« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

稽古場初訪問

Pamphlet_aloha 今日は授業が終わってから移動、演出助手で手伝う友達の劇団の稽古場におじゃまします。

毎回レギュラーで手伝ってる劇団の芝居ですが、今回の公演では稽古場におじゃまするのは初めてです。

今回の出演者の方々はどんな個性が楽しみです。

ちなみに今回ドカンが手伝っているのは、2本あるうちの、チラシの青い方の作品

『アロハ色のヒーロー』って方です。

ドカンのほうの公演とあわせて、コチラの方にもぜひ遊びに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の好きだったお店

来月は「父の日」ってコトで、、、

まだちょっと早くはありますがちょこっとだけ、父親の思い出を一つ。

ちなみにドカンの両親は幸いなコトに元気に暮らしていますので・・・。

070526_20120001埼玉県内の国道16号線沿いに『新橋亭』という中華料理の店がありました。

子供の頃から家族で通った店です。

細かい住所などは知りませんが、川越から八王子方面へ、横田基地へ向かう途中に大きな坂になったトコロがあるのですが、その坂の途中にあります。

この店は父親のお気に入りでした

コチラの「五目焼きそば」が一番のお気に入りでした。

当時のドカンは中華より「トンカツ」とか「万世のステーキやハンバーグ」等のほうを好んでいたので、この店がそんなに大好きだったってわけじゃありませんが、大人になった今では、時々家族で通ったこの店が懐かしく思い出される事があります。

先日所用で、この店の近くを通りかかったトキにふと、「あぁ、あの店は今はどうなっているんだろう・・・?」と思いまして、ちょっと寄り道がてら覗いてきました。

もっとも時刻は閉店間際で、上記の写真を撮った次の瞬間には、看板の灯りは消されてしまいました。

070526_20150001 昼間に何回かこの横を通り過ぎたコトはありましたが、バイクで余所見するのは危険だし、店構えは残っていても、まだ営業を続けているのかの疑問は少しばかりありました。

こうやって夜に煌々と灯りがついているってコトは、この店は未だ健在だってコトですね、、、安心しました。

一人で中華レストランに入る習慣のないドカンちゃんですので、メニューまでは確認しませんでしたが、この様子ならば、きっと父親のお気に入りのあの「五目焼きそば」も健在だろうと思います。

両親は現在鹿児島に住んでいます。

070526_20170001父と話しをしていると、時々この店のコトが話題にのぼるコトがあります。

いつかまた家族そろって懐かしい店の味を、思い出と共に味わいたいものだと思いました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

おやじダンサーズばら売り情報

おやじダンサーズのメンバーである『中嶌ジュテーム』が、只今ばら売りされています

テレビで流れているCMで見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちょっとヘン(?)なおじさんが、傘をさして踊りながら歩いているCMです。

↓コチラのアルバムのTVCMに『中嶌ジュテーム』出演中です。

レインソングス Music レインソングス

アーティスト:オムニバス,ASKA,大滝詠一,森高千里,徳永英明
販売元:Sony Music Direct
発売日:2007/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

雨にちなんだ名曲を集めたCD。

ドカンも二度程見かけました。

これから梅雨を迎えますが、こんな雨の名曲達をi-Podなどに入れて町を歩けば、ちょっとは雨も好きになるかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然の訃報

突然の訃報に思わず“えぇーッ”て声が出ちゃいました…。

『ZARDの坂井泉水さん(40)転落死』

ですって…。

突然の訃報に本当に驚きました。

同い年人のこういったニュースにはショックです。

数々の素敵な曲をありがとうございました。
どうか安らかに…ご冥福をお祈りします。

追伸。

Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤) Music Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)

アーティスト:ZARD
販売元:ビーグラムレコーズ
発売日:2006/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日あなたの残した曲達が、一日中頭のなかに廻っていました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

芸術鑑賞教室

芸術鑑賞教室
学校行事というか特別講座といいますか…。

アナ学には『芸術鑑賞』っていう単位があります。

年に何本が舞台を鑑賞してレポートを提出するって奴です。

そのうちの1本で、1年生は劇団四季のミュージカル『ライオンキング』を見に行ったようです。

ドカンはまだ見たコトがありませんが、とても凄かったそうです。

ドカンはミュージカルもディズニーの映画も、両方共見ていないので何とも言えないのですが、、、

『ジャングル大帝』とドコが違うんだろう。。。

って、ずーっと思ってます。


ちなみに2年生は例年『キャッツ』のようです。

キャッツは見てみたいです。

ドカンが学生の頃には『アニー』と『レ・ミゼラブル』でした。

レ・ミゼラブルは初演の年かもしれません。

野口五郎や島田歌穂が出てました。

ジャンバルジャンは滝田栄さんの回だったかな…。

その後ボーカルレッスンで、
♪怒れ〜る者の〜歌が聞〜こえるか〜
って、民衆が砦で歌う歌を練習したのを覚えてます。

話題作に触れておくというのは良いことだと思いますが、あわせて若い人たちには自主的に、自分たちの目指している世界に興味を持ち、良い作品に触れるコトを習慣づけて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あぁ、お肉…。

