« “銀河の危機”って言われても | トップページ | 悪戯モノの正体! »

時間と空間を貸し出す

奨学金は「お金」を貸しますが、

空いている教室を利用してヤル気のある生徒達に「稽古する時間」と「稽古する空間」を貸し出すっていう解釈はどうでしょう。。。

コレも投資の一部です。

時間も空間も、

何もムリヤリ使わせてくれっていうコトではないのです。

教室が空いているのなら使わせて下さい、ってコトです。

(ない袖が振れないってコトは自分だって知ってますから)

要は、ヤル気のある生徒がいたならば、その気持ちを育ててあげたいって思いませんか?

その後、その生徒がプロになるか否かはその先の話しですよ・・・。

でも、そうやって充実した学院生活を送った生徒は、

きっと自分の周りに、家族に後輩に、

「アナ学は良いトコロだった」

っていう話しをするはずです。

口コミっていうモノには、結構効果があるんじゃないですかね?

こういったイベントを縮小、叉は無くしてしまおうと考えている人たちがいることは知っています。

そういった人たちに、こういったイベントの意義を説明している人たちがいることも知っています。

だからこそ、そのイベント賛成派の人たちには、

ただこういったイベントを実行することで満足せずに、

よりよき方法を模索して欲しいのです。。。

反対派たちが納得せざるを得ないような実績を作って欲しいのです。

こういった活動が、学校の宣伝につながり、

生徒の成長に繋がるというコトを示して欲しいのです。

その為に活動報告書をまとめ、

上手くいかなかったトコロをキチンと反省し、

もし担当者が変わっても、また0からスタートすることのないような体制をキッチリと作って欲しい。。。

その組織に身を置くものがその事に気付かぬかぎり、

組織は何も変わらないでしょう。。。

日本の演劇教育に一石を投じるコトが出来る、、、

そんな場所にしましょうよ。。。

そのタメに、生徒の力を高めるための努力を、我々は惜しみませんから。

来年度の「演劇祭」が、今年以上の盛り上がりをもって迎えられることを切に願います。

|

« “銀河の危機”って言われても | トップページ | 悪戯モノの正体! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/8081139

この記事へのトラックバック一覧です: 時間と空間を貸し出す:

« “銀河の危機”って言われても | トップページ | 悪戯モノの正体! »