« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

本物の歌声

今日のリハーサルは5月3日のディナーショーの総合リハーサルで、ご一緒させていただきます歌手の「アルベルト」さんと一緒でした。

夜のカメリア Music 夜のカメリア

アーティスト:アルベルト
販売元:エムアンドアイカンパニー
発売日:2005/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アルベルトさんとは何度か番組などでご一緒させていただきまして、その度にウチらのダンスを喜んでくれて、おやじダンサーズに入りたいなんてコトを言ったりしてくれるいい方です。

3日のショーの細かいところはご覧頂いてのお楽しみにさせていただきますが、、、

いやぁ…アルベルトさんの歌は素敵ですよ〜。
まだリハーサルでしたが、本物の響きにしびれてしまいました。

ああいう本物の歌を間近で聞けて、こういうトキは芸能界の片隅にいられて良かったと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯日和

素晴らしくいい天気な朝。

珍しく「早寝早起き」が続いているドカンちゃんです。

今日は朝から洗濯してます。

思い切って“2回廻し”します。

独身男の休日の朝です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サンデードライバーの皆さん

サンデードライバーの皆さん
連休頭の日曜日。

お出かけした人たちには良かったですね。

ドカンちゃんは「おやダン」のリハーサル。
おやじ5人でイイ汗かきました。

ところで、バイクでリハーサルスタジオに向かうドカンちゃんの目の前に、ウインカーも出さないで車線を変更してくる車が3台位ありました。

無理やりな走りをするバイクやスクーターも多いから、互いに気をつけなくちゃいけませんけど、サンデードライバーの皆さん、くれぐれも運転には気をつけて下さいよ。

でないと、楽しいはずの連休が悲しいコトになってしまいますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑やかな本屋

行きつけのTSUTAYAにカフェが併設されました。

1階の入り口近くと、その正面外側にオープンテラスがあって、天気のイイ日にはきっと気持ち良いコトでしょう。

でも、今日の夜にリハーサル帰りに寄ったら、そのオープンテラスの所で若者たちが、まるで居酒屋のように騒いでいました。
飲んでいたのはコーヒーみたいでしたが…。

あのカフェスペースは、きっと本来はコーヒーでも飲みながらゆっくり静かに読書するスペースじゃないかと思うのですが…。

そこをどう利用するかはお客の自由で、そのスペースのお客全員が賑やかだったら、、、

それを迷惑と思ってないのなら、その人達はいいだろうけど、、、

ドカンはあんなウルサい本屋には二度と行きたくなくなりました。

本屋さんは図書館ではないけれど、やはり静かな方がイイなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やっぱり雨男

何故にこうなのでしょう?

天気予報を見ずに出かけるドカンも愚かでしょうが…あんまりです。

昼間に芝居を見に行ったんです。

芝居が終わって地下にあった劇場から1階のロビーに出て外を見たら、何やらアスファルトが濡れている様子。

嫌な感覚が頭をよぎりましたが、先ずは劇団の主宰である師匠と知り合いの出演者に挨拶を。

それから改めて外に出たら、バッチリ降っていました、、、
雨。。。

諦めに似た気持ちでスクーターにまたがります。

運のイイコトに、劇場からうちまではスクーターで10分以内という近さ、雨も小降り気味で、さほど濡れた風でもなかったのですが、、、

腹がたつのが、帰宅してスクーターの停めドコロに着いたら雨が止んだコトです。
我が身の不幸を呪いたい気分です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球へ・・・~ソルジャーの過去

4月から始まったアニメ『地球へ・・・』の評判がなかなか良いようで、お気に入りのドカンとしては嬉しいトコロです。

“萌え”なる現象が社会認知されているかのような、そんな(テーマもへったくれも無さそうな)系統のアニメが大量に作られている今、こういうテーマ性を抱えたアニメが注目されるのは嬉しいコトです。

たかがアニメ“されどアニメ”ですから。

今日28日の放送では、原作には無い部分~ソルジャーブルーの成人検査のエピソードが描かれるそうな・・・。

ソルジャーお気に入りの人には見逃せない回になりそうです。

ドカンちゃんは夜には「おやダン」のリハがあるので、忘れずにビデオをセットして行かなくては。

〈ANIMEX 1200シリーズ〉(5) 交響組曲 地球(テラ)へ・・・ Music 〈ANIMEX 1200シリーズ〉(5) 交響組曲 地球(テラ)へ・・・

アーティスト:サントラ,ダ・カーポ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こちらは懐かしい映画の方のCDです。

ちなみにドカンちゃんも、持ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ記念日

ブログ記念日
もう日付が変わってしまいましたが、4月26日はこのブログを始めて6ヶ月目の記念日です。

ってコトで、プチお祝いのケーキ代わりのコンビニ・プリンです。

日記みたいな使い方をしていますが、完全に私的な日記とは違って、この場には書けないあんなコトやこんなコトもありますが、それでも自分のなかのバランスを保つ役にたっているし、自分のなかの“言いたい何かしら”を探していく手助けになっています。
そんなつもりで毎日の更新を楽しんではいますが、文章も写真もあまり巧くならないところが残念です。

40歳まで残り3ヶ月…。
厄年にはもうちょっと猶予があるのかな…?

実りある恋の一つでも実現したいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

更なる雨男

空は晴れてるのに雨が降るのって「きつねの嫁入り」ってイイましたっけ?

今日の学校帰りがまさにそう。

授業が終わってバイクにまたがったらポツポツ降り出して、駐車場に入れたら止んでました。

こんなドカンはやっぱり雨男だなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ちゃんと早起き

油断するとついつい夜型の生活リズムになりがちなドカンちゃんですが、2日続いたロケのおかげで、朝方のリズム=早寝早起きにねれるかもしれません。

昨夜も、疲れもあってか早めに21時頃に就寝、目覚めは朝の4時半頃でした。

う~ん、爽やかな寝覚め・・・。

でもこれじゃぁ“おじいちゃん”みたい・・・。

今日は夜にリハーサルがあります。

芝居の稽古もそうですが、22時頃とかに終わっても、たとえ身体はお疲れモードでも、頭の方が“張った”状態からナカナカ戻らなくて、それでついつい夜更かししてしまうのです。

だから、もしかしたら、早寝早起きの健康モードも今日までで、今夜からは、元のダメダメモードに戻っちゃうかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケ2日目

昨日からの現場に、衣装さんにうちの学校の卒業生がいました。

スタッフ養成コースの子なのでドカンは教えてはいませんが、お馴染みの「K川」さんの直接の教え子さんです。

K川さん、あなたの娘さんは立派に現場で働いていますよ。

教え子達が社会に出て働いている姿を見るのは嬉しいものです。

生徒諸君、早く立派になって、ドカンを自慢させて下さいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

こいのぼり

こいのぼり
今日のロケ現場近くの某百貨店の前に飾られていました。

♪屋根より高い〜♪ってんじゃないけど『こいのぼり』ですね。

桜が終わり、もうすぐ『こいのぼり』が風になびく頃なのですね。

子供の頃には、子供会のイベントで紙工作したなぁ…。

そうそう、もうすぐゴールデンウィークですが、昭和の頃の天皇誕生日が平成になってからたしか『みどりの日』になったはずだけど、それが子供から『昭和の日』に変わって、みどりの日は5月4日だかに引っ越ししたようですね、知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございますの♪豆腐屋さん♪

おはようございますの♪豆腐屋さん♪
あまりに早起きし過ぎたので〜0時過ぎに目が覚めちゃあね〜心配しながらも二度寝?しましたが、ちゃんと時間通りに起きられました。

写真の白い煙は決して火事ではありません。

朝早くから仕事をしている豆腐屋さんからの湯気です。

店内は「シュー」っていう音と湯気がいっぱいで、店の奥が全く見えません。
その湯気を換気扇が必死に外に逃がしていました。

朝早くから働いている人がいることを思うと、自分もしっかりしようという気持ちになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きしすぎ・その2