あぁ、お肉…。
あぁ〜たまには美味しいお肉が食べたい…。

以前にも書きましたが、美味しい和牛ステーキの店『肉の万世』はとても近所にあるのに、とても遠い店です。

バイクの駐車場に行く途中でこの店の前を通ります。

牛がニッコリ笑ってますが、自分にご馳走する前に、愛車にガソリンいれなくちゃ…。

ガソリンも値上がりしてて、ますます万世のステーキが遠ざかります。

予定ではギャラが振り込まれてるハズだけど、、、

誕生日まで我慢しようかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨がやんだようなので・・・

TSUTAYAにDVDを返しにいきます。

今年の夏は暑くて水不足も予見されているようで・・・。

雨にはどうか、水瓶方面に降って頂きたいものです。

夏といえば・・・

カレンダーを見れば再来月の今頃は、上手くいけば公演が終わって打ち上げで飲んだくれている予定、、、

予定ですが、そうなる事を願っています。。。

水不足には、そうなって欲しくないですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のおやつ

Dsc00038 プッチンプリンの親子です。

噂で聞いていながらもお目にかかったコトの無かった

『巨大プッチンプリン』のその姿を、ついに見る事ができました。

大きい・・・。

普通サイズの3倍はあります。

糖尿病が気になるサイズでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンビニな鹿児島

Dsc00048 近所のコンビニで見つけた鹿児島県です。

桜島鶏南蛮カツサンド』&『鹿児島黒豚味噌焼き』です。

『黒豚焼肉』なんかを使ったお弁当もありましたが、買ったトキにはあまりお腹が空いていなかったので、それは止めておきました。

ドカンは鹿児島の出身ではありませんが、両親が現在鹿児島に住んでいます。

現在公開中の某映画でも舞台になっています、特攻隊の基地があった「知覧」という町です。

お年を召した方に、

「両親は知覧に住んでいます」

というと、たいてい、

「あの特攻基地のあったトコロね」

という答えが返ってきます。

同じコトを今のうちの学生に話しても、きっと殆どのコがその地名を知らないでしょう。

ドカンも、自分のルーツがそこになければ、子供のコロにはその事にはおそらく興味を持たなかったでしょう。

もしくは、『神風~カミカゼ~』という言葉の響き“カッコイイ”などと思うだけだったでしょう・・・。

ともかく鹿児島というトコロは、ドカンにとって少々特別なトコロであるのです。

たまには向こうで親孝行の真似事でもしたいものだと思いつつも、まとまった休みがなかなか取れないことを理由に、向かうチャンスが作れません。

今年の夏こそは久方ぶりに鹿児島を訪ねてみよう、そう心に誓う初夏の日です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キャラクター紹介

『A4ペンシルB』通信voi.4

今回はユニットのマスコットキャラクターを紹介します。

Img_000011_1ブログ右欄「マイフォト」をクリックしていただけると、こちらの画像をご覧頂けるようになっています。

←これが我らがマスコット『ペンちゃん(仮名)』です。

良く観てもらえるとこの絵の中に「A」「4」「P」「B」の4文字を見つけて頂く事が出来ます。

なかなか優れたデザインと思いませんか?思いませんか思って下さい

我ユニットの強力サポーターとして、このペンちゃん(仮名)には頑張ってもらいます。

そこのあなた、気に入って頂けたら、携帯の待ち受け画面にいかがですか?

もしくは印刷して頂いて「ぬり絵」としてお楽しみ頂くのもよろしいかと存じます。

その場合・・・あの色とあの色を、あの部分とあの部分に使うと、某お菓子のキャラクターに似て見えるかもしれませんが、それは気のせいですので。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

雑記

練馬区民の一人として、聞いていて情けなくなってくるニュースが・・・。

関越道・練馬インター近くの「側道の車止めを外すか外さないかの議論」については、その経緯を知らないので意見は出来ないが…。

区議会の答弁で何も答えない区長や、、、

“説明責任を“果たしていないように見える”区の役員の姿には憤りを覚える。

我が身に正義があるのならば、なぜ正々堂々と対応しないのだろうか?

なぜテレビに映る役人の対応はいつもああ冷たく非人間的なのだろう?
あの不親切な対応をする人々は、どういうつもりで役人という仕事をしているのだろうか?

組織に守られるを良しとしない生き方を選びたい自分は、自分の抱える正義をシッカリと見据えて、孤独に耐えてでも生きていく勇気と決意が欲しいと思う。

それが無いあなたは、やはりサラリーマンである事に、一刻も早く気付くべきですよ。

あなたのコトは好きだけど、今のあなたは“どうでもイイ”人になってしまっているのが悲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リンクを追加しました。

このブログにもまだまだ使いこなせない機能がイッパイありますが、、、

追加リンクを張ることに成功しました。。。

今回追加したのは、

『演劇仲間』についてのリンクです。

先ずはこちら、劇団軌跡さんのHPです。

主催のk賀さんK川さん~このブログにもちょくちょく登場願っているあのK川さんと同一人物です~は、ドカンの一番古い、そして一番大切な演劇仲間です。

ドカン自身もコチラの公演を色々と手伝ったりしていますし、また二人とも同じ専門学校で授業を持つ「講師仲間」でもあります。

K川さんには、うちの夏の公演を手伝ってもらうし、K賀さんにも制作面で色々と助けてもらっています。

そんな関係の深い劇団です。

劇団軌跡は2007年7月5日(木)~16日(月)の予定で公演を行います。

まだ小さな劇団ではありますが、真っ直ぐな気持ちで演劇に取り組む良い集団です。演劇に興味のあります方、どうぞご覧下さい。きっと楽しい時間を過ごしていただけるハズです。

※劇団軌跡の公演の詳細はコチラをクリックして下さい。

↑自分の公演の前の週ですが、時間の許すかぎり手伝いたいと思っています。

お次はコチラ、、、

上記の劇団軌跡の公演にて知り合いました、、、

女優「太田麻衣子」さんのHP『S-Mai-Le★Channel★』です。

太田麻衣子さん~通称“まいまい”さんはB型です。

ドカンB型です。

劇団の相棒K川さんもB型です。

どうやら劇団軌跡の座長K賀さんの周りにはB型が多くタムロするようです。

そんな『B型を愛する座長』を通して知り合いました“まいまい”さんはキュートミュージカル女優です。

よくコチラの日記コーナーを覗かせてもらってますが、彼女の暖かい人柄が伝わってきます。

ぜひ一度遊びに行ってみて下さい。

そして彼女の歌やダンスを見てみたいと思った方は、、、

HPでは彼女の公演情報などもアップされていますので、ぜひ舞台で輝く彼女の姿を観に行って下さい。。。

ってコトで、リンクの張り方をマスターしたドカンちゃんは、このブログにリンクを張ってくれる方を心の広い方を募集しています。

おやじダンサーの好きな方、、、

演劇に興味のある方、、、

ガンダムが好きな方、、、

バイクが好きな方、、、

一緒に繋がりましょう(^o^)丿

コメント・トラバ待ってま~す。

※エロ関係や、ドカンには良くわからないサイト等の方々は、申し訳ありませんがご遠慮下さい。またその関係のコメント・トラバは、勝手ながら削除させて頂いております。あらかじめご了承願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『A4ペンシルB』通信vol.3

『A4ペンシルB』通信vol.3
↑予告編主演女優「たのノン」こんな体勢で頑張りました…の図

『A4ペンシルB』通信vol.3

予告編パート2を『ドカンちゃんのよかったさがし』にて公開中です。
ぜひご覧下さい。

今回は撮影の裏側を公開。

ユニットの看板女優『たのノン』頑張ってます。
あの親指姫の映像は、上の画像のような体勢で机の下に潜り込んで頑張りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『A4ペンシルB』通信vol.2

今回は『予告編パート2』です。

前回のパート1は打ち合わせなしでいきなり撮影したので、かなりウダウダでしたが、今回はキッチリ(?)脚本を作ってから撮影しました。

070521_19160001 今回の予告編主演はこちら、、、

幸せ探して人生という旅を続ける愛の彷徨い人・・・

幸子~さっちゃん~です。

テーマは「あなたに捧げたい・・・」

恋に焦がれる女心を表現してみました。

構想10分

撮影5分

総制作費0円

原作・脚本「まつもとおさむ」

監督「ミレレレ」

原案・キャストマネージメント「たのノン」

A4ペンシルB presents 

『幸子の幸せさがし・・・』

コチラをクリックして下さい。

「MOV00042.MPG」をダウンロード

ご視聴ありがとうございました。

※本編と予告編とは必ずしも一致するとは限りませんのであらかじめご了承下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は浜松です。

