« もう若手ではないけれど・・・ | トップページ | 出た!「デイジー」アナザーバージョン »

中間発表、最後の仕事

2006年度中間発表の最後に残る仕事は、会計報告です。

学校側から支給される予算についての使用報告を済ませて、今年度の中間発表の全ての仕事が終わります。

細かい使用表などは、生徒の“会計係”がつけているので、ドカンとしてはそれを提出する前に目を通してチェックするだけ。

自分が立て替えた分の精算もありますけどね。

今回は結構小道具を買い揃えたと思ったんですけど、思っていた額の半分ぐらいでした。

頑張って安いモノを捜してよかった。

おかげで、今回初めて発注した劇中歌の作曲料が払えます・・・予算からはみ出すようだったらドカンが自腹を切る羽目になるところでした。

目指しますは、

『少ない予算で大きな仕事』

結構良い仕事しますよ、

舞台演劇をやりたいけど演出がいない」っていう集団のあなた、、、

良かったらドカンちゃんを雇ってみませんか?

必ず報酬以上の仕事をしますよ、、、

普通の人はそれを鬱陶しがりますけどね。。。

と、まぁそんなワケで、明日は久々に学校へ行きます。

午前中に会計に関しての作業を済まして、午後からは西武新宿線新井薬師前駅近くにあります劇場へ、友人の公演の舞台の仕込み作業を手伝いに行きましょう。

|

« もう若手ではないけれど・・・ | トップページ | 出た!「デイジー」アナザーバージョン »

稽古日誌」カテゴリの記事

コメント

私も報酬以上の仕事はしますよ~と自負しておりますが、それってもしかして鬱陶しがられてるんでしょうか?(滝汗)

投稿: シンディ老婆 | 2007年3月 8日 (木) 08時14分

だぶん鬱陶しがられてます。なぜなら、、、
逆の立場なら自分はきっと鬱陶しいだろうと思うから。。。

投稿: dokan本人 | 2007年3月 8日 (木) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5596848

この記事へのトラックバック一覧です: 中間発表、最後の仕事:

« もう若手ではないけれど・・・ | トップページ | 出た!「デイジー」アナザーバージョン »