24日は『おやじダンサーズ』の仕事です。

外ロケで、集合時間がちょいと早めなので、苦手な早起きをしなければなりません。

前日23日にはライブがあったタメにちょいと肉体疲労気味、、、

でもって、最近は“ご飯を食べるとすぐ眠くなる”症候群なトコロもありまして、、、

そんなコトも手伝って、早寝をしたんです。

神様に早起きを願って布団に入りました。

普段は寝つきの悪いドカンちゃんですが、この日は10時前には眠りに落ちました。。。

そして、神様はそんなドカンの願いを確実に受け止めてくれたようです。

0時10分に目が覚めました。。。

確かにドカンが望んだ早起きですが、、、

早起きさせすぎですよ、神様ーッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙結果

悪どいコトをしていた政治屋が、たとえ下位でも当選してしまえば、彼らはそれを「自分が間違っていない」コトの証しであるように言うが、それはとても気分が悪くなる。

この人にだけは未来は託せないコトを知らしめる“逆投票”みたいなコトをしたくなってしまう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の髪型

今日の髪型
『おやダン』控え室にて待機中。

本番30分前の図。

今日の髪型はこんな感じです。

衣装に着替えてヤル気を充満させると、この冴えないおじさんがステージで踊る「おやじダンサーズ」に変身!ってワケですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

悪魔族降臨

ドカンちゃんの食玩コレクション。

アクマイザー』より「ザビタン」です。

070415_10420001 コレ、結構お気に入り。

三銃士のような3人組『アクマイザー3』のリーダー「ザビタン」は悪魔族と人間の混血という設定。

地球空洞説による地底世界に住む悪魔族の地上侵攻作戦にたった一人で反旗を翻すザビタン。
裏切り者であるザビタンを追ってきた2人の悪魔族「イビル」と「ガブラ」はザビタンと敵対しますが、彼の心意気にうたれ同士となり『アクマイザー3』が誕生します。

物語のラスト、悪魔族の支配者との闘いに相打ちとなりますが、彼らの不屈の魂は死してなお生き続け、続編の『超人ビュビューン』へと受け継がれていくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初訪問

初訪問
某仕事のリハーサルで緑山スタジオに向かいます。

これが“初”緑山訪問です。

スタジオ内の写真はありませんが、とてもキレイなスタジオでした。

ただ、ウォシュレットが強力過ぎました。

弱にしても、少し痛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スヌーピー

ドカンちゃんの食玩コレクションより、スヌーピー。

070418_05240001 実はスヌーピー好きです。

その昔、チャーリーブラウンの声を「谷啓」さんがあてていた記憶があります。

ズーッとズーッと子供だった頃です。

ルーシーは、「ケロンパ」でした。

子供の頃に見たあの吹き替えメンバーが好きでした。

ちなみに、谷啓さんの次には「なべおさみ」さんだった頃もあったと記憶してます。

いまTSUTAYAで借りるビデオでは、子供が吹き替えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友情と勇気に拍手

結論から書くと、面白かったです。

『ハリーポッターと賢者の石』

ハリー・ポッターと賢者の石 DVD ハリー・ポッターと賢者の石

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちゃんと等速で見ました、、、

パリーがおじさんの家を出てからは。。。

どうしても頭のおじさん一家がキライ。時間にしたら16~7分位までなのに。

それ以降は面白かった。

原作小説を読めば、映像だけでは説明の足りないトコロがきっともっとよくわかるんでしょうね・・・。以前に買った単行本がまだ読まずに残ってるから、いつか読んでみようかな。

三人の友情と勇気に拍手、、、

次回作はきっと劇場に観に行きます。

今まで食わず嫌いでゴメンね、ポッターくん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうスグ○年目

「おやじダンサーズ」の公式ブログにもちょこっと書きましたが、ゴールデンウイークのステージに向けて、リハーサルが続く毎日です。

新年度の授業が動き出した「アナ学」では、初々しい新入生に囲まれて、、、

夏の企画へ向けては「演劇人」として新たな一歩を踏み出そうと企み、、、

それと平行して結構まじめに「おやダン」しています。

振り返れば「おやダン」も、そろそろ活動十年目・・・。

アナ学での講師生活も同じくらい・・・。

演劇人生はもっと長くて20年くらい・・・。

自分の年齢もまもなく40代に突入・・・早いモノです。

演劇の修行を始めて20年ってコトは、

人生の半分を、演劇ってモノに関わってきたってコトになるんだなぁ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

企画進展。

←今日20日の獅子座は運気低迷らしいですけど・・・。

ネガな気持ちを振り払って前に進みましょう。

昨日の話し。

夏の企画へ向けて、大きな進展が二つほど。

先ずは“空間”のコト、、、

劇場の“仮押さえ”をしました。。。

本契約はこれから~企画書+必要書類を提出したのちに、劇場の審査を通過して後の事になりますが、、、

それでも確実に“一歩”踏み出しました。

本契約が決まりましたら、色々な細かい情報も綴っていきたいと思っていますが、今回選んだ劇場は、我々の企画にはかなり合っているのではないかと思っています。

都内各所に様々な劇場があるなかで、予算やスケジュールなどで、希望に近いトコロに出会えたコト、これも何かの“縁”かも知れません。

そしてもう一つは、“”に関しての進展です。

アナ学の授業が終わってから、夏の企画の音響をお願いしようと思っていた「H越」クンと会って話しをさせてもらいました。

「H越」クンは、今日話しを聞くためにワザワザ時間を作ってくれて、ドカンが授業を終えたアナ学の校舎まで来てくれました、、、

途中で具合が悪くなってエンジンの止まったバイクを延々押しながら。。。

(ゴメンネH越くん、書いちゃった・・・)

今回の企画の大体のあらましを話し、企画書を手渡して、スケジョールその他必要事項の確認をし、音響スタッフとして仕事を“お願い”した後に、、、

「今回は単なる音響スタッフとしてだけではなく、劇中曲の作曲などの部分で作品作りに深く関わるような関係を持ちたい。一緒に作品作りに参加しませんか?」

という“お誘い”をしました。

「H越」クンとの付き合いは、音響スタッフとしての関わり方がメインですが、実は彼自身もクリエイターであって、彼の作る音楽に、ドカンは少なからず魅力のようなモノを感じています。

そんなわけで、「頼み」→「頼まれる」という構図ではなく、互いに作品作りに同じ目線で関わるような付き合い方をしてみたい、そう思っていたのです。

幸いにも、彼自身もそういうクリエイティブな作業への関心を持っている人で、今回こちらの思いを受けて、そういう付き合い方に興味を持ってくれました。

まぁ、今回の“お誘い”っていうトコロは、

『仕事としてちゃんと“お願い”出来るだけの予算が無い、だけど一緒に作品作りに関わって欲しい・・・』

っていう事情で、ギャラではなくて気持ちに訴えるっていう・・・プロ的なモノの見方からすれば、彼の気持ちに“甘えた”部分が大きいんですけどね。。。

思いの糸は繋がりました。

後はその糸をどういう風に紡いで行けるかです。

互いが抱える仕事環境や物理的、金銭的制約は多々ありますが、足りない部分は気持ちや根性で(多少は)補えると思っていますので、7月の公演日に向けて歩みを進めていくのみです。

これで、今企画に関わるA型人口が5人になりました。

ドカンと「K川」さんというおじさん組が、B型です。

だからなんだってワケでもないんですけどね、、、

ちょっとだけ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪木氏の訪朝。

政治のコトはわからないけど…。

猪木氏の訪朝の目的はわかりませんが、歓迎会に出された豪華な食事を飢えた国民に分け与えて欲しいという発言は出来なかったのだろうか?