今日は浜松です。
昨日の福山から移動して、今日は浜松へやって来ました。

駅を出るとすぐに大きなうなぎの看板がお出迎えしています。

今日のイベントは『うなぎまつり』です。

『うなぎまつり』だけにいつもより“ねっとり”踊ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山ばら祭

福山ばら祭
今日は福山ばら祭に呼ばれました。

ばら祭に関連してか、街中に楽しそうな雰囲気があふれています。

今、控え室の窓からお城が見えてます。

明日の朝に散歩に行こうかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『A4ペンシルB』通信vol.1

『A4ペンシルB』通信vol.1
↑予告編主演女優「たのノン」都庁をバックに物思い…の図

かなり“ウダウダ”な作りではありましたが、初の予告編を更新し、ついに企画が動きました。

その公演情報を随時更新していく…予定の
『A4ペンシルB』通信vol.1

今回はユニットの名前についてお話しします。

今回の公演のユニット名A4ペンシルといいます。

「A4」の紙に「B」の鉛筆で夢を描いていこう…って、言うとちょっと“メルヘンチック”な感じがしませんか?

本当は、メンバーの血液型が「」×4人と「」×人だから、です。
B型1人の“1”を、その形から“鉛筆”に置き換えて『A4ペンシルB』となりました。

A4ペンシルB presents

~『残照』

7月24日・25日公演。

乞うご期待。

追伸。
先日、チラシのデザイン第1稿が上がってきました。
メンバーの「たのノン」の友達のパソコンの達人が作ってくれています。

その友達には、あわせてユニットのマスコット・キャラクター『ペンちゃん(仮名)』(メンバーのミレレレ・デザイン)のクリーンアップもお願いしています。

両方ともに、完成次第当ブログにてアップしていきますので楽しみにしていて下さい。
なかなか良い感じですよ(*^-^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肩こりが…(-.-;)

ここ何日か肩こりがひどくて…。

枕が低く感じているので、そのせいなのか…?

早寝早起きを心がけているけど、スッキリした目覚めには程遠い朝が続いています。

以前…こんな肩こりが続いた時にはクイックマッサージに行ったのですが、、、

肩こりは軽くなったかわりに揉み返しみたいな痛みが…。

「あちらを立てればこちらが立たず」みたいになっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ガンダムパーツ

なぜでしょうか?

新しく貼り付けたガンダムのブログパーツが、ドカンのパソコンからだと見られないんです。

シンディさんからは見られるというコメントを貰ったし、外部の別のパソコンからだとちゃんと見られることを確認したのに。

自分が見たいから貼り付けたのに、、、

残念。。。

っていうか、理由が知りたいです。

何か設定がおかしいのかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (3)

第1回監督作品?

夏の公演の予告編を撮ろうと、夜の新宿へ。

Dsc00031本当は日暮れ時の淡い光が欲しかったのですが、、、

この時期、日が落ちるにはまだ時間があるだろうと思っていたら、、、

←メンバーが練習していたトコロに合流するのが遅れてしまい、あたりはもう真っ暗になってしまっていました。。。

元々台本やコンテを作っていたわけではなく、撮影もビデオじゃなくて自前のデジカメの動画でしたので、どっちにしても“ウダウダ”な感じだったんですけどね、、、

撮ってみたら思っていたいじょうにウダウダでした。

今度はちゃんとプランを考えてから撮る事にしましょう。

構想1分、、、制作1分、、、

監督「まつもとおさむ

主演「たのノン

制作「ミレレレ

↓ってコトで、第1回予告編です。タイトル「残照~方言編」

「MOV00028.MPG」をダウンロード

なお、本公演の内容と予告編とは、必ずしも一致するとは限りませんので、あらかじめご了承下さい。

告知です。

7月24日と25日、舞台の公演をします。

公演タイトルは~『残照』~今の若い人たちにはなかなか馴染みのない言葉のようですが、ドカンは気に入っている言葉です。

ちょっと文学的な匂いがしませんか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼!感動のガンダムパーツ

更なるパワーアップ!!

←ガンダムのブログパーツを設置しました。

これでドカンも宇宙世紀を生きている気分になれます。

・・・って、あれれ?

さっきは表示されてたのに消えちゃった・・・。

どうして?どうして?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

あいかわらず「雨男」

今日は昼に出かけたのですが、、、

出かける直前になって空模様が怪しくなって、、、

雷がゴロゴロとうなりだして、、、

諦めて出かけたら雨が降り出しました。。。

駐車場に着くまでは“パラパラ”って感じだったのが、、、

走り出したら“ザーザー”って、、、

カッパの下は薄い半袖だったので、、、

雨粒が痛かった。。。

カッパを着てたけど、ブーツカバーをしないで乗ってたら、カッパのパンツの雫がみんな靴の中に入り込んで、、、

靴の中はビチャビチャになっちゃいました。。。

この雨が、目的地に着いた瞬間に止むんだなぁ、これが。。。

まったくもって“トホホ”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

可愛いなぁ〜(=^▽^=)〜

可愛いなぁ〜(=^▽^=)〜
昨夜ドカンをメロメロにした、K川さんちの愛娘〜くるみちゃん

こんな可愛い娘が家に待っててくれたらお父さんメロメロになっちゃうなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうメロメロでした

今日はK川さんのお宅におじゃましました。

アナウンス学院で授業が終わった後に誘ってくれたので、その足で、K川さんのバイクにくっついて行きました。

新婚であるK川さんの新居はとても良いトコロだと話しには聞いてましたが、本当に良いトコロでした。
同居してくれる運命の人がいてくれれば、ドカンも住みたくなるほど良いトコロでした。

そこは駐車スペースも洗車用の水道も完備で、洗車マニアでバイク乗りのK川さんには最適なお宅でした。

070514_18160001 ドカンのバイクを磨いてくれるK川さんの後ろ姿にメロメロ?

その後、仕事から帰った奥さんと合流して、楽しいディナータイムを過ごしました。
バイクなので、もちろんノン・アルコールです。

新婚の奥さんにメロメロ?

いいえ。
そんな今日の1番のメロメロな出来事は…。

今日初めて会ったK川さんの愛娘(愛犬)の熱烈キスに、メロメロになってしまいました。

よく愛犬や愛描に癒やされる人々のコトを話しに聞きますがその気持ちが今日はよ〜くわかりました。

今回は写真はないけど…もう見つめるだけでメロメロで、写真が撮れない程…カワイ〜ィ。。。

おじさん本当にメロメロでした!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりワケわからないぞ「電王」

もう頭に「仮面ライダー」をつけるのをやめました。

もうタダの電王。

良太郎の頼みを聞いて、、、

「せめて右腕だけでも、、、」

って頑張ったモモタロスの姿を描いたのは大変良い。

しかし、だれかれ構わずに銃を撃ちまくる“リュウタロス”の意味がわからない。

後半部分である今回でも、あのリュウがなぜああいう行動を取るのか、その意図はまったく理解できない。

~良太郎の台詞にて、弱冠のフォローはあったみたいだけど~

現在の仮面ライダー制作者よ、あなたは、あんな正義を、モノの善悪も関係ないようなモノにヒーローとしてのポジションを与えて何を表現したいのですか?

子供たちにどんな未来を託したいのですか?

ドカンには、未だあなた方の意図が理解できない。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

冷たい「おでん」缶

冷たい「おでん」缶
広島へ向かう飛行機を待つ羽田空港にて自販機で発見。

冷たい「おでん」缶ってどうなの?

おでん缶ってみんな冷たいのかな?

試しに買ってみる勇気は残念ながらありません…。

ラーメン缶ってのもあるそうですね。
麺がこんにゃくだとか…。
味も何種類かあって、見た記事では味噌味がいいらしいとかって…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄いぞ、4枚歯v(^-^)v

凄いぞ、4枚歯v(^-^)v
初めて使いました、4枚歯のカミソリ。

歯の数が4枚になったからってどうなの?って…実は疑ってたけど、これがなかなかの剃り味。

剃り始めは何の抵抗感もなくて、物足りなさと「ちゃんと剃れてるのかなぁ?」っていう感じが…。
剃り終わった頃には印象が逆転しました。

お肌も痛めずツルツルに剃れた。

こういうちゃんとしたヤツを使えば、カミソリ負けもしにくいのかなぁ…と、考えを改めようと思う今朝のヒゲソリタイムでした。

今日は飛行機で広島へ飛びます。

『おやじダンサーズ』の営業でございます。

ちなみに“日帰り”です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めぞん一刻

少し楽しみにしてたんですよね…原作好きだったから。

でも、ドカンにはつまらなかった…。

でもどうしてこんなにつまらなくなっちやうんだろう…?

あれだけ原作を忠実に再現しようとしているのに…原作やアニメに、ドラマが勝てないのはどうしてだろう?

自分の好みに合わないだけなのかな?

視聴率とか数字はわかりやすいけど、それが高いから良いモノとは限らない…見てもらわないとそういう評価すら出ないコトは分かるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天下を取るなら妖精と笑え」って

今週末からTSUTAYAが半額中。

ってコトで、鑑賞中。

改めて見てみると『重線機エルガイム』のオープニングがイイ。

音楽への映像リズムのはめ込み方の感じがドカン好みです。

重戦機エルガイム DVD-BOX DVD 重戦機エルガイム DVD-BOX

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

割とシンプルだけど美しい白い機体の主人公メカの肩書き=重戦機って書いて“ヘビーメタル”って読みます。

だからってオープニングがヘビメタってワケじゃないですけどね、、、

80年代当時はシンセっぽい音の使い方がアニメ少年には新鮮だったんです。

永野護氏のよるデザインワークも新鮮で、それ以降のロボットアニメのみならず、業界全体に多大な影響を与えたといっても過言ではないでしょう。

総監督富野氏が積極的に若手=新しい才能を発掘・育成を試みた、実験的人材の登用もあったんじゃないかな。。。

そんな若さや元気さが、画面から漂ってくる作品です。

『天下を取るなら妖精と笑え』~作品中の台詞より。

夏に上演予定の公演の元教え子の女優さん達は、ドカンにとっての“妖精”になってくれるかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメで“パシャッ”としてきました

シネマート六本木」に行ったついでに、先日復活させたデジカメで、何枚か“パシャッ”としてきました。

Dsc00012 シネマートの看板越しに、昔騒動になった某激安店舗の屋上に作られた絶叫マシーンのレールが見えます。

都会の真ん中にこんなマシーンが出来るってのは、話題としては面白いけど、、、

自分がそこを根城に生活している場合には、やはり騒音問題なんかが気になるんだろうなぁ。。。

ああいうのは苦手だから、自分からは決して望んで乗ることはアリマセンね、きっと。。。

お金を貰えるならばまだしも、お金を払ってまでだなんて、そんな恐ろしいコト・・・。

Dsc00013

劇場の正面に回り込むと、巨大な「イ・ビョンホン」が出迎えてくれます。

先日まで公開されていた韓国映画~日本題「夏物語」のモノですね。

観たかったのですが、こちらのシネマートではレイトショーが無いみたいで、、、

タイミングがなかなか合わなくて、結局観ていません。DVDのレンタルと、いつかの再上映に期待しています。

「イ・ビョンホン」さんは今度キムタク映画『HERO』にゲスト出演するそうで、、、

フジテレビ系の、ドラマ発の映画にはガッカリさせられるコトの多いドカンちゃんですが、『HERO』観に行くツモリではいます、、、

ワザワザ映画にしなくても、ドラマでいいじゃない・・・って思ってますけど。

Dsc00014

シネマートの好きなところの一つ。

地下2階のエレベーターには、こんなレトロ風なヤツがついてます、、、

エレベーターが今何階部分を通過していますってのを教えてくれるメーターみたいなトコロが、こんな風にアナログなんです。

この針が動く様を動画に撮りたかったけど、周りにおば様方が数名いらしたので、静止画で我慢しました。

ちょっと高級そうな感じがして、六本木っぽいなぁなどと、勝手に思いました。

六本木というと「夜の街」ってイメージがあります。飲み屋がある路地なんかは特にそう。

昼間の六本木の路地には、開店したばかりなのかリニューアルなのか、ビルやまだ開いていない店の前に飾られた花の宛名が、向こう側を向いています。

行きかう人々はお客さんではなくて、納品の酒屋さんみたいな人が多いです。

やはり、そこに暮らしたり生活している人たちがいるのだなぁと思いました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シネマート六本木にて

シネマート六本木にて
お気に入りの韓国映画を鑑賞中。
一昨日、アナウンス学院の職員室で「ぴあ」を見ていて見つけました。

シネマート六本木では、ゴールデンウィークあたりから、開館1周年を記念して『韓流祭』が催されていて、2〜3日変わりで韓国映画の有名ドコロを上映しています。
今日は『タイフーン』に主演していた「イ・ジョンジェ」特集ってコトで、『オーバー・ザ・レインボー』と「チョン・ジヒョン」共演の『イルマーレ』を上映しています。

特別上映なので料金は1本1000円とお安くなってます。

周りには「イ・ジョンジェ」贔屓かなって思えるおば様方が多かったようですが、ドカンちゃんはそれぞれの共演女優「チャン・ジニョン」と「チョン・ジヒョン」がご贔屓です・・・モチロン「イ・ジョンジェ」も贔屓ですよ。

オーバー・ザ・レインボー イルマーレ THE PERFECT COLLECTION

ドカンはお気に入りの席、GかF列の真ん中に座ってます。

両作品ともDVDで何度も観たお気に入りですが映画はやはり大きな画面で観たいものです

また、劇場さんには申し訳ないけど、こういう平日の昼間だと、お客さんも適度に少なくて、あの大きな画面を独り占めできるような気がしていいです。

これこそ自由業の強みですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場契約。企画始動!!!

こちらのブログでも何度か書きましたが、夏に芝居を上演します。

その劇場を借りる為の契約に、今日行って来ました。

井の頭線の東松原駅下車・徒歩1分ほどのトコロにあります『BroaderHouse』という劇場です。

まだ新しい劇場のようで、今回の企画のタメに色々と小劇場について調べていたときに、ネットで見つけたトコロです。

劇場主さんも、とても演劇について造詣が深く、我々のような「技術や資金力はないけれど、熱意や情熱は売るほどある」という演劇好き人間に、とても理解を示して下さる所が、今回この劇場を選んだ大きな理由でもあります。

公演日は7月23日(火)と25日(水)の2日間。

両日共に平日ですが、思い切って昼・夜2回ずつ本番をやろうかと思っています。

なぜ平日の公演なのか?その理由は、、、

7月25日(水)が、ドカンちゃんの40歳の誕生日だからなのです。

って、ドカンが勝手にこの日に決めたってコトじゃないですよ、今回の企画の参加者・・・ドカンを含めた5人で民主的に決めました。

他の4人は、A型の女の子・・・。みんな昔の生徒です。

卒業した元の教え子が、恩師を慕って、40歳という節目の誕生日に公演をしましょうと話しを持ちかけてきた」・・・ってコトにしておいて下さい。

スタッフは、ドカンのなじみの方々にお願いしました~“ギャラ”よりも“気持ち”で動いてくれる、とても気のいい人たちです。

劇場が決まって、、、

スタッフが決まって、、、

あとは内容を決めるだけです、、、

・・・まだ何も出来ていません。。。

芝居は、これから稽古をしながら作っていきます。

目指せ!オリジナル作品(^o^)丿ってヤツです。

とりあえず、企画を立てているとトキっていうのは、色々と思いばかりが先行してしまい、それは楽しいのですが、ふとその歩みを止めて振り返ってみると、その今までの話にはあまり具体性が無く、本当に公演なんか出来るのだろうか・・・なんて弱気になったりするものです、、、

勢いだけでは渡れない橋もありますからね。。。

しかし、こうやって、内容を一つ一つ具体的に固めていくことで、自分の足元の地面も踏み固まり、足場も安定していくものです。

他の企画参加者はまだ20歳を越えたばかりの若者達です。

でも、ドカンちゃんが初めて仲間と一緒に、右も左もわからないまま外の劇場を借りて公演をしたのも、丁度今の彼女達と同じコロの年齢でした

大事なのは、最初の一歩を踏み出す勇気と、失敗を恐れずに前に進む勇気を持つことです。

動き出した、この小さなプロジェクトに、ドカンちゃんは30代最後の夏を賭けるつもりです。

今後も情報をアップしていきますので、どうかこの公演の成功をお祈り下さい。

そして、お時間と気持ちのございます方は、是非劇場に脚をお運び下さり、若者の新たな旅立ちと、

ドカンの40歳の誕生日を祝って頂けたら、もう感謝観劇でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメを引っ張りだして・・・。

先日このブログで動画の投稿に成功したので今後は、、、

『7月に企んでいる舞台公演のプチ予告編』

なんてのもこの場を借りてアップして行こうかと思いまして、しばらく使っていなかったデジカメ~動画も撮れるヤツ~を引っ張り出しました。

ドカンちゃんのデジカメは、随分昔の「サイバーショット」です。

031

機能がどうとかっていうより、デザインが気に入って買いました。200万画素位のヤツで、パソコンを買ったのと同じくらいのコロに買いました。

←おやダンの仕事でインドに行ったときには、このデジカメを連れていきました。そんなこんなで、写真部だった昔を思い出して色々旅先とかに持ち出していましたが、、、

その後に買った携帯電話のカメラが300万画素で、デジカメより画素数的には上回ってしまって、、、それに、2台持ち歩くよりもどちらかかたっぽの方が良かろうって思いまして、つい携帯のカメラばかりを使うようになってしまって、哀れなデジカメはしばらく放っておかれていたのです。

久し振りに取り出して電源を入れてみたのですが、電池がすっかり切れていて、日付などの設定もリセットされていたようでした。

充電し直して日付や時刻等を新たに設定し直して、デジカメは完全に復活しました。

ビデオに比べたら動画の画質は全然落ちるけど、このブログで公開するには小さめの方がかえっていいかもしれないし。

おやじ心に火をつけて、色々やってみようかと思います。

残念なのは、その動画を編集する術が未だにドカンには無い事です。

いつか自主制作映画モドキなヤツも撮ってみたいと思っているので、そんな勉強もしてみたいものです。

Cyber‐shot+VAIOデジカメ写真・ムービーの楽しみ方・活かし方―ピクチャーギアスタジオ/イメージミキサー/イメージトランスファー/イメージステーションを使いこなす Book Cyber‐shot+VAIOデジカメ写真・ムービーの楽しみ方・活かし方―ピクチャーギアスタジオ/イメージミキサー/イメージトランスファー/イメージステーションを使いこなす

著者:村上 俊一
販売元:メディアテック出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一発ゲットのお気に入り

一発ゲットのお気に入り
クジ運の良くないドカンちゃんとしては珍しく、お目当てを一発ゲットしました。

ドカンちゃんの食玩コレクション。

赤い彗星ことシャア・アズナブルの最後の乗機となった『サザビー』です。

早速『νガンダム』の隣に飾ってあげましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

GW中の宿題提出

アナ学の授業の話し。

新年度が始まったと思ったらすぐにGW。生徒の顔を覚えるドコロではありません。なので、宿題を出しておきました。

自分の写真を撮って送るってやつです。

Photo_4

顔写真と、、、

←こんな風に個性的なヤツを送ってねっていう宿題。

本当は、そうでもしないと、なかなか顔と名前が一致しないから、、、なんですけどね。。。

毎年自分で、デジカメでもって授業の終わりに生徒さんの顔写真を撮らせてもらっていたんですが、、、

それぞれに携帯から送ってもらえば、ドカンが撮影するっていう一手間が省けるコトに気がつきまして。。。

写真を撮らせてもらうときのリアクションも、その子を理解するタメの手がかりはなりますが、今年はそんな風に、

それぞれ自分のお気に入りの写真を送る

これをGW中の宿題にしてみました。

さっきから何件か、携帯宛に駆け込み送信が来ています。

締め切りは9日(水)の授業が始まるまでです。

ドカンが教室に行って、「起立、気をつけ、礼、着席」と、この着席の号令が終わるまでを期限としますからね、、、

まだ送っていない人は、とっとと自分撮りして、自慢の写真を送ってくださ~い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドカンちゃんの御用達

070406_15490002←こちら、 ドカンちゃん御用達の甘味処です。

なんの御用達かといいますと、芝居を観に行くトキの楽屋見舞いなどです。ご招待頂いたトキなどは、やはり手ぶらで出かけるのもナンですからね。。。

コチラはドカンちゃん家から最寄り駅までの間にありまして、丁度通り道ってコトで、だいたいココで買っていきます。

差し入れに持っていくコトが多いので、実は自分ではあまり食べたことがありませんが、一番最初に差し入れたときのスタイリストさんが、

とっても美味しかったですぅ~

って笑顔で言ってくれたから、きっと凄く美味しいのでしょう。

070406_15490001 オススメは、、、

←向かって右側の「麩まんじゅう」です。夏に冷やして食べるともっと美味しいです。スタイリストさんが美味しいといってくれたのがコレでした。

楽屋見舞いによく選ぶのは、左から2番目の「てるひめさま」です。

名前が可愛らしいのと、それから、公演中はなるべく日持ちのするモノを差し入れようと思っているので、オススメの「麩まんじゅう」は遠慮して、この「てるひめさま」を選ぶことが多いのです。

この名前の主である「てるひめさま」は、この練馬に縁のある方のようで、毎年この時期にココ練馬区では、石神井公園あたりで、恒例の『てるひめさま祭り』が催されているようです。

練馬に越してきてからズーッと気になっているのですが、まだ一度も観に行ったコトがありません。ちなみに今年は5月13日(日)です。ドカンはその日は仕事で地方へ行っているので行けません。

その他にもいろいろ定番の和菓子から、季節モノの桜や苺のカタチをしたキレイなモノまで、いろいろ取り揃っています。

いつか自分用に買って帰ろうかと思うのですが、その野望は未だ果たせずにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅立ちを待つ・・・。

070507_15590001 旅立つトキを待つ、「綿毛のタンポポ」

タンポポって難しい漢字を書くんですよね。

蒲公英」って、、、

一発じゃ読めませんでした。

タンポポの種が風に舞う・・・それは巣立ちの日ですね。

お母さんと別れたくなくて、最後まで飛び立とうとしなかった甘えん坊のタンポポの綿毛・・・。

小学生のコロの国語の教科書を思い出します。

070507_16280001 ドカンちゃんも40歳から、新しく生まれ変わる気持ちで生きていこうかな・・・なんて思っています。

←だって、ほら・・・。

昭和42年生まれは「前厄」ですって。

健康やら人間関係やら、、、気をつけなくては、ですね。

前厄~後厄まで、キッチリ御参りに行かないと。

20代の頃には忙しさを理由に、初詣すらロクに行かなかったんですけど、そのトキには本当に“エラい目”に遭いましたよ、、、

健康面も、人間関係も。。。

070507_15550001

タンポポの近くで出逢ったネコ。

写真を撮らせてもらおうと思ったけど、こっちには関心がないらしく、そそくさと行ってしまいました。

あの気まぐれなトコロがニクい。それでいて甘えるトキには“ミャオミャオ”言って喉を鳴らすし・・・。

どうやらドカンちゃんは「ツンデレ」に弱いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯能に建つ「鉄腕アトム」像

埼玉県の飯能の市民会館の近くに「鉄腕アトム」の像があります。

070507_15510001 小学校の遠足か何かで登ったコトのある「天覧山」という山の登り口のトコロの公園に、「アトム」は右手を上げています。

070507_15520001 ♪そ~ら~を越えて~

  ラララ星のか~なた~

ドカンちゃんは子供のコロから手塚マンガ好きで、「鉄腕アトム」も、月々のお小遣いをやり繰りして、当時発売していた「朝日ソノラマ」刊(だったと思うなぁ・・・)のコミックスを全巻買いました。

その後中学生になるコロには、『手塚治虫マンガ全集』の存在を知るようになりますが、それら手塚さんの作品は、当時のドカンのバイブル的マンガだったんです。

070507_15510002 ←画像が小さくて読めませんが、アトムの足元には、この像に込められたメッセージが刻まれていました。

070507_15520002 なぜ飯能に鉄腕アトムなのか?実はドカンは知りませんが、飯能の街中には、看板に使われていたりと、結構いろんなところに「アトム」がいます。

この像が「町のシンボル」として飯能にやって来たのが「1983年」といいますから、かれこれ24年にもなるんですね・・・。

実はホンの2,3年だけですが、この飯能に住んでいたコトのあるドカンちゃんですが、このアトム像は、この町の好きなトコロの一つです。

全国の鉄腕アトム好きの皆さん、飯能を訪れるコトがありましたら、ぜひこの像を眺めていって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日はいかがでしたか?

休日はいかがでしたか?
バイク乗りのドカンちゃんですが、列車の旅も嫌いじゃないですよ。

ドカンちゃんの食玩コレクション。

『銀河鉄道999』より、車掌さんと、ウェイトレスの「ガラスのクレア」さん。

連休もゆっくり出来ないお父さん方も、連休中にも忙しく働いていた方も、連休中に何もせずウダウダしていた〇〇さんも、新しい1週間の始まりです。

ドカンちゃんも、夏の舞台公演に向けて、具体的に活動開始します。

人生の旅はまだまだ続くようですからね…。
頑張っていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動画の投稿テスト

動画ファイルのアップをテストしています。

「abc.mpg」をダウンロード

某富士急ハイランドのウォータースライダー(?)って言うのでしょうか?ジェットコースターが池に向かって落っこちてくるヤツです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

正義の意味って何?

4人目が登場して、またまたダメダメ路線に行きそうな予感が強くなってます。

『仮面ライダー電王』の制作者よ、、、

コレを、熱き魂を持って熟読しなさい。もう一度仮面ライダーを1から勉強しなおしなさい!!!

仮面ライダーSPIRITS 12 (12) Book 仮面ライダーSPIRITS 12 (12)

著者:石ノ森 章太郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仮面ライダーって何?正義の味方じゃないの?

キンタロスまではいいですよ、人情キャラってコトで。人の心が見えるから。

でもあの4人目を出すことで、制作サイドは何を表現したいのかが意味不明・・・ドカンには理解出来ない。

「リュウタロス登場」編の後半だった先週放送分は、実は留守録テープが途中で終わっちゃってて、前半しか見ていないので、公園で(無意味に)銃を撃ちまくった彼の真意は良くわかっていません。

だからって正義の味方であるはずの、ライダーを名乗るモノ~番組中で本人が名乗ってないってのは言い訳ですからね、タイトルに謳ってるんだから~が、(イマジンの契約者とはいえ一般人を狙って撃つなんて!黙って見過ごすわけにはいきません。

それがイマジンをおびき出す作戦ならば百歩、、、イヤ万歩譲って認めましょう。

しかし彼の標的は、契約者本人を狙ってのコトのように見えてならない。

意味の無い(制作者の意図はともかく、少なくともドカンには価値を見出せない)暴力シーンは、第1話のそれに重なって、ドカンはとても気分が悪い。

理不尽な暴力に対して戦いを挑む者~それこそが『仮面ライダー』を名乗ることを許されるのです。

理不尽な暴力に泣く人々を、己の身体を、命を盾として守る覚悟あるものだけが、『仮面ライダー』を名乗ることを許されるのです。

それがないのならば『仮面ライダー』を作品の冠につけるんじゃない、別のシリーズとして新しく始めなさーイ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『地球へ…』故郷への旅立ち

加藤ミリアが歌うエンディングテーマがイイですね。

『Love is…』

あの優しさ漂う感じがイイ。

ソルジャー・ブルーがジョミーに託した“はてなく遠い想い”と、それを受け継ぐ決意を胸に刻むジョミーがこれから遭遇する苦しみから、彼らを優しく包んであげて欲しいです。

〈ANIMEX 1200シリーズ〉(5) 交響組曲 地球(テラ)へ・・・ Music 〈ANIMEX 1200シリーズ〉(5) 交響組曲 地球(テラ)へ・・・

アーティスト:サントラ,ダ・カーポ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その昔、映画のラストに流れた『愛のプラネット』に等しく作品のテーマを現す名曲だと思うのです。

♪『何があっても
  手をつなぎ
  私たちは生きていこう…』

昔ドカンちゃんが、全国の小学校を廻っていたトキの芝居に、好きだったセリフがあります。

「手に武器を持つより、その手で握手をした方がどんなにマシだろう…」

それが決して有り得ないコトがわかる現実の中でも、自分もそう願わずにはいられません。

今回物語に登場したセキ・レイ・シロエは、ソルジャーと出会えなかったもう一人のジョミー。

そして、ジョミーの、いまだソルジャーになれない苦悩が描かれました。

映画では一瞬だけすれ違った『ジョミー』と『シロエ』の2人…。

原作や映画では深くは描かれなかった2人の関係ですが、今回の経験が、将来ジョミーの更なる心の痛みとして、彼を成長させる糧として描かれる…もし作品には描かれなくても、そういう想像力を刺激してくれます。

ジョミーくん…君はまだまだ若いのです。人間としてもミュウとしても。
失敗を繰り返して成長していくのが正しい姿なのですから。

テラへの長い旅のなかで彼は多くの困難に立ち向かい、ミュウを、そしてこの物語の先にあるテーマへと、我々を導いてくれるコトでしょう。

力だけでは強くなれない。経験や知識、英知など他にも必要なコトは多く、道は遠い…。でもそれを補うモノがあるとすればそれこそが“勇気”や“若さ”“情熱”など。それこそが生命力=生きていく力ではないかと思うのです。

テラへの遠い道のり、それは相互理解へと続く道のり。

彼らが闘うべき相手とは、その立場を異とする人類ではなく、、、
自分と異なる他者を差別し区別するコト。。。

互いに同じ“弱さ”を抱えた同じ人間であるということを認めあうコトが分かり合う為の第一歩ではなかろうか?

心を伝えるコトに長けたミュウでさえ、人間と同じく他者への偏見や差別を自分の心から消しさるコトが出来ていない。
心を伝えるコトと同じく、他者を偏見や誤解なく理解しようとする努力が必要だろう。

現実に於いて人は誰もが自分の抱く理想や正義に基づいて行動する。
他者の抱くそれが、自分にとって受け入れ難くとも、それを理解しようとするコトは出来ないだろうか?

原作には無い部分を描くコト。

その作品に関わる多くのセンスと才能によった、それぞれのメディアに合わせた形態で、その作品を膨らませるコトが出来ます。

その時に忘れてはならないのはその作品のテーマが何かということ。
何を大切にしてその作品を描くのか?
それをハズしてしまうと、それは別のモノになってしまう。
その必然に向かって膨らませていけるなら、それは原作に負けない名作になりうるでしょう。

ジョミーの辿る旅の行方に期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンプレートを変えました

5月に入り気分を新たに・・・ってコトで、テンプレートを変更しました。

今回のテーマは映画です。

映画ファンの方もそうでない方々も、ご贔屓にお願いします。

ってコトで、最初の記事の更新は映画に絡んだコトを。

ドカンのお気に入りの韓国女優の「チョン・ジヒョン」の次回作の撮影が始まっているという噂が耳に入って来ました。

BLOOD THE LAST VAMPIRE DVD BLOOD THE LAST VAMPIRE

販売元:アニプレックス
発売日:2001/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑今度の彼女の映画はコレの実写版だそうですよ。

『セーラー服と日本刀』ってトコロですね。

噂ではこの役のタメに、髪を少し短く切ったとか・・・。

公開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

『スパイダーマン3』鑑賞

世界的な話題作l『スパイダーマン3』を観てきました。

昨日~4日の夜の話し。

本当ならこんな公開スグ後じゃなくて、もう少し空いたコロに観に行くのが主義なんですが、、、

昨日はあんなによい天気だったにも関わらず、“お疲れモード”を理由になんにもしなかったので。。。

それじゃぁお天道様にも顔向け出来ないんで、せめて夜には何かをしようかと思いまして、近所の映画館へ行って来ました。

070504_23330001 レイトショーとはいえさすがGWド真ん中、いつもは空いてるのに今夜は劇場は人でイッパイ・・・普段ならココで帰っちゃうところですが、今回はソコは我慢して、鑑賞します。

席も、お気に入りのスクリーン真ん中近くはイッパイで、今回はちょっと下手側に寄ったトコロでした。

余談ですけど、席が下手側の方が、なんとなく“据わり”がいいように感じるんですよね。

逆に上手側だとちょっと“新鮮”な感じ・・・。

なんでだろうって考えたら、これはたぶん、普段の「おやダン」での“立ち位置”がそうだからなんでしょうかね?いつもが下手側だから、そっちのバランスの方が見慣れてるんだろうなぁ・・・。

映画の方は満足でした。もし1本で満足じゃなかったら、24時台の「バベル」か「ゲゲゲの鬼太郎」でもハシゴしていこうかと思ってましたが、ちゃんとお腹イッパイになりました。

さすがに3作目ってコトで、映画は最初っからクライマックッスって感じ。いいテンポで流れていきます。

今回は闘わなくっちゃいけない相手が多いですからね。

あんだけイッパイ敵が出て来て、映像的にもあんなに風呂敷広げちゃって、どうやって決着つけるんだろう・・・って思いましたが、、、

ちゃんと納まるトコロに納めて、印象としては、最初の立ち位置に戻ったって感じ、、、

「ピーター・パーカー」も「スパイダーマン」も。。。

昔、マーベルコミックスの日本版を読んでいたコロから思っていたコトだけど、、、

「スパイダーマン」って本当に普通の人なんですよね。

スーパーマンも、クラークケントに戻れば普通の人だけど、スーパーマンはゼッタイのヒーローって感じがする。

でもスパイダーマンはそこのところがちょっと違って、彼を目の敵にする新聞編集者はいるし、ピーターだって“恋”も“仕事”も上手くいかなくて“トホホ”って場面が多く出てきたし、特に人間関係に悩むことが多かった。

ヒーローなのにスパイダーマンの格好でタクシーに乗って、ちゃんとチップまで払うシーンだってあったし・・・。

日常生活に悩む姿に親近感を感じていました。

何時でも何処にでも現れて我々を助けてくれるその存在は、彼のキャッチコピー『親愛なる隣人』と言うに相応しいのですが、本当は、その中身は、下宿の隣の部屋に住んでるお兄ちゃんと変わらないってトコロでもあるんですよね。。。

彼の活躍は、スクリーンではコレで見納めなのかもしれませんが、きっと彼はコレからもNYの摩天楼を飛び回り、人助けをしていくんだろうなぁ・・・ってのが感じられました。

MJとも仲良くしたりケンカしたりしながらね。

またいつの日にか、『親愛なる隣人スパイダーマン』とスクリーンで、あるいは街中で、会いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れな休日

天気がいいので何処か出かけようかと思いつつも、身体はお疲れモード。

おじさんにしては、4月から結構頑張って踊ったりしてたからなぁ・・・。

ガソリンもまた値上がりするらしいし。

今日はこのままお休みにしようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り降り自由

乗り降り自由
『自由』って言葉が素晴らしい。

3日の現場へ行くのに使いました。
都営地下鉄なら、500円で1日乗り降り自由です。
片道250円以上ならばお得なチョイス。
なんてったって『おやダン』は庶民派タレントですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おやじ」の次には…。

「おやじ」の次には…。
品川にてディナーショー。

「おやじダンサーズ」の次には「ウルトラマン」

子供の味方ウルトラマンも、実は年齢〇万歳の、おやじを通り越した長老さんですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータリング

ケータリング
品川にてディナーショーのリハーサル待ち。

ケータリングにはキットカットが欠かせません。

期間限定の『こしあん抹茶』

あっという間に空いちゃいました♪(*^ ・^)ノ⌒☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月2日の夜の月

5月2日の夜の月
かなり丸いです。

自分の中に野生が眠っているのかどうかはわかりませんが、月が丸いとなんとなくウキウキします。

明日のディナーショーが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷のコスプレおじさん

渋谷のコスプレおじさん
渋谷は道玄坂の『カーネルサンダース』おじさん。

近所の映画館では「スパイダーマン3」を上映中です。

だからおじさんもスパイダーマンのコスプレしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔見せライブ本番日

5月になったし、季節的にももう桜でもないので、ブログのテンプレートを新しくしたいのですが、忙しいコトを言い訳にしてまだ実行しておりません。

鯉のぼりが風にたなびく頃には新しくします、、、きっと。。。

ドカンの早寝早起きは、まだ続いています・・・って、、、

これが普通の暮らし方?

今日は渋谷の某所にて、事務所の顔見せライブ本番です。

事務所のタレント並びに振り付け師が各々の腕を奮います。

おやダンも出演します。

明日のディナーショーへ良い弾みをつけるためにも、今日も気持ちよくステージを務めたく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のリハーサルスタジオ

今日のリハーサルスタジオ
芝浦にある『芝浦スタジオ』が今日のリハーサルのスタジオです。

自分の芝居の稽古場に使いたいくらい広くてイイスタジオです。

今日は入り時間が昼過ぎだったのですが…遅刻しました。

バイクで向かったのですが…メーデーの大行進渋滞に完全にはまってしまって、身動きとれなくなったのです。
おかげで10分前に着く予定だったのに、20分の遅刻…。

西参道から渋谷を抜けて恵比寿方面へ抜けるのに30分もかかりました。

おかげで遅刻(`ε´)

帰りは霧雨が降ってたから凄〜くゆっくり運転したのに、それでも余裕の55分で帰り着きました。

メーデーの大行進渋滞が無ければ、15分前にたどり着いていたかもしれません。

労働者組合に加入したことのないドカンは、すっかりメーデーが大嫌いになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から5月(^o^)丿

今日1日は映画の日&超話題作「スパイダーマン3」が、全世界に先駆けて公開される日であります。

スパイダーマン 3 (3) Book スパイダーマン 3 (3)

著者:ピーター・デイヴィッド
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドカンちゃんは実はスパイダーマンファンでして、、、

子供の頃から、「マーベルコミックス」の日本語翻訳版のスパイダーマンを読んでいたのです。捨てた記憶は無いから、今でも実家の何処かのダンボールに入っているかもしれません。

前の2作はDVDを持っています。が、残念ながら、劇場では観ていないんです。

今回の3は、是非劇場の大画面で観たいと思っています。

毎月1日は「映画の日」で、、、まぁ今日から公開のスパイダーマンは無理でしょうが、その他の映画なら、だいたい1000円で観られるという、映画ファンにとってはとってもラッキーな日であります。

でも、、、ドカンちゃんは昼間から「おやダン」関係のリハーサルです。

ちょっとだけ残念。。。

今日火曜日は、行きつけのTSUTAYA某店(カフェの併設されてない店)が、恒例の半額の日だから、リハーサル終わって元気が残っていたら寄る事にしましよう。

しかし今日は、昼過ぎから関東は雨の予報、、、

夜には強くなるとか、、、

困ったモノです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »