« また○○なモノを買ってしまった… | トップページ | 午後から夕方には »

小説「機動戦士ガンダムUN」

を、単行本で読み始めました。

機動戦士ガンダムUC 1 (1) (角川コミックス・エース 189-1) Book 機動戦士ガンダムUC 1 (1) (角川コミックス・エース 189-1)

著者:福井 晴敏
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

現在プロローグを読んだトコロですが、

思ってた以上に面白そうです。

ちゃんとした小説家が書いているって感じが、読み応えに繋がっているように思います。

ちょっと前に読んだヤツ「仮面ライダー○VE」ってのは、

これはトホホだったから、、、

二巻出てるんだけど、一巻だけでお腹イッパイ、、、

っていうか消化不良な感じ、、、

物語がどうってコトよりも、残念ながら文章が小説になっていないって思いました、、、

何がどうってコトは言い難いけど。。。

なんだか筋書きを読んでるみたいなんですよね、トホホな小説って。

だから文章に深みがなく、全てが説明風な気がします。。。

この「機動戦士ガンダムUN」を書いているのは

「福井 晴敏」という人で、以前「∀ガンダム」を小説化したものを読んでから、“ドカンの気になる文章家”となりました。

月に繭 地には果実〈上〉 (幻冬舎文庫) Book 月に繭 地には果実〈上〉 (幻冬舎文庫)

著者:福井 晴敏
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実は放送時間の関係もあって、コレを読むまでは、映像の「∀ガンダム」は殆ど見ていなかったんです。

コレを読んでから「∀ガンダム」の面白さに気付き映像を見直したんです。

これまでのガンダムでは“映像版の補完を小説版で行う”っていう順序だったのが、

「∀ガンダム」では逆になりました。

ガンダムの小説は本家「富野」版がイチオシなんですが、

この人の書いた「∀ガンダム」は、それ以上に読み応えがありました。

今作品「ガンダムUN」にも、それと同じような気配を感じています。。。

まだプロローグしか読んでいないけど、読み進めるのが楽しみです。。。

|

« また○○なモノを買ってしまった… | トップページ | 午後から夕方には »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/8170027

この記事へのトラックバック一覧です: 小説「機動戦士ガンダムUN」:

« また○○なモノを買ってしまった… | トップページ | 午後から夕方には »