少なくとも、あの国の民の多くが飢えたいるコトを知ってしる我々は、もしあの国へ行く機会があるならば、その時にはボランティアのように手弁当で行かないと、カノ国の独裁者の支配に手を貸してしまうコトになりはしまいか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きしすぎ

今まで「夜型」だった生活パターンを「朝型」に変えようと思い、昨夜は久々に早寝・・・日付が変わったコロに寝ました、、、

っていうか、その時間にたまたま眠くなったからなんですけどね。。。

そうしたら、今朝はバッチリ早起きp(^o^)q

早朝4時に目が覚めたーッ!!

・・・早すぎです。。。

今日は授業の終了後、夏の企画で音響をお願いしたいと思っている“H越”クンに会う予定です。

バイク乗りで、なかなかいい曲を書く“H越”クンも実は「A型」です。

彼の参加が決定すれば、企画内のA型率が、また高まります。

B型ピンチかも、、、です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やっぱり雨男(-"-;)

午後には降るって思ってはいたけど…。

ギリギリのタイミングで降られるっていうのは、

ドカンはやっぱり雨男です(-"-;)

今日が新年度初授業でした。

昨年度までは声優科を教えていましたが、今年度は久々に演技科に関わります。

初回は先ずはジャブの手数で様子見って感じ…本格的な勝負は2〜3ラウンド辺り…ゴールデンウィークを過ぎてからですね。

早く名前と顔が一致するようにしないと、です。

それにしても1年生は初々しくてかわいいです。

果たしてこの“初々しさ”がいつまで続く事やら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちはトホホ・・・。

「ゆれる」と一緒に観た二本立てのもう一本。

『時をかける少女』

時をかける少女 通常版 DVD 時をかける少女 通常版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こんな風に“時”を跳ぶんですけどね、

前半は跳びっぱなし。

それがなんだか、ドカンには“おバカムービー”にしか見えなくて、、、

夢もロマンも感じられなくて、、、

ちょっと小さい声で言うけど・・・つまらなかった。。。

まぁ、時を跳ぶ理由が“おバカ”であることにも映画的にはちゃんと理由はあるんだけど

こんなの1時間半もいらない、、、40分のOVAか30分のテレビアニメでいじゃん、、、って思っちゃいました。

最後の、時を越える部分のナゾ解きの件は「時をかける少女」っぽかったけど、、、

なんだかねぇ、、、ドカンには心動かされるトコロが一つも見つけられなかったのですよ。

映画がホントにトホホなのか?、ドカンの感性がトホホなのか?

どっちだろう??

「ハリ・ポタ」シリーズのある部分が受け入れられなくて、2倍速で観てしまったように、DVDだったらこれも2倍速鑑賞だったな。

劇場での席がお気に入りのスクリーン真ん中で、両通路側が塞がっていて帰るに帰れなかったから最後まで見たって感じ・・・まぁ、それが苦痛って感じでもなかったけどね。

余談ですが、今回は、今まで貯めてた友の会のポイントで、タダで見られたんですよ

だから本命の「ゆれる」に満足したコトでOKってコトなのかなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々二本立て

昨年に比べれば足を運ぶ回数が減ってしまいましたが、、、

「新・文芸座」にて、邦画を二本立てで鑑賞。

オダギリジョー主演作『ゆれる』と、

おやじ世代には、原田知世主演の青春SF映画が懐かしいアニメ『時をかける少女』です。

先ず鑑賞したのは↓コチラ。

ゆれる DVD ゆれる

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リアルタイムでの公開中に観たいと思ってた映画でして、、、

ドカンちゃんとこの近所では新宿の映画館で上映していて、何回か観に行くチャンスはあったんですけどタイミングが合わなくて結局観られませんでした。

近日中にココ文芸座にかかるだろうと思っていましたが、観に行って良かった。

良い映画でした。

法廷を歩き回る弁護人も検事も出てこないし、手に汗握る推理ゲームもないし、派手なシーンは一つもないけど、、、

冒頭から、なんとなく「心臓を、誰かにゆるゆると掴まれているような」感覚を感じていました。

トキタマゆれるカメラワークとか、倒れた徳利からお兄さんの足に滴り落ちる酒の雫とか、

後ろのガラスに写るテレビのナイター中継とか・・・。

主演のオダギリさんは、、、実はどちらかといえば苦手な部類の人で、、、映画の「サトラレ」なんかは良かったけれど、テレビドラマやCMでは見るときはは“片目を瞑って”みるような感じなんですが、、、

改めてスクリーンで観ると、イイ男ですね。。。

演じているあの役もやはり苦手な部類で、これがテレビドラマだったならば、きっと“お兄さん側の視点”でドカンは見ていたに違いないんですけど、、、

イヤ~ぶれなかったですよ、シッカリと鑑賞の中心に「オダギリジョー」って人がいました。

今公開中の彼の主演作「東京タワー~」では、観ればきっと“オカンとの関係”を思い出さずにいられないでしょうが、今作ではやはり“兄弟”ですね。

ドカンにも弟がいて、、、

「ああ、自分はあまりいいアニキじゃなかったなぁ・・・」

なんて思いばかりが浮かんでしまいました。

新・文芸座は入れ替えなしなので、もう一回観てから帰ろうかとも思いましたが、ちょっとお腹がイッパイでした。

メイン料理シッカリ味わったっていう感じ。

そのまま帰ろうかって気もしたのですが、もう一本はアニメでしたからね、、、

デザート感覚で見られるかも、って思いまして、シッカリ鑑賞してから帰りました。

でも、こちらはどっちかっていうと、ドカン的にはトホホ作だったんですよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「秘密の部屋」は、、、

大人気の「ハリーポッター」シリーズ。

一作目の「賢者の石」は以前、魔法学校への入学前で挫折しているので、その一つ後の「秘密の部屋」に挑戦したんですけどね。。。

う~ん、、、やっぱり苦手かもしれない「ハリーポッター」シリーズ。

ハリー・ポッターと秘密の部屋 DVD ハリー・ポッターと秘密の部屋

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

吹き替え2倍速+日本語字幕で見ました。

ダメな原因ははっきりしてる。

冒頭のおじさん一家によるイジメのシーンこれがどうしても受け付けない。

冒頭でダメだから、それをズーッと引きずって、とうとう最後まで2倍速鑑賞でした。

この頃のハリーがまだ幼いから余計にそう思うのかな・・・。

ダンブルドア校長は好きですね。

透明マントを着ていて見えていないはずの子供と一瞬目を合わせたようにも見えるシーンとか、、、

コトの全てを見切っていそうで、実はどうなのか?その尻尾をつかませないあたりがニクい。

そんな感じで、後半の謎解き風な流れになってからは結構見られたんだけど、、、

前半の、、、

主に魔法描写のシーン~車が空を飛んだりするのって、やっぱりこういう魔法ものでは大事な要素なんだろうけど、、、

ドカンはそこにテーマを見出せないので、やっぱり2倍速・・・

場合によっては20倍速でスルーしちゃうんです。

「炎のゴブレット」は面白かったのにな・・・。

次はテレビで放映されたトキに、ナントナク見てて面白そうだった「アズカバンの囚人」をちゃんと見てみます。

「賢者の石」もリベンジしようと思って半額TSUTAYA で借りたけど、、、

またダメかもしれないなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪獣王ゴジラ

怪獣王ゴジラ
ドカンちゃん食玩コレクション。
50周年シリーズ『ゴジラ全集Final』

ゴジラ映画全28タイトルを完全網羅!
〜箱書きより〜

こちらは1993年公開の20作目「ゴジラvsメカゴジラ」のゴジラだそうです。

ドカンちゃん、実は“ガメラ派”だったりするので、違いがあまりよくわからないのですが、わりと“小顔”で足も長めなイケメン風ゴジラですな〜。

写真じゃ小さくてわからないけど、ほんの“点”みたいな目も白目と黒目に塗り分けされてて感動しました。

コンビニで300円だったのですが、これは安いと思いますよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

企画進行

久々に夏に向けての企画会議の話し。

日程や企画内容に関して、少しずつですがカタチが見えてきたので、このブログでも一部お馴染みの『スーパースタッフ(?)K川』さんにご挨拶してきました。

ちなみにK川さんはバイク仲間でもありまして、公私ともに、松元にとってとても頼りになる友人です。

公演日程の確認をして、劇場の資料を渡して、今回の企画について簡単にですが説明をさせてもらいました。

色々と頼りにしてしまうトコロが多いと思いますが、よろしくお願いします、K川さんm(_ _)m

ちなみに音響は、先の中間発表でお世話になった『攻めようぜH越』君にお願いしたく思い、先日先ずはメールにてご挨拶させてもらいました。

H越君もバイク乗りです。イイ曲も書いてくれます。

H越君、ブログ見てくれていますか?
時間あれば今回ご飯でも食べながらお話させて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誠にひかれてかいました。

誠にひかれてかいました。
食玩コレクションに続く菓子パンシリーズより。

“誠”の文字が輝く『北海道クリームパン』

“誠”の文字にひかれてかいました。

青と白の配色が『新撰組』の法被をイメージさせますが、、、

たぶんそれとは関係ないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四月って・・・。

すっかり忘れてたんですけど、この4月末で、スクーターの自賠責とバイクの任意保険が更新の時期でした。

大変、お金が・・・。

そうそう、盗難保険の更新も、どうしようかな?

070107_16370001_1 振り返ると、ドカンがバイクを買う時期って、もれなくこの時期、、、

ゴールデンウイーク前でした。

「連休にはバイクに乗りたい!」

って心が後押ししてしまったんでしょうね。。。

初めて原付の免許を取ったトキもそうでした。

弟からお古のスクーターを貰って、、、

連休明けの本格運用へ向けて、休み中に練習しました。

初めて走った大きな道路は中野通り。時速30㌔がビビるほど早く感じた頃でした。。。

30歳の春に初めて取った免許でしたが、、、

30歳の春に初めて乗ったスクーターでしたが、、、

初めて自転車に乗れるようになったコロのように、、、

本当にどこまでも行けるんじゃないか・・・って思いました、、、

風を感じるコトの気持ちよさを実感しました。。。

今年40歳を迎えるコトになりますが、今度はやはり4輪の免許習得かなぁ・・・。

トライクって、ハーレーやらを改造した3輪バイクに乗るには、4輪の免許が必要なんですって。

今のドカンには乗れないんです。

でもドカンは不器用だから、車庫入れが出来なさそうで心配。。。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

ハラがたつ!!!

←獅子座の運気低迷中。。。

さっき一生懸命記事更新しようとカキコしてたら、回線が急に途切れました。

書いてた記事も消えました・・・。

ああーハラがたつ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日から今日にかけて

昨日から今日にかけて
信心深い…なんてコトは全然ないんですけどね、
昨日の13日の金曜日は何事も起こらぬコトを願っておとなしくしてました。

おかげで“白○イ”に狙われるコトもなく、平穏に過ごすコトが出来ました。

そして日付の変わった深夜、、、

TSUTAYAが半額セール中なので、行きつけの某店へ出かけました。

深夜のドライブ…コミックのレンタルを始めたTSUTAYAですが、ドカンちゃん行きつけの某店もそれに伴って店内改装してました。

それまでは2階までがTSUTAYAでしたが3階まで店舗を拡大、、、
更に1階には(昨日はまだそのスペースは準備中でしたが)オープンカフェ風なスペースまで出来ていました。

だがしかし、、、

へぇ〜と感嘆の声と共に店内に入ったのですが、お目当ての雑誌は見つかりません。
見たかったDVDはレンタル出来たのですが、外に出たらなんと雨降り。。。

あ〜ぁ…。
せっかく13日の金曜日をやり過ごしたのに、日付が変わったのにとんだ目にあってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お日さまの下をバイクで…。

お日さまの下をバイクで…。
久しぶりに明るい日の下をスクーターで走りました。

少し風が強かったけど春の陽気で気持ち良かったです。

こんなにイイ気持ちならバイクで出かければ良かったって思ったその瞬間目に留まったのは、交差点で待ち構える“白○イのお○わりさん”でした。

申し訳ないですが“網を張って獲物を待つ毒グモ”ねように思ってしまいました…。

(ホント申し訳ない)

こっち(ドカン)に悪意は無いんだから、どうか違反をしてしまう前に注意して下さいよ…って思います。
点数稼ぐコトより違反者数を減らすコトが目的ならね。
そうでないとあなた達のコトを嫌いになってしまいます。。。
ああいう“白○イ”の姿や、街中の駐車場の無さを考えると、日中バイクで出かけるコトに二の足を踏んでしまいます。
これからどんどん暖かくなって、バイク乗りには気持ちのイイ季節になります。
遠出の一つもしたいけど、ゴールデンウィークも何かと微妙に忙しそうで…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

人間になったピノキオは幸せになれたのだろうか?

人間になったピノキオは幸せになれたのだろうか?
ドカンちゃんの食玩コレクション。

「石ノ森」作品のキャラクターを優れた造形技術と斬新な解釈によるポージングで再現した匠魂シリーズより。

人造人間キカイダー

兄弟の屍を踏み越え“良心回路”を高く掲げるその姿は、自らの手で兄弟を“殺さ”ざるを得なかったキカイダー=ジローの心の痛みを感じさせます。

良心回路”と“服従回路”のせめぎ合い=人間と同じく“”と“”という心の葛藤を抱えて生きて行くコトになる人造人間キカイダー=ジロー。

物語の最後にジローはつぶやきます、、、
「人間になったピノキオは本当に幸せになったのだろうか…」と…。

携帯のカメラで撮影してますが、写真部だったコロを思い出して地味にいろいろ試してますよ。

10㎝足らずの被写体をグッと下から煽って接写して、、、

彼の心がいつか安らかになるコトを願って、掲げた良心回路に暖かい色の光をあててみました。。。

そしてその哀しみを見つめるように、夜空に星が一つ輝いています。

テレビで放送されたシリーズの(キカイダー01)最終回では悪の組織を滅ぼし大団円なラストシーンを迎えましたが、、、

こちらのイメージの基になった原作版では、切なさと孤独感の漂うラストシーンです。

数年前にアニメにもなりました、原作版に近い作りでしたが、、、

こちらのラストはちょっと物足りなかったなぁ…。

こちらがもう物語の“行き着く先”を知ってたってコトもあるけど、こちらその印象を越えてくれなかったから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アカレンジャー

アカレンジャー
食玩コレクション。
アギトを狙って3回かぶった『アカレンジャー』です。

秘密戦隊ゴレンジャー』好きでした。

川越の「まるひろ百貨店」の屋上にヒーローショーでゴレンジャーが来たときには飛んで見に行きました。
サイン色紙をベッドサイドの壁に飾ってました。

ゴレンジャーはサイボーグじゃなくて“強化服”を着て闘うタイプ、、、
あんな強化服が欲しかったなぁ。。。

ガキの頃には緑色が好きで、ミドレンジャーと、彼の武器だったブーメラン=ミドメランが好きで、近所のオモチャ屋で、オモチャのブーメランをよく買いました。

小学校に通う通学路で国道沿いを歩くのですが、当時その国道を、ゴレンジャーが乗る特殊車両『バリタンク』がトランポに積まれて運ばれて行くのを見たことがありました。

ゴレンジャーって本当にいるんだ〜三 (/ ^^)/

だなんて思うほどウブじゃなかったけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全然関係ないんだけど・・・

敬虔な信者じゃないんで、まったく関係ないんですけどね、、、

小心モノなので、つい気にしちゃいます、、、

13日の金曜日。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光のオーロラ身にまとい

光のオーロラ身にまとい
ドカンちゃんの食玩コレクション

S.I.C.匠魂シリーズより『仮面ライダーBlack RX』ノーマルカラーです。

ちなみにこれの色違い“アーティストカラー”のRXはシルバーで、雰囲気がシャドームーンみたい。

前作の『仮面ライダーBlack』は、デザインもバッタに近づき、初期の怪奇路線風なトコロに帰ろうとしていた感がありますが、その続編である、こちらRXは、名前こそは“仮面ライダー”だけど、内容は“宇宙刑事”っぽかったですね、、、

怪魔界・・・だったかな?そんな異空間が出てきちゃったし。。。

変身ッ!」って言うか「○着」とか「○装」って言うかの違いみたいな感じ。

でも、一応は見てましたよ、時間が合ったトキには。

前作から流れてきたキャラクター“シャドームーン”が出てくる回がお気に入りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヤッターマン」が映画に

「ヤッターマン」が実写映画になるそうで・・・。楽しみであり、楽しみでなし・・・。

タイムボカン・シリーズ ヤッターマン オリジナル・サウンドトラック Music タイムボカン・シリーズ ヤッターマン オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:TVサントラ,山本正之,小原乃梨子,八奈見乗児,たてかべ和也
販売元:キングレコード
発売日:2005/10/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日の深夜にネットでそんな話を見かけたんですけど、

明けた今日のワイドショーで何度もその話題を取り上げていました。

ネットだけだといまひとつ真実味が湧かないんですけど、全国放送のテレビが取り上げるのだから本当なのでしょう。

映像もチョコット流れましたが、真っ赤なヤッターワンが、道路を走ってました。

たぶんパイロットフィルムだから真っ赤だったんですよね??

あのままスクリーンには流れませんよね???

話題は、いったい誰がドロンジョ様をやるのか、ですって。

ちなみにドカンが真っ先に思いついたのは藤原紀香でした。

あなたは誰だと思いますか?

| | コメント (2) | トラックバック (3)

目覚めよ、その魂!

出ました!!

石ノ森作品のキャラクターを造形の匠の技術で立体化した人気のシリーズ「S.I.C.匠魂」より
仮面ライダーアギト+マシントルネーダー

目覚めよ、その魂!

「マシントルネーダー」が“ノーマルカラー”じゃないトコロがちょっと残念ですが、個人的にはこんな紅いバイクをカッコよく乗りこなしてみたいドカンちゃんです。

この『仮面ライダーアギト』は平成仮面ライダーシリーズでは1番のお気に入りです。

最近“ガンダム”系の食玩では割と早めに狙い目がゲット出来てましたが、
この匠魂シリーズは毎回強敵です。

今回この2つが揃った確率は2/8、、、
カブった色違いの赤レンジャーが3人います。。。

その前のシリーズでは、車モードの「ロボコン」が4台きました。

中身を選べないのが難点ですが、このクオリティのフィギュアが500円ちょっとで手には入るのは嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合掌・・・。

お世話になった方の訃報が届きました。

あまりに(自分にとっては、ですが)突然のコトに、言葉を失いました。

人生の先輩でしたから、順番通りといえばその通りで、現実を受け止めれば自然の流れに沿ったコトだと言えなくもないでしょうが、、、

やはり、悲しいものです。。。

ご冥福を祈ります。

昔懐かしい人たちからの連絡もありました。

昔の教え子と、芝居仲間の同期だった者と。

共に、「おやじダンサーズ」の活動についての件で、

「ゴールデンウイークに行う、ウチの事務所の顔見せ公演を観に来たい」

っていう話しと、

「品川プリンスにランチしにいったら、ウチラのディナーショーのポスターがあった」

という話し。

世間のどこかで、ウチラのコトを気にかけてくれる方々がいることに感謝の気持ちでイッパイです。

若手からの明るい連絡と、、、

上の世代の方の寂しい連絡と、、、

これからはこういう連絡も、だんだん増えていくのかな・・・。

歳を重ねるってコトには、こういう面もあるのですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママナラヌコト・・・。

やりたコト≠出来るコト

とか

実力≦プライド

なんてコトはコレまでにもう嫌って言うほど思い知ってきたはずなのに。

やはりままならぬ現実にジレンマを感じてしまう。

渇ききったまま生きるには、まだ後悔を引きずる・・・。

気分転換を図っても、気持ちはナカナカ整理がつかず、

先人の知恵を書物やネットに求めても、自分の気持ちは自分で決着をつけなきゃ、今より前には進めない、、、

それはわかってるつもりなんだけどなぁ・・・。

ママナラナイナァ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ハリーポッター

眠れぬ夜にはつい気分転換してしまいます、、、いろいろと考えなくちゃならないことが多いんですけど・・・。

今日もコレを見てたら夜が明けていました。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット DVD ハリー・ポッターと炎のゴブレット

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シリーズ1作目の「賢者の石」は冒頭30分位で挫折したんですよ、、、

映画も小説も両方。。。

ハリーが親戚にイジメられるトコロがどうしても好きになれなくって・・・。

でもちょっと前にテレビで放送してた「アズカバンの囚人」が、、、全部は見てないんですけど、ナカナカ面白かったから。。。

食わず嫌いを直そうと思っての、今回の鑑賞です。

結果は、アッという間の2時間ちょっとでした

ほんの気分転換のハズが、思わず見入ってしまうほどに。

これは一度は挫折した「賢者の石」も、もう一度頑張って見てみた方がいいかもしれないなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の獅子座の運勢は・・・

←4月9日は第2位ですって。

あんまり心トキメクような日でもなかったけれど、ちょっとだけ、、、

もしかしたらいい事に繋がるかもしれない知らせがありました。。。

まぁ、結果的にどういう方向に転がるのかはまったくわかりませんけど・・・。

ただ、振り返ると20歳、30歳になる年に、一応年齢の壁と共に、人生のプチ転機みたいなのが訪れていましたから。

今回も、今後の40歳代に影響を与えるようないい縁になってくれるコトを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVDはどうかな?

先日始まったアニメの「ラブ★コン」が以外に面白かったので、続けて映画版を鑑賞してみました。

ラブ★コン (通常版) DVD ラブ★コン (通常版)

販売元:東北新社
発売日:2007/01/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まぁ、そこそこですかね、、、途中のいらない(と思う)ネタシーンを除けばね。。。

印象は、以前ガッカリした「笑う大天使」に近い感じ。

だけど、ちゃんと最後まで見させてくれる作品ではありました。

~ミカエルは途中で見るのを止めちゃったからね~それよりは良いってコト。

この映画に限らずですが、、、

映画だからって原作に縛られるコトはないと思うんですけどね、、、

そこで頑張って作ってるトコロが、道を外れてしまうコトが多いような気がします。

まぁ、まだ原作に思い入れがない分、こっちは楽に見られた感じかな。。。

評価は微妙・・・。

このマンガ~映画って流れの作品=「タッチ」や「ラフ」なんかが気になりました、、、

気にはなってたけど劇場には観に行けなかったから。。。

そのうちチェックしてみようかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

そろそろお別れかな

そろそろお別れかな
昨夜の激しい雨で、散ったかな、、、

サクラ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムタク映画『HERO』クランクイン

映画『HERO』クランクイン。9月8日(土)公開予定!

「目覚ましテレビ」でいってました。

ドラマ放送時には気に入って見てたってのは、先の『アンフェア』と同じパターン。

どうか“トホホ”映画になりませんように…。

映画とテレビの違いって何だろう?

キチンと勉強したわけじゃないけど、何か違いがあることはわかる。

テレビでは許せても、映画では許せないコト…その逆も然り。

映画『HERO』楽しみでもあり…心配でもあり、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企画迷走・・・。

←獅子座の運気はイイみたいなんですが・・・。

よくあることですけど、、、ちょいと企画が迷走を始めた感があります。

前に進む事は決めたけど、各々の歩くスピードが違えばお互いに気遣いながらという部分も必要でしょう。

決して独りでは何も出来ないこの世界ですから、互いに協力しあう事が必要です。

大切なのは根っこをシッカリと張っていくこと。。。

それには時間がかかりましょう。

先ずはお互いに共通して信頼できる羅針盤を見つけて、その方向を共に目指す信頼を積み上げるコト、、、が必要かな。

今日の会議のメニューは、、、

視察した劇場から候補を絞り込むコト。

各々の役割分担。

予算の概要を詰めていく。

持ち寄った作品の比較検討。

等などです。

ちょいと大きい声を出してみようってコトで、会場はいつものファミレスではなく、カラオケボックスにしてみました。

芝居の稽古は無理ですが、簡単な本読みくらいなら問題ありませんね、煮詰まったら歌って気分転換も図れるし。

カラオケボックスのこういう使い方もあるのだナァと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうお済みですか?

もうお済みですか?
投票はもうお済みですか?

政治の世界には、、、
(政治家の世界には?)
まったくもって理解し難いコトが多すぎて。。。

だからといって、それを正せるかもしれない貴重な1票を捨ててしまうのもどうでしょう?

先ずは自分に出来るコトから始めてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラブ★コン」面白い!

土曜日夕方のアニメ枠、略して「土アニ」が、先週の「ウルトラマンメビウス」の終了に伴って、17時半~18時半のなったんですね。。。

見るツモリはなかったんですけど、先週の「メビウス」からの流れでビデオに留守録仕掛けたままで、偶然鑑賞したのが、、、『ラブ★コン』でした。

ラブ★コン (1) Book ラブ★コン (1)

著者:中原 アヤ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近映画が公開されて、マンガも大人気ってのは知ってたんだけど、、、

現代版「カボチャワイン」でしょ・・・ってタカをくくってたんです。。。

ゴメンナサイ、面白かったです。。。

関西弁の台詞のテンポがよくて、気持ちよくスンナリ見られました。

中身も、あの内容を丁寧にシッカリ作りこめば1本の映画になりそうなくらいのコトを、いいテンポでサラッと見せてくれて、、、

映画やマンガも観てみようかなって思わせてくれました。

「NANA」は映画は観たけど、あの画が苦手でマンガもアニメも見ていません。

「のだめカンタービレ」はドラマを途中からみたけど、今のところマンガもアニメも見ようとは思っていません。

そっからすると、今回の「ラブ★コン」はドカン的評価は高いかもしれない。

18時台の「地球へ・・・」と併せて、「土アニ」が楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球へ・・・「目覚め日」

土曜日18時からのアニメ枠、略して「土アニ」に、懐かしのSFマンガ『地球へ・・・』が登場しました。

地球へ… 1 (1) Book 地球へ… 1 (1)

著者:竹宮 惠子
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この枠の前シリーズが舞台にしていたのは「江戸・天保の時代」ですから、そこから舞台をはるか未来の、地球の外へ持っていくわけでしょう。。。

それに、なぜ今、この「地球へ・・・」なのか???というトコロはありますが、原作ファンとしては先ずはこの登場を拍手で迎えようと思います。

まだ始まったばかりですからね、中身についてはなんとも言えない感じではありますが、原作を知ってるドカン的には、原作と比べようってツモリは別にないですけど、変に突っ込み入れたくなるトコロも別になく、、、

まぁ、何も知らずに見た人には説明が少ないかも・・・と思いつつ、、、

それは視聴者の想像力に委ねるトコロだし、、、

今後の展開から明らかになっていくことですからね、、、

第1話としてはテンポやバランスは良かったんじゃないかなぁ。。。

昔懐かしい“SF”って感じの匂いが漂ってくる気がしました。

自然感漂う人間回帰的雰囲気と、機械油と金属感とのコラボレーション的雰囲気・・・って書いててよくわからないけど、、、

どうか察して下さい。。。

お気に入りは親友サムとの別れのシーン。

サム「俺たちずっと友達だせ。大人になってまた会えるといいな

この台詞が後々きっと効いてきますよ、きっと。

主人公ジョミーは14歳の誕生日に『目覚めの日』を向かえ、コレまでの生活に別れを告げ、大人になってゆく、、、ハズでした。

物語が、人類の歴史が動き始めます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

劇場視察、京王・井の頭沿線編

京王・井の頭沿線にも何軒か気になる劇場がありました。

今回うかがったのは、比較的新しいトコロ。

そのうちの一軒が、ナカナカ良いところでした。。。

小屋主さんが、ご自分も芝居をなさってる方で、理想を抱いて演劇界に貢献なさっているかたで、お話しを聞いていて、とても良い印象をもちました。

資料を頂いたので、今週末にユニットの幹部会議~といっても、全員でまだ5人しかいないから、全員が幹部なので、どちらかといえば「全体会議」なんだけど~で吟味して決定をします。

それにしても、ドカンが主に小劇場に通っていたのはもう10年も昔のコト、、、それからは活動の主を「おやじダンサーズ」に移していたので、その手の世界に関して勉強不足になっていました。

ドカンが昔好きだった劇場も時代の流れで、今は料金値上がりしてたりしています。

でも、今日あった小屋主さんのように、若手の演劇人の育成のために、安く空間を提供してくれる方もいることがわかりました。

そういった方~先輩方の恩や思いに報いるように、最善を尽くし、演劇というものに取り組まねばと感じています。

松元ドカン、40歳に向かってカウントダウンの始まった春です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーヨーつながりで・・・

4月4日の「ヨーヨーの日」に繋げて鑑賞。

『スケバン刑事・コードネーム麻宮サキ』

噂じゃあんまり面白くない感じのコトを聞いてたけど・・・

以外に面白かった。。。

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 通常版 DVD スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 通常版

販売元:東映
発売日:2007/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アンフェア」がドカン的にトホホだったから、そのせいかも知れないけど、、、

期待値がそれ程高くなかったせいかもしれないけど、、、

以前のテレビシリーズも全然見たことなかったけど、、、

結構面白かった。。。

『映画・仮面○イダーTHE FIRST』より(元々の期待値が低かった分)面白かったかも・・・。

アイドル映画っぽい“ヌルさ”はあるけど、ツッパリ・アヤヤも頑張ってるし、

トホホはトホホでも、まあ許せるトホホ、、、

元々の期待値がやっぱり低いから。。。

これなら劇場で見ても良かったかも、って思っちゃった。。。

アンフェア」はやっぱり期待値高かったからね、、、

アヤヤ=サキの母ちゃんが、

斉藤由貴=サキなトコロが昔のスケバン刑事を見てなかったドカンにも懐かしく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アンフェア」って何を見せたかったの?

映画「アンフェア」を観てきました。。。

つまらなかった、、、とは言わないけど、面白くなかった。。。

連続ドラマのトキにはそれなりに面白く見てたんだけどなァ・・・。

アンフェア DVD-BOX DVD アンフェア DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/06/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画はね、、、

なんだか全てが予定調和っていうか、、、

作り物臭くて、、、うそ臭くて見てられなかった。。。

確か“全てのカットに裏切りが・・・”みたいなキャッチコピーがあったような記憶があって、

そう思いながら緊張してみてたんだけど、

“ネタふり”があまりにも堂々としていて、なんの想像力も働かせてくれない作り方に思えてしまいました。。。

全ての展開が「ハイハイ、そうだったのねェ・・・」って客観的にみられちゃって、何のドキドキ感も感じられない。。。

“占拠されたビルに潜入”ってのが「ダイハード」を思わせる感じだったけど、、、

あの“ハラハラ・ドキドキ”感はまったくありませんでした。

テレビから派生した映画はテレビかDVDで見る」っていう暗黙のセオリーが自分の中にあって、それを破ってまで観に行った作品だったけど、、、

やはりテレビで見ればよかった。。。

ドカンには、“やってる事はテレビと同じ”に見えちゃいました。

全然作り込んでいない感じ、、、シナリオも映像も演技も、、、作り物臭い。。。

もっと言うと、ウソクサイ

見ていて、誰にも、何にも感情移入出来ないから、気持ちを共有出来ない。

早く終わらないかなァ・・・とさえ思っちゃった。

“テレビ”は大変だと思いますよ、、、

きっと「予算も時間も充分ではない環境」で作っているだろうから。。。

だからその分、映画というモノには期待していたのです。

予算も、、、スケジュールも、、、もっと練りこんだ作品を作るだけのコトは出来たんじゃないかなァ・・・。

書いてるうちに、だんだん気持ちが滅入ってきちゃった、、、

あの展開だと、まだもう一本、映画かTVスペシャルか、レギュラードラマを作るんだろうけど、、、

映画はもうやめた方がいいと思うなァ。

TVならまだ我慢できる、、、

うそ臭さも、堂々とした“ネタふり”も。。。

でも映画はもっと練りこんで作り込んでよ、客はそんなにバカじゃないんだから。。。

もっと大事なネタふりが隠れてたとしたら、ドカンには、大きなネタふりが気になりすぎて、見抜こうという気すら起きていなかったから、簡単に見過ごしてました。。。

でももしそうだとしても悔しくない。。。

作品を作るってのは大変ですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜まつり

桜まつり
中野通りでは今日から『桜まつり』をやってるようです。

中野駅からこっち(北側)方面の新井薬師公園ですって。

週末に行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブログがパワーアップ!(^o^)丿

←お気づきになりましたか?

こんなモノを貼り付けられるようになりました。

よそ様のブログを拝見して、こんな感じのものが張り付いてると、

「羨ましいなぁ~」

と思わなかったといえば嘘になります。。。

しかし、ドカンちゃんのブログにも、ついにこんな事が出来るようになりました。

獅子座が1位だともっと嬉しいけど、そこは運命に委ねるしかございません。

新年度感が高まってまいりました。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

“うだうだ”な1日

体調の良くない1日…。

“うだうだ”と過ごしてしまいました(-o-;)

どの位“うだうだ”だったかというと、、、

事務所に出したツモリのスケジュール確認メールが、自分のパソコンのアドレスに届いていたくらい“うだうだ”でした。

どうりで返事が来なかったわけだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月4日は「ヨーヨーの日」

4月4日は『オカマの日』・・・

だけじゃなくて

『ヨーヨーの日』でもあったようで・・・。

ヨーヨー スーパー コカ・コーラ(ホワイト) T-30100 Toy ヨーヨー スーパー コカ・コーラ(ホワイト) T-30100

販売元:マツイ・ゲーミング・マシン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

現在もまだ売ってるんですね、こういうヨーヨー。

この白いコカ・コーラのヤツがドカンちゃんのお気に入りでした。

「犬の散歩」とか「ブランコ」とか「両手廻し」とか、いろいろ練習したなぁ・・・。

当時の“ヨーヨーチャンピオン”だった少年が、今ではボランティアとして子供たちに大技を披露したりヨーヨー遊びの手ほどきをしてりしているそうです。

500円位で楽しめるなら、任天堂DSなんかよりも安上がりでいいんじゃないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お夜食にいかが?

お夜食にいかが?
先日のメロンパン以降、この手の菓子パンに目が行くようになってしまいました。

今日はりんごのパンです。

「ふじりんご」の果肉が入ったカスタードクリームが入ってます。

りんごの果肉の“シャクッ”っていう食感と、カスタードクリームに対するほのかな酸っぱさがアクセントなってます。

こちらはミニストップにて購入です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オーバー・ザ・レインボー

春の暖かいが続いていたと思ったら、一転して雨が降り続いていますね。。。

昨日の火曜日はTSUTAYA練馬某店が恒例の半額セールを実施しました。

貴重な「映画の日」を逃してしまったので、今回はレンタルDVDで我慢しましょう。

雨の日に選んだ作品は、お気に入りの韓国映画『オーバー・ザ・レインボー』です。

オーバー・ザ・レインボー DVD オーバー・ザ・レインボー

販売元:ビデオメーカー
発売日:2005/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨年韓国映画の大作『タイフーン』で、チャン・ドンゴンを追いかける海軍士官を演じていた「イ・ジョンジェ」主演作です。

車の事故で記憶の一部を失った男が、その失った記憶と自分の愛していた女性の面影を追いかける・・・って話し。

この中で彼は気象予報士を演じています。

その中で彼は、、、

ニュースは過去を伝えるけど、天気予報は唯一未来を伝えるものなんだ

というようなコトを言います。

好きな台詞です。

過去は変えられないけど、未来は自分の力でどうにでも変えていけるかもしれない。

お堅い姿勢の報道番組の中で、彼は名曲「雨に歌えば」にのって“明るく楽しい、歌う天気予報”を実践しますが、、、

上司の評判は“ボロクソ”です。

そういう彼の思いよりも、既成の報道の持つ固いイメージの方が、上司の人には大切なようです。。。

イルマーレ THE PERFECT COLLECTION DVD イルマーレ THE PERFECT COLLECTION

販売元:松竹
発売日:2005/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

元々は↑コチラ「イルマーレ」で知った「イ・ジョンジェ」から繋がってきた今回の作品「オーバー・ザ・レインボウ」ですが、共演の女優「チャン・ジニョン」が気に入りました。

彼女、なかなか可愛らしい女優さんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あッ!

関係ないけど、今日4月4日って、

『オカマの日』ですね。。。

ドカンにはホント関係ないけど。。。

「オカマ」は差別か 『週刊金曜日』の「差別表現」事件―反差別論の再構築へ〈VOL.1〉 Book 「オカマ」は差別か 『週刊金曜日』の「差別表現」事件―反差別論の再構築へ〈VOL.1〉

著者:伏見 憲明,野口 勝三,黒川 宣之,及川 健二,松沢 呉一
販売元:ポット出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場視察・中央線沿線編

雨降りで、ちょいと寒い天気でしたが、朝から数軒の小劇場を視察してきました。

今日は中央線沿線です。

中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・三鷹などなど。

練馬のウチからも、思いのほか近くて、、、

バイクだったら30分足らず、電車でも40~50分位で通えそうです。

小劇場の聖地『下北沢』の影に隠れて印象は薄いかもしれませんが、、、

この辺にも結構沢山の小劇場があるんです。

小劇場は死滅したか―現代演劇の星座 Book 小劇場は死滅したか―現代演劇の星座

著者:西堂 行人
販売元:れんが書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昔からの劇場や、新たに出来たトコロ、、、

そして古い劇場がリニューアルされてキレイになってたり、、、

使ってみたい劇場は沢山あります。。。

企画内容はまだ固まってはいませんが、劇場の図面をみたり、実際に劇場の何もない空間に自分の身を置いてみると、とても心がワクワクします。

演じる作品によって選ぶ空間は変わってくるし、客席と舞台との距離感、値段、空き状況など、考慮すべきポイントは多数あります。

今週中にもう一回、今度はもう一つの気になる「京王・井の頭」沿線の劇場を視察してきたいと思ってます。

そして、今週末~来週中には公演日程を決めていきたいトコロです。

企画は着々と進行中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“メロン”尽くし

近所の某サンクスにいっぱいあったので、ついつい買ってしまいました。

メロン尽くしです

“メロン”尽くし

先のメロンパンと同じく『銀座千疋屋』が選んだフルーツでつくった…『メロンカクテル』

一見メロンパンっぽくない…『メープルメロンパン』

“メロン”尽くし

バニラビーンズ入りクリームを包んだ…『クリームを包んだメロンパン』

チョコチップを折り込んだデニッシュ…『チョコデニッシュメロン』

の、以上4品。

だからどう?ってコトはなんにもないんですけど…

ちょっと嬉しくなりました(=^▽^=)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中野ブロードウェイ

中野ブロードウェイ
オタクの殿堂、中野ブロードウェイを散歩してきました。

ガンダム好きにはたまらない環境、中野ブロードウェイ。

昔はちょくちょく覗きに来てたけど、、、
最近はバイクの停め所が無くて、足が遠のいていました。

今日、朝から中央線沿線の劇場を何軒かまわって、最後に訪れたのがココ中野。

ついでに久々にオタクの殿堂を覗いてみるコトにしたのです。

さすがに“オタク心”をくすぐるポイントが盛りだくさん。

中古CDを2枚買いました。

雨も上がってお日様が若干顔を覗かせ初めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年劇場探しの旅

明日は朝から劇場下見に行きます。

先ずは中央線沿線の小劇場を何軒か下見させてもらおうと思ってます。

ねらい目は、

キレイで、、、

設備が整っていて、、、

新宿中野近辺で、、、

安いトコロ。。。

ネットって本当に便利ですね、現地に行かずともおおよその情報が手に入るんですから。

でもやはり決める前に一度は下見をしておきたいものです。

その空間を実際に見ておいたほうが、その使い方など、イメージが具体的になりますから。

今回は少人数で作る手作り感覚の暖かい作品を作りたいと思っていますので、それにあった空間にめぐり逢えるといいと思います。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東映のお膝元

東映のお膝元
↑こんな幟がちょっと前から商店街を飾っています。

練馬区の何がしかの記念をうたったモノのようで、懐かしい東映作品のアニメキャラクターが風になびいています。

“狼少年ケン”や
“一休さん”や
“サイボーグ009”〜赤いマフラーをなびかせて白い強化服を着た一番古いシリーズのヤツなどいろいろです。。。


練馬区と言えば、西武池袋線の沿線には「アニメスタジオ」が多いという話しを聞いたような…。

大泉の東映は有名です。

ちなみにドカンの弟も練馬区内でアニメの制作に関わっています。
全然仕事を回してくれません。


ドカンちゃんの好きな『ガンダム』を制作している“サンライズ”も近所っていったら近所ですが、あちらは杉並区…残念。

以前仕事でサンライズを訪れた時には、スタジオのある通りは“サンライズ通り”と呼ばれ、街頭などにはガンダムのエンブレムがそこかしこに飾られ、スタジオ入り口には1/12サイズのシャアザクがお出迎えしていました。

アニメ好き、ガンダム好きにはたまらない環境で、物凄く住みたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年度あけまして…。

新年度あけまして…。
新年度あけましておめでとうございます。

新年度っていうコトで、写真は近所の小学校のサクラです。

今年小学校に入学する坊ちゃん嬢ちゃんは、今からワクワクしてるんじゃありませんか?
ドカンもピカピカの1年生だった頃を思い出してしまいます…ランドセルをしょう練習しましたよ。

専門学校で働くドカンはまだ春休み、授業が始まるのはもう暫く先のコトですが、今年はどんな新しい出会いがあるか…今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しくじったーッ!!

昨日4月1日は「映画の日」だったーッ!

エープリールフールってのは憶えてたけど、

もっと大事なこっちを忘れてた。

せっかく1000円で映画観られる貴重な日だったのに、、、

残念。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜桜を眺めて

いろいろ試し撮りしたけど、これが一番満開っぽいです。

↓地面に散った花びらたち。
夜桜を眺めて

夜桜を眺めて←一応ちゃんと咲いてるサクラも“パシャッ”ときました。バックにはお月さまを入れてみました。

ここのところ定例の、夏に向けての企画会議後に近所の公園で撮りました。

企画も徐々に固まりつつあります。
今回はユニットのロゴマークを考えました。なかなかイイヤツ出てきましたよ。
いずれこの場でも御披露目したいですね。

会場も目星をつけて、来週中には下見して決定したいです。
併せて内容も煮詰めて、いよいよスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叶わぬ願いが。。。

なんだか面白くなってきてるんですよ、『仮面ライダー電王』が。

ここまで大体2話完結のパターンで、前回と今回とで第3のフォームを司る黄色いイマジン「キンタロス=金太郎」が登場。

コイツがなかなか情に熱いヤツで、イマジンとしての本分よりも、契約者の気持ちを大切にするっていう、、、

“イイやつ”だった。。。

人が心のどこかに持つ「叶わぬ願い」ってヤツには心魅かれます。そういう痛みを抱えて生きていくのが人間だと思うから、、、

それがあるから人間は成長していけるんだと思うから。。。

そこに触れたコトが好感ポイント。

作品的には、女主人公の“ハナ”の旅する理由が少し見えてきて、、、

それに関して“特異点”という存在についての設定をチラ見せしてきて、、、

前々回のラストのお姉さんの望遠鏡のコトとか、いろいろ想像させてくれますが、、、

この先路線変更の急カーブがあって、ここでチラ見せした設定が何処かになくなっちゃうってコトも充分にありえますからね、、、

御用心御用心。。。

仮面ライダー電王 4フォーム変形 DX仮面ライダー電王 Toy 仮面ライダー電王 4フォーム変形 DX仮面ライダー電王

販売元:バンダイ
発売日:2007/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

電王はやっぱり4フォームなんですね。

モモタロウウラシマタロウキンタロウってきたら、あと残りは何タロウ?

空を飛んで必殺ワザに光線出す「ウル○ラマンタロウ」ってコトは、、、

ないよね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

「地球へ・・・」4月から放送開始

土曜日のアニメといえば、、、

その昔~1979年には「機動戦士ガンダム」が放映されていました。

最近はTBS系列夕方6時台が、土曜アニメの時間帯のようで、「平成ガンダムシリーズ」やら「鋼の錬金術師」などのお気に入りアニメが放映されていました。

昨日まで放映されていたのは「天保異聞妖奇士」ってヤツ、、、

これはドカンちゃんには合わなくて、その前の「ウルトラマンメビウス」はビデオに録画しても「そっちはいいや」って思って、全然見ていませんでした。

この土曜アニメは1年モノだったはずなんですが、これがどうやら2クールで打ち切りのようで、来週からは新番組が始まるらしいんです。

でもって、その予告を見て驚いた。

竹宮恵子原作の『地球へ・・・』ですって。

まさかと思ってネットを検索したら、本当にやるんですって。

地球へ… 1 (1) 地球へ… 2 (2) 地球へ… 3 (3)

好きですよ、原作。朝日ソノラマ刊行の単行本全5巻持ってます。中学生の頃に映画になったトキにも劇場に観に行きました。

ドカンちゃんとしては、お気に入りが世間に取り上げられるコトは嬉しいけど、それが果たしてどういうカタチになるのかっていうところが、期待するところであり、心配するところでもあります。

大昔の名作が、現代においてどう映像化されるのか?

しばらく離れていた「土曜アニメ」がまた楽しみになりそうです。

先ずは初回の放送4月7日をチェックですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜咲く道。。。

3月最後の日に、桜を眺めに行こうかと思ってたんですけどね。。。

元埼玉県民としては「長瀞」あたりを目指そうかと思っていたのですが、

近所をスクーターでひとまりして帰ってきました、、、

天気予報じゃ天気は下り坂って言ってたしね。。。

070331_23190001最寄り駅の名前が「桜台

その名に相応しいかはわかりませんが、駅前の通りには桜がイッパイ植わってます。

←あんまり“イッパイ”って感じには見えませんが、、、

信じて下さい。ホントはもっと見ごたえのある感じで植わってるんです。。。

バイク乗りのくせにお茶を濁したなんて言わないで下さいね。寝違えたのか、ちょっと首周りが痛くてですね、、、

遠出するのが面倒になっちゃった。。。

寝起きの夢が、“タクシーに乗ってたら横から追突された”

なんてヤツだったからかな、、、妙にナマナマしい感じの夢でした。。。

070331_23180001 ←こっちの方がもうちょっと立派に見えるかな。

若い頃には劇団の連中と夜桜見物とかで酒盛りなんかもしてたけど、、、

オジサンになったのか、風に舞う花びらを独り静かに見送る方が心地良く感じるこの頃です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »