されてた!

かゆい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガチャピン屋

ガチャピン屋
今年目を惹く屋台ナンバー1です。

“ダッコちゃん”タイプに、

なぜか“バット”タイプ。

振り回して遊ぶの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キツネの舞

キツネの舞
川越祭り。

今年も賑わってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は電車で

今日は電車で
移動中。

西武線の線路が夕日に照らされてキレイに見えます。

川越祭りは今夜がクライマックスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法廷ごっこみたいなシーンで

気持ちが引いちゃいました、、、

映画『容疑者〜』田中麗奈が思いのほか良かったし、途中までは良い感じで見てたけど、

締めに近い“法廷ごっこ”みたいな取り調べシーンでつまらなくなっちゃった。

せっかく良い感じで“敵役”を見せていた八嶋の弁護士も、あそこで意味不明になっちゃった。
ただの表面的な作りで、底の浅さを感じる。

結局、、、

物語の枠組とメインの人物だけ“それっぽく”してるだけで、それ以外はどうでもいいような、、、

そんなハンパな作り方に見えます、、、

フジテレビのドラマ発の映画の数々。。。

ドラマのトキには目をつぶれる“作りモノ臭さ”がスクリーンになると“アラ”に見えます。

大きなウソ=物語を成立させるため、少しでも小さなウソを消していく作業が大切だと思ってます。

だから予算や時間をかけている(であろう)映画や商業ベースの演劇などには、そういった作り込みの妙を見せて欲しいのです。

リアルじゃなくてリアリティがあれば良いのですが、、、


いつも物足りなさを感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日と明日は「川越祭り」

です。

川越は都心から電車で1時間程でいけます。

西武線の特急に乗ればもっと早いです。

今日20日に入っていた仮のスケジュールが外れてしまったので、

これから出かけて見ようかと思っています。

お気に入りの出没スポットは、

蓮馨寺」です。

もし見かけたら、

おおいに餌を与えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『交渉人〜』を観ていたら

なんだかもうクリスマスになったような気がしました。

物語がクリスマスイブの出来事だからです。

根が単純です。

映画は、、、

地下鉄っていうものをよく知らないので、リアリティのバランスがよくわからなかったけど、

交渉人っていう職種の凄さもよくわからなかったけど、

なかなか面白くて、最後まで見ちゃいました。

期待値とか考えてなかった分、映画『HERO』より良かったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり環七を走って

ぶらり環七を走って
葛西臨海公園を散歩してきました。

コスモスが咲いていて、とてもキレイでした。

今年の初日の出を見に行った葛西臨海公園は、うちからバイクで約1時間。

環七をひたすら真っ直ぐです。

今日みたいに空いていれば、休日にノンビリ昼寝するには良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の空

日本の空
雲の形が『日本列島』みたい。

葛西臨海公園を散歩中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から白バイ見ちゃうとねぇ、、、

どうにも出かける意欲がそがれます。。。

先日は朝の出勤の20~30分の間に、

パトカー×4台

白バイ×4台

を見ました。

白バイの1台は、明らかに「待ち伏せ」をしていました。。。

まるで海底のウツボのように、

コチラからは見えないトコロに息を潜めて待ち構えていて、

目の前を通り過ぎる我々に噛み付こうと待ち構えています。

嫌なヤツです。。。

もっと危険な運転をしている人はイッパイいるのに、

どうして楽して捕まえようとするのか、意味がわかりません。。。

個人的な意見です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコンのバッテリーが

段々短くなってきました。

二年を過ぎるとこうなのでしょうか?

携帯の端末も、もうストレスが溜まるほど電池の時間が短くなっています。

チョイと長めのメールを送信すると、

一日でバッテリーが切れます。。。

イライラします。

パソコンはともかく、携帯は新しくしようかとも考えますが、、、

面倒くささが勝っていて、変えるにはいたっていません。

この「イライラ」が「面倒くささ」に勝ったトキが、

新しい携帯端末を買うトキなんだろうと思い、

今はまだ我慢しています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知覧はお茶も有名です

知覧といえばお年を召した方は即

「特攻の基地の・・・」

とおっしゃいます。。。

小泉元総理が涙した手紙の飾られている記念館があります。

サツマイモも有名です。

そしてもう一つ、お茶も(たぶん)有名です。

子供の頃、お茶ってあまり飲まなかったけど、

鹿児島のお茶は甘みがあって美味しかったような記憶があります。

知覧は父の故郷です。

現在両親はその知覧に住んでいます。

そんな父から届いた写真です。。。

Nec_0109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿の実

柿の実
まだ色づく前、、、
近所の公園の柿の木です。。。

昔住んでいたアパートの窓の前にも、柿の木がありました。

食べられないかと思いもいでみましたが、残念ながら渋柿でした(>_<)

この実はどっちだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記者会見の大穀くん

すっかり下向いてしまって、

あのトキの朝青龍みたいです。

本当の強さは“腕力”なんかじゃなくて、

『正しい心』

である、というコトでしょう。

子供向けのヒーロー番組を作る人たちには、改めてそういうコトを考えて頂きたい。

一般市民に銃を撃ちまくるようなヒーローは見たくないですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拾ったモノ

拾ったモノ
朝、出勤前に駐車場に向かう途中の道端に落ちてました。

1辺が3㎝位の、チビサイズのルービックキューブ。

昔、、、

子供の頃には6面を揃える“パターン”を覚えていたけど、

残念ながら、今ではまったく思い出せません。

世の中には、目を瞑っていても6面を揃えられる人がいるのに。。。

ちなみに、パターンを知らなかった一番最初には、

どうしても揃えられないキューブをバラバラにして、

揃えて組み直しました。

数学は、今も昔もまったく苦手です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三宅さんはスゴイ!

昨夜観て来た舞台はSET

~スーパーエキセントリックシアター~

の本公演でした。

SETの公演を観たのは、、、

10何年振りかなぁ・・・?

お世話になっている方が出演なさっているので、久々に拝見しましたが、、、

やっぱり面白いですよ。

それに上手いです、、、

芝居の作りが。。。

何気ないようなギャグなんかがシッカリと“ふり”になっていて、

先のシーンにソレが繋がると、

思わず「ナルホドなぁ」と、心の中で頷いてしまうんです。。。

あえて言えば、、、

唯一残念なのは、次に繋がるスター級の若手がまだ見られないコトかなぁ?

ベテランはシッカリと自分の仕事を見せてくれるので、

それに負けない、次のSETを担える若手が見たいトコロでした。

その分、、、

座長である三宅さんの上手さが際立ちます。

ベタな登場の仕方も、

あの人が登場すると、

思わず笑ってしまう、、、

簡単に想像出来るソレは、

思った通りの出方なのに、

笑ってしまうんです。。。

空気が変わります。

座長で、演出もしているから、

あの人の稽古時間が一番少ないんだろうなって思うんですけど、、、

それでも一番面白いのはさすがです。

スゴイです。

テレビで見るよりも、もっと凄さが伝わりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の気配、、、

yukkeさんより頂いたコメントによると、

北海道ではもう雪が降り始めたそうな・・・。

授業に出ている台湾からの留学生によると、

今の東京の寒さは、台湾の冬と同じくらいだそうです。

ドカン的には、

バイクで走るのに、そろそろ厚手のジャケットを着ようかと思い始めている、、、

そんな気温です。。。

皆さん、風邪などお召しになりませんように。

ちなみに自分は、

気温が急に下がるとスグに、鼻水が止まらなくなります。

身体が驚くのでしょうか???

ティッシュの消費がガツンと増えて、

ハナは赤くなってしまいます。

ちょっとお高い『ローション入り』のティッシュを使えばいいのでしょうが、

あの値段と、

肌触りが微妙に苦手で、

連続使用にはいたっていません。

だから、今日も赤ハナのおじさんになってます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っ払い

酔っ払い
芝居を見た帰り道。

飲みに行って、久しぶりに酔っ払った実感があります。

心地よくホロ酔いな感じ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

みそラーメン(風)

みそラーメン(風)
断然『サッポロ一番みそラーメン』派です。

子供の頃から。

付属の“七味とうがらし”を初めて入れたトキに、一歩大人に近づいた気がしました。

みそラーメン風のおむすび。

ファミリーマートで買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田さん亀田さん、、、

やはり基本が大事なんですよ。

お父さんの自己流のボクシングを大切にしたいのはわかるけど、

それは基本があってのコトですよ。

基本や伝統は先人達が、練り上げ組み上げ鍛錬してきた道筋ですから、

それを知らず前に進むというコトは、地図に頼らずに旅行くコト、

遠回りしますよ。

だから、そういう道筋を示してくれた先人や先輩、チャンピオンなどの目上の人たちに『敬意』をはらわないと、ですよ。

戦闘力+人間力=チャンピオン

を目指して頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ寒くなったので

半袖のTシャツの上に、

長袖のTシャツを着ました。

ちょっとぬくくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の帰り道

帰り道
早朝の撮影が終わって帰る朝、

散歩がてら1駅前で降りて歩いて帰りました。

途中でコンビニに寄って、

軽く1時間位の散歩です。

日曜日の朝9時半の目白通りは開いている店も少なく静かな印象です。

(車はシッカリ走ってますが)

帰り道

途中の石屋さんの店先で本を読む二宮金次郎さん。

どこかの小学校の二宮金次郎さんは、歩きながら本を読むと危ないだろうってコトで、

座って本を読んでいるそうです。

たしかに歩きながらの読書は危ないけど、

薪を運ぶ時間を惜しんで勉強したってコトが、この像が広く広まった理由ですからねぇ、、、

座っちゃっていいのかなぁ。。。

帰り道

途中のバイク屋で見かけた中国製のホンダのバイク、、、

125㏄だけどミニカウル付きで、

色も今乗ってる1300㏄と同じ“赤白のCBカラー”で、思わず一目惚れ。

お金持ちでガレージ持ちだったら衝動買いしたくなりました。

欲しいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影終わり

撮影終わり
増発されているシャトルバスの時間よりも早く始まった撮影は無事に終わりました。

最寄駅からスタジオまでのシャトルバスは、

このドラマ用に早朝などに増発されていました。

ココのスタジオに、あの出版社のセットを建てこんでいます。

ドラマをご覧頂くとわかりますが、

とてもリアルです。

撮影後、撮影の本隊は、本編撮影のロケに出かけていきました。

スタッフさんたちはとても親切です。

踊り始める前から既に汗をかいているおやじ達のタメに、

カメラが廻っていないときには、

手の空いた方々が、大きな団扇や扇子で我々を扇いでくれます。。。

感謝感謝です。

皆さん、今日も頑張って下さい。

ちなみに一仕事終えて我々が新宿に帰り着いたのは、

それでもまだ朝早い9時前です。

ちょっとした“朝帰り”気分。

ウチのメンバーの16tが車で送ってくれました。

念のためにいっときますが、、、

「16tトラック」や「トレーラー」じゃありませんよ。。。

自家用車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も一人部屋です

今日も一人部屋
朝5時に練馬を出て、道が空いていたので5時半にスタジオに着きました。

いつもは活気あふれるスタジオも、早朝はまだ静かです。

我々がこの時間っていうコトは、

スタッフのスタンバイはもっと早いってコトですからね、、、

頭が下がりますm(_ _)m

大変な現場は、それに関わる人たちの熱意や情熱によって支えられています。

今日もみんなで“働きマン”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊る大捜査線2を見て

職場での立場や意見の相違ってのは、掃いて捨てる程ありましょう。

現場とトップは敵ではなくて仲間のはずなのに、意見を共有出来ないコトも少なくないのが実感ですね。

頭が考えないと体は動けないし、

手や足にケガをすれば、その痛みを感じるのは脳だし、、、

なのに組織っていうのは、人体に例えられても、そういう一体感を得られませんね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は早朝に出かけます

あまりに早い集合時間なので、
タクシーが迎えに来てくれるようです。

『働きマン音頭』を踊ってきます。

皆さん、もう覚えてもらえましたか?

おじいちゃんからお孫さんまで、

元気に楽しく踊りましょうo(^-^)o

ってコトで、

今日は早く寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョン・ジヒョンを

テレビのCMで、一瞬見かけたよな気がしたのだけれど、、、

あれは幻覚?

シャンプーかへやートリートメントのCMで、

長い髪と長い脚が映ってた。。。

また流れないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『踊る大捜査線』も今見ると,,,

当時ほどワクワクしないなぁ。

自分の正義が組織の仕組みとぶつかるジレンマは今も感じるけど、

作りのウソっぽいトコロが気になる。

歳をとったからかなぁ?

最近の『HERO』もそうだけど、

ウソ臭いエンターテイメントには心が動きにくくなっているみたい。

作品のリアリティをどこに持っていくのか?

大きなウソである作劇を成立させるためには、その周りにある“小さなウソ”をつぶしていかないと。

どういうバランスでその辺を選んで表現しているのかが理解出来れば、その作品を愛せるんだけどなぁ。

テレビドラマとしては面白いけど、

映画としてはどうだろう?

映画『HERO』もそうだけど、

あれが何週間も1位っていうのは文化としてどうなんだろうって思う自分がいます。

(自分の仕事は棚にあげてますけどね…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から焼き餃子

12個入りで81円の特売品。

自分的にはまあまあな焼き色。

外側パリってして、

中は特売品級にジュワ〜ってしてます。

餃子どうしもくっつくコトなく上手く焼けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッキリ言って

おやじ贔屓です。

内藤の最年長防衛成功に拍手!!

若者は最終ラウンドにボロを出しましたね、

まるでケンカみたいに相手を投げちゃったりして。。。

やはり『人間力』が足りないんじゃないかなぁ。

まだ若いってコトもあるだろうけど、

この“負け”をちゃんと受け止めるだけの器量はあるかな?

苦労して登りつめたらしいチャンピオンは、

勝利者インタビューも紳士的だし、

おやじチャンピオンとして、

どうかこれからも頑張って下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちっちゃい…

ちっちゃい…
ちっちゃい秋、、、、

ではないけど、

ちっちゃい花にちっちゃい虫が。

ちっちゃくて虫がよくわからないし、

花のちっちゃさもよくわからないですね、、、

写真はムズカシイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金八先生の

舞台『桜中学』も

“少子化”の影響で1クラス減ってC組がなくなり、、、

人数も少なくなっているそうです、、、
しかも、

みんな平成生まれ、、、

なんかリアル。。。

中学生にうつ病やらが増えているらしいし、

きっと大変でしょうね、金八先生も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良かった、流れました〜

ご覧頂けました?

日テレドラマ『働きマン』の“エンディング”で踊ってます。

働きマン音頭。

みんなで覚えて一緒に踊りましょう(^O^)/

一応連ドラ初レギュラー(エンディングだけど、予定は未定なトコロもあるけど)ですから、

どうかクールの最後まで楽しみにして下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

麺をよ〜く焼いてます。

麺をよ〜く焼いてます。
焼きソバは、麺をしっかり焼いた方が美味しかったです。

中華の鉄人の言葉は正しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交通安全週間

ってやつなんでしょうか、

交差点の彼方此方におまわりさんがいて大変です。。。

黄色信号の変わり端などで、

「そのタイミングなら突っ切るんじゃないの?」

ってコッチが思っているとヌルヌルと止まる前の車、

「エーッ?」と思いつつも、

次の信号で曲がり際に交差点のおまわりさんが目に留まれば、

その理由も納得ですが、

コッチとしては、普段より余計に危なく感じてしまいます。。。

これって不謹慎ですかね?

それとは関係ないけど、、、

今、キーボードの「 I 」が押し難くなっていて、

コッチも大変です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訂正です

見て欲しい新ドラマ『働きマン』は、

10日夜10時でした。。。

失礼しました(>_<)


追伸

初回は15分位拡大版だったような気がします。

録画予定の方はお間違えのないよう設定下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノリックにサヨナラを

ノリックにサヨナラを
言いに。。。

この場所に彼の魂はないけど、

若くして逝ってしまった悔しさと、

夢を見させてくれた感謝を胸に刻むタメに、

かの地を訪れました。

どうか安らかに、、、

冥福を祈ります。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お願いです。。。

どうか何も聞かずに、、、

今晩から始まる日テレのドラマ

『働きマン』

を、最後まで観て下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

料理が楽しくなりました

新しいフライパン効果です。

でも仕上がりがキレイじゃないから、いまひとつ写真を公開出来ません。

その辺が今後の課題の一つです。

冷蔵庫に“豚こま肉”と“玉ねぎ”があったので、豚丼を作りました。

つゆダクなヤツです。

一杯目はそのまま豚丼で、

二杯目は翌朝に卵でとじて「開花丼」風にしました。

フライパンはまだ焦げつかずに、初期の性能を保っています。

古いフライパンはご飯を炊くのに使ってます。

ご飯は炊飯器ではなく、鍋釜で炊いていますが、

最近はフライパンを使うことが多いです。

フライパンの二刀流です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親方っていうのは

指導者じゃなくて、

部屋の経営者なんですね?

だから現役力士に白羽の矢がたつんだ。

そんなコトで良いのかなぁ?

何か有事の際には、人は己のコトを中心に考えてしまうのだろうなぁ、、、

己の行為で失われた命があったときに、

自分はどういう行動をとるだろうか?

そういう行為をしてしまった人たちの何人が、

本当に心から、失われた命に対して手を合わせているのだろうか?

モヤモヤした思いは尽きない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古いフライパンが

焦げ付くようになったのは、空焼きをしてしまっていたからかな?

新しいヤツは「からやきしないで下さい」って使い方のトコロに書いてあるし。

卵焼きやらチャーハンを作るときに焦げ付くのは、

フライパンが熱くないからか?と思って、

焦げ付き始めの頃に、白い煙が出るくらいまで焼いてから使っていたんです。

表面の加工面を傷つけないように、柔らかいスポンジでしか洗わなかったし。。。

今は、そんな空焼きに気をつけるあまり、

先日は卵焼きを作るのに、

まだ全然あったまっていないフライパンに卵を入れてしまい、

「あれれれ?」なコトになりました。

「ジューッ」って音はおろか、

暫くは卵がお池になっていました。

真ん中に赤いマークがついてて、

適温になるとソコに印が出るってヤツにすればよかったかな?

そんなコトをふと思いつつ、

でも、今の新しいフライパンは結構気に入ってます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信じられない

ノリックが交通事故で…。

早朝のニュースで報じられましたが、、、

信じられない。

加藤大二郎のトキもそうだったけど、、、

早朝に「エェーッ」って、

テレビの前で一人、声をあげてしまった。。。

安らかに、、、ご冥福を…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草橋の近く

浅草橋の近く
浅草橋近くにある劇場に、元教え子の出演する舞台を見に行きました。

在学中から精力的に活動していた彼女は、若手でありながらもナカナカの貫禄を身につけていて、存在感のある女優に育っていました。

作品も、10年程前に書かれた脚本のようでしたがとても面白い芝居でした。

公演当日にとあるトラブルにみまわれるアングラ劇団を材料にした芝居で、俳優や劇団のあり方について、初心を思い出させられるような良い台詞がいくつかありました。

何人か面白い俳優さんがいましたが、

それと同じ位の人数、

台詞をボソボソと細い声で話す人もいて、

その人たちが出てくる度に心の中で

「あ〜ぁ・・・」

ってため息をついてしまって。。。

必要以上にデカい声を出す必要はないけど、

舞台なんだから、それようの“張りのある声”で喋ってくれないと。

前から5列目位の席だったけど、ときどき聞き取れない台詞があって、

危なく何回か、

「聞こえないよ!」

って言いたくなってしまい、

その度に、

『これは授業じゃない、教室じゃないんだ』

と、心の中で呟きました。

(コレが教室で授業やレッスンだったら、きっと大声で怒鳴ってました、聞こえないって)

今日は千秋楽だったので、声の掠れかけた人もいました。

それは確かに台詞が聞き苦しいです。

でも、

それでも声を絞り出そうとする姿は許せます。

そういう“細い声”で喋るのが必要なシーンならば理解出来ます。

そうじゃない、いわゆる普通の舞台芝居なのにボソボソ喋る人が一番キライです。

台詞が聞き取れないってコトは、見る側にとって多大なストレスだからです。

『客に何かを伝える』というコトについて、もっと意識を持ってくれれば、もう少し張りのある声になるんじゃないか、、、

脚本が面白かった分、
それが残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新フライパンで餃子を

焼きました。

さすが新フライパン、焦げつかずにキレイな焼き色がつきました。

残念なのは、

フライパンにはくっつかなかったけど、

餃子どうしがくっついてしまったコトです。

これは道具よりも、調理技術の問題でしょう。

無念。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フライパンが焦げ付かないって

いいですね~。

なんだかイッパイ料理したくなります。

食欲の秋だし。。。

大好きな炒めもの Book 大好きな炒めもの

著者:ウー ウェン
販売元:高橋書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さっき、久し振りに「オムレツ」を作りました。

新品のフライパンのおかげでキレイに焼きあがりました。

ただ残念だったのは、

焦げ付かないのが嬉しくて、

つい焼きすぎて、

「ただの卵焼き」になってしまったコトです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

徳永英明「VOCALIST 3」

たまたま耳にして、聞き込んでしまいました。。。

吉田美和さんの不幸なニュースが巷に流れたコトもあったでしょうか、、、

彼女の歌った曲「優しいキスをして」のカバーが耳について離れません。。。

VOCALIST3 Music VOCALIST3

アーティスト:徳永英明
販売元:UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
発売日:2007/08/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

カバー曲って賛否はあると思いますが、

カバーを聞いてオリジナルの良さを再認識するってコトもありますからね。。。

その昔、

「おやダン」が「THE 夜もヒッパレ」って音楽バラエティーに何度か出演させて頂きましたが、

この番組ではそういった曲との出会いが沢山ありました。

なかには「オリジナルより素晴らしい」って思う曲もありましたよ、ホント。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数日前から

目がショボショボしています。。。

毎年桜の季節には、こんな風に目がショボショボするなぁ、、、

って思っていたら、

某所で桜が咲いたってニュースを見かけました。。。

目のショボショボはそれのせいなのか?

「ストップ!地球温暖化」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム00の第一印象は

思っていたよりは悪くないかも、、、です。

ノリは昔ながらのスーパーロボットモノの匂いがする、、、

圧倒的な力を世に知らしめるってトコロが、

悪の組織の逆を狙ってる感じ。。。

『武力による戦争の根絶=私欲のタメの力の行使を行わない』

“戦争放棄”を謳った憲法を放棄しようとしているかの印象を感じる現代の延長上に舞台を置く今回のガンダムの行き着く先はどこなのだろう?

『4機のガンダムのリミッターがはずれて、合体して登場するのが最強の“ガンダム00”である、、、』

なんていうトホホなコトにだけにはならないでいただきたい!

なるべく先入観を持たずに見ていきたいとは思います。。。

機動戦士ガンダム00 2008年カレンダー Book 機動戦士ガンダム00 2008年カレンダー

販売元:エトワール<ハゴロモ>
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、もう一つ牛丼に欠かせぬモノ

それは「紅しょうが」です。。。

タダなモノが大好きなドカンは、

牛丼屋の“紅しょうが”には、、、

決して妥協しません

必ず“てんこ盛り”にします。。。

目の前の紅しょうが入れの1/3は食すことを自分に課しています。。。

理由はありません、、、

敢えて理由をつけるならば、、、

『そこにしょうががあるから』

です。。。

ある日ある時、一緒に牛丼を食べにいった友人に言われました、、、

「それって、、、紅しょうがだね」

って。。。

それが牛丼に対するドカンの生きザマです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼には“生卵”が欠かせません。。。

しかし、、、

子供の頃には、

“トロロ”とか“納豆”とか、

ヌルヌル&ネバネバ系のモノが苦手でした。

生卵も、あの“ドロっ”と“ヌルっ”とした感触がダメで。。。

だから、、、

卵を食べるときは必ず火を入れてました。

アツアツご飯にかけるトキも、半熟の目玉焼き状態にしてました。

ちなみに目玉焼きには“醤油”派です。

先ずは周りの白身に醤油をチョロっと垂らして、

それをオカズに茶碗で一杯、、、

それから二杯目のご飯の上にとっておきの“半熟の黄身”を乗せて、

その真ん中に、やっぱりチョロっと醤油をかけて、

ザックリとご飯とあわせて頂きます。

大好物です。。。

卵は大好物です、基本的には。。。

でも、

「すき焼き」を頂くトキにも、子供のコロには、やはり生卵は使いませんでした。。。

ちなみに、

その“生卵”がダメになった理由は、、、

パックで買った卵のうちの一つが割れかけていた事があって、

もったいないと思って、それをツルッっと飲んだんです、、、

そのトキに感じた、咽の奥で“ドロ”っとした感覚、、、

アレがダメになった理由です。。。

正直、吐きそうになりました。。。

映画「ロッキー」で、スタローンが、

コップに生卵を5~6個割りいれてゴクゴクと飲むシーン、、、

アレは信じられませんでした、、、

(生卵を食べられるようになった)今でも信じられません。。。

そんな子供だった自分も、ある日ある時、、、

アナ学に通うようになってからですが、、、

友達と一緒に牛丼を食べに行ったときに、、、

「牛丼と生卵ってのは、翼君と岬君と同じくらいのゴールデンコンビなんだぞ」

と諭されて、

「ならば一度だけ、一度だけ試してみよう・・・キャプテン翼の大ファンではないけれど」

と、覚悟を決めて、

生まれて初めて牛丼に生卵かけたのが、

20歳の春でした。。。

自分がちょっとだけ、ホンモノの大人に近づいたコトを実感しました。。。

確かにゴールデンコンビです、牛丼生卵

ガンダムアムロ・レイが乗るくらい無敵です。

そして、真のニュータイプに目覚めた自分にとって、

ヌルヌル&ネバネバ系は、もはや敵ではありません、、、

麦とろご飯トロロ蕎麦、、、

そして、納豆生卵超合金並みに鉄板なメニューでしょう。。。

たとえ、、、

佃煮のように煮詰まった肉が乗った牛丼を頂く

といった“ちょっと悔しい”食事も、

この生卵のナイスフォローがあれば、

明日への生きる希望へと変貌するのです。。。

ナイス・ナマタマゴッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

客の少ない牛丼屋の牛丼の肉は

あまりに長い時間煮込まれていて、

まるで“佃煮”のように煮詰まっている。。。

そういう場所では定食を注文するのが正解なのだろうが、、、

いつもそれを思い出すのが、

注文した牛丼が目の前に届いたトキだというのが致命的である。

悔しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新劇場版のエヴァが面白いって

周りの若い連中はよく言ってます。

自分に先入観がありすぎるのかな?

再編集版で劇場公開されて面白いと思ったのは、、、

↓コレくらいかな???観たのはDVDですけどね。。。

ラーゼフォン 多元変奏曲 初回限定版 DVD ラーゼフォン 多元変奏曲 初回限定版

販売元:メディアファクトリー
発売日:2003/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本編は放送時間帯が良くわからなくて、あまり、というか殆ど見ていなくて、

大まかなストーリーを知っているっていう程度で見ました。

一応テレビシリーズの再編集っぽい感じですが、

コレは1本の映画として完結しているように感じます。

ストーリーに破綻はないし、

説明的過ぎるトコロも、

逆に端折り過ぎを感じるコトもなく、

主人公の視点に問題なく入っていくコトが出来ました。

ソコが、エヴァとの大きな違い。。。

今回公開された部分・・・あれだけでは、碇シンジというキャラを通して何を語りたいのかがまったく不鮮明、、、

って、あそこまでの流れだけでは、ソレはかなり難しいのかなぁってコトは思いますが。。。

だから、ワザワザ再編集して劇場で公開するのかのメリットが見いだせない、、、

経済的観点以外にね。。。

「逃げちゃダメだ」を幾ら連呼されてもねぇ、、、

“そういう話しだ”ってコトを知っているから、一応その部分を頭のなかで補完しながら見ることが出来たけど、

あの1本の映画だけ観て、初めてエヴァって作品に触れる人には、

あんまり“優しくない”と思うのですが、いかがでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しいフライパンの蓋は

古いヤツを使いまわせるかと思って、、、

(“大は小を兼ねる”が信条の自分としては、思い切ってもう一回り大きい28cmの径のヤツが欲しい、とも思いましたが)

元のヤツと同じ26cmにしたんです。。。

でも帰ってからその蓋を合わせてみたら、、、

同じ26cmのはずなのに、

蓋は上縁に留まらずにそのままなべ底へ、、、

落し蓋状態になってしまいました。。。

同じ26cmのはずなのに、

どうして??

まるで、

うちのブログパーツの星では、

獅子座は2位だったのに、

その日の朝の某情報番組の星占いコーナーでは、

獅子座が12位だったくらい???です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛のムチ?

例えば『殴る』という行為の奥に『愛』があったとして、

それを『ビール瓶』で行って、果たしてその『愛』は殴られた人に伝わるだろうか?

例えばそれが『平手打ち』だったなら、殴った方の平手にも、殴ったトキの痛みが生じるモノです。
互いに痛みを分かち合うコト。

生身の肉体の“温もり”と感触を通してしか、
その愛は決して伝わらないと断言しましょう!

愛のムチを振るう人の心は、殴られた側と同じ痛みを感じていなければならないと思います。

冷たく硬いビール瓶、、、

そんなモノで殴るという行為のどこに『愛』があると言えるのだろうか?

もし万が一、己の保身のタメに、そんな嘘をついているのならばそれは、
失われた命に対する冒涜です。

即刻、改めて真実を語る勇気を持って欲しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいフライパン

買いました。

かれこれ6年ほど使っている今のヤツは表面の加工が剥げてきて、、、

卵焼きなんかを焼こうと思っても、

油をひいても焦げ付いてしまうんです。

最近焼きソバを上手く作れないかと思っていまして、、、

中華の鉄人「陳建民」さんが

「焼きソバは、麺をあらかじめお酒でほぐしておくといい。あと、シッカリと焼くコト、そうすれば外側は香ばしくパリッとして、中はモチモチっとした感じになって美味しい」

と、言っていたようなコトを思い出して、

その教えに従い麺をよ~く焼こうと思うのですが、

今のフライパンでは麺が簡単に焦げ付いて、

その野望~焼きソバの麺を香ばしく焼き上げるコトが出来ないコトに悔しい思いをしておりました。

なのでこの度、満を辞して、

夜中のドン・キホーテ(環七沿いの店)に買いに言ったのです。

早速美味しい焼きソバを作ろうと思い、

一緒に具材として「お徳用のソーセージ」と「ミックスもやし」を買ったのですが、、、

肝心の麺を、、、

ついうっかり、

インスタントの袋入り乾麺を買ってしまいました。。。

失敗、失敗。。。

NEW フライパンのデビューは暫しおあずけとなりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秋のツーリング

どうやら房総半島って良いらしいですよ。

走りにいきたくなりませんか?

培倶人 (バイクジン) 2007年 11月号 [雑誌] Book 培倶人 (バイクジン) 2007年 11月号 [雑誌]

販売元:エイ出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「川越城築城550年」ですって

071002_15070001 そんな幟と共にたつレトロな雰囲気の郵便ポスト。

“昭和チック”な人間としましては、

「ポストはやっぱりコレだよね」

って思うトコロがありますが、

この度の「郵政民営化」に伴って、

こういう味のあるポストも近日中に消えてしまうんだろうナァ、、、

ちょっと残念。。。

川越・大正浪漫夢通り・商工会議所の建物の前にたつ「赤いポスト」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまに更新する川越の話し

我が故郷「小江戸・川越」のお話。

今回のテーマは「人力車」です。

071003_02130001 川越といえば、この「時の鐘」が有名です。

その下に続く道に“人力車”が一台止まっていました。

きっと乗っているお客さんに、時の鐘にまつわる観光案内をしているのでしょうね。。。

この界隈には電柱がありませんし、

建物も昔の名残を偲ばせる古いモノが多いので、

こういったクラッシックな佇まいが、

心地よい郷愁をさそいます。

昔、自分が住んでいるトキには無かったと思いますが、

今は人力車で川越散策が出来るようです。

071002_15100002 ところで、ドカンとしては少々気になるトコロですが、、、

コレ、乗る際の体重制限ってのはあるのでしょうか?

ちなみにとある通販番組を見ていたトキのこと、

ダイエットに効くという触れ込みの「ロデ○ボーイ2」ですが、

これの制限体重は、

たったの「100kg」ですって。。。

これって、

本当にダイエットが必要な人の役にはたたないってコトじゃありません?

さて、そんなコトを考えながら人力車の料金設定表を見てみますと、、、

071002_15100001 ←ってな感じです。

20分~60分程度で回るコースと、

2~3人で貸しきる場合の料金が設定されているようです。

勝手な心配ゴトですが、

例えばウチのリーダーがやってる番組「でぶや」のロケなんかで、

ウチのリーダーと石塚さんの2人を乗せて案内しなきゃなんない、、、

なんてことになったら、車夫の方はきっと大変じゃないですか?

何人か見かけた車夫の方って、何故かみんな痩せ型の人が多かったので、勝手に心配してしまいます。。。

1003023844 ←こちらは大正浪漫夢通りという道筋に設けられた、人力車の発着場です。

こういった発着場が、町の有名場所の近くに数箇所にあるようです。

実際に街中で利用している人を見かけたトキには、

赤ちゃんを抱いた若夫婦が乗っていました。

人力車のチョイと高い目線の位置からノンビリと眺める『蔵作りの町並み』は、結構イイかもしれませんよ。

小江戸・川越にお越しのさいには

(体重が気にならない方は)こんな観光はいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆虫写真家の

昆虫写真家の
気分、、、

あくまでも、気分だけね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気分は『昆虫写真家』

気分は『昆虫写真家』
気分は…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

領収書の公開を

5万円以下だけにしてくれって言ってるようですよ、

自民党の先生方は。。。

なにもやましい事が無ければ公開すればいいでしょ?

公開したくないってのは「やましいんですよ」って言ってるようなモノだってわからないんですか?

公開出来ないような理由があるなら、

それを我々に納得させてくれるのならまだしも。。。

先生って呼ばれてるんだから、国民の模範になるように行動して頂きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新劇場版のエヴァはね、、、

あえて言いますが、、、

つまらない。。。

10月1日の映画の日に見た3本目。。。

テレビ放送の頃はシッカリ見てましたよ、、、

あの世界には結構引き込まれました。。。

でも、それの再編集は,

やっぱり再編集でしょ?

イロイロと新しい解釈なんかを盛り込んだとしても、

表現に使える時間は絶対的に少ない、、、

「オリジナルの尺を劇場サイズに縮める」ってコトに何のメリットがあるのかどうか疑問が残ります。

結局オリジナル版を補完に使わざるを得ないとしたら、

それは独立した劇場公開作品としては不具合が残るような気がしてならないのです。

その昔、、、

「宇宙戦艦やまと」の第一作目や、

「機動戦士ガンダム」1~3作の頃には、

そういった形でも“アニメ映画を世に送り出し話題を作る”っていう命題がありました。

だから作品としての評価以前に、

あのコト自体が“社会現象”となるよな仕掛けなどが必要だったと思っています。

今回の「エヴァ」の映画化にはどんな意味があるのでしょうか?

作品としての再検証というコトはあると思います。

しかし、それは本当に必要なコト?

当時放送が行われて、あまつさえ2本の劇場作品まで公開されているのに、

今更何を検証するというのか?

二匹目のでっかいどじょうがソコにいるのか?

それとも、

旧作の姿を借りた新作としてのエヴァを作り出そうとしているのか?

(この線は大いにあると思って、、、っていうかだから新劇場版って名うってるのかな?)

とにかく。オリジナル放映時には作品にのめりこんでいく道筋を自分で掴むだけの時間がありました。

物語は確かにナゾが多くて展開も難解だったけど、

シンジ君と一緒に、

人物たちと一緒にイロイロ考えながら、あの作品世界に入っていくコトができました、

時間をかけて。。。

そんな風に、オリジナル放送のトキのようにあの世界にハマッテいく感覚が、

今回の自分には無かった、、、

それは、再編集のあの尺と分量では描きようが無いんじゃないかと思うのです。。。

感じたのは「映像のパワーアップ感」だけ。。。

キャラクターの誰にも、ストーリーの何にも観ていて感情移入出来ないから、結果、“ただ流れていく映像を眺めていただけだった”

ってのが正直な感想。。。

唯一面白かったのは『予告編』だけ。

これは面白かった。

当時のブラウン管の前で感じた“ワクワク”感を思い出しましたよ。

次回を期待させてくれました。

もしかしたら次回は、今回とは違って、

オリジナルとは違う世界を見せてくれそうです。

あの予告編を見て、(かろうじて)

次のヤツも(千円なら)

観てみようかなって思った。。。

Beautiful World / Kiss & Cry Music Beautiful World / Kiss & Cry

アーティスト:宇多田ヒカル
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2007/08/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ただね、、、

そんなこと、一応わかって観に行ったけど、、、

こういうのって、業界に“マンマと踊らされてる”って気がする。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

映画の日だから

映画の日だから
あと2本、思い切って見ちゃいました。

合計3本=3千円。

1本目は下高井戸で『キサラギ』を、

2本目は新宿で『エディット・ピアフ〜愛の讃歌』を、

3本目はとしまえんで『エヴァンゲリオン・序』を、

はしごしました。

愛の讃歌は見応えありました。

先に見た『キサラギ』はくすぐりポイント満載で、好みにも合ってたから、自分的には大絶賛、、、

転じてこちらは、

ストーリーとかっていうよりも、一人の“人生”を見せつけられたような気がして、

圧倒でした。。。

歌が上手いと観ていて聴いていて気持ちがいいですよ。。。

残りのエヴァはね…思った通りなんだけどな…。

本音は千円だから見に行ったんだけど、千円で良かったってトコロだなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画の日

映画の日
下高井戸にて

『キサラギ』鑑賞。

面白かった!

こういう限定された空間でリアルタイムに時間が進んでいくってのは、

結構演劇チックです。

観たいと思っていた作品だけに、観て正解でした。

途中ちょっと先読みしちゃったトコロもあったけれど、話し的には“くすぐりドコロ”満載ですよ。

オススメです、、、

もうスグ公開終わりそうだけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念日

今日10月1日は、

『郵政民営化』

『映画の日』

『都民の日』

郵便局が何か記念品でもくれれば“めでたさのトリプルプレー”なんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »