« まだまだ修行が足りぬよう… | トップページ | だから何ってはなしですが、、、 »

「きらきら研修医」効果

主人公「うさこ先生」の成長を応援すると共に、初心者パワーで頑張る「うさこ先生」から、とても大切な何かを教えられたような、、、

そんなドラマでした。。。

きらきら研修医DVD BOX DVD きらきら研修医DVD BOX

販売元:メディアファクトリー
発売日:2007/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人は長く同じコトを続けると、感覚が鈍っていくような気がします。

人前に立つ商売の端くれに生きるモノの一人として、常に新鮮味を持って物事に接するコトを忘れたくはありませんが、、、

現実的には、ついつい油断してしまう自分がいます。

理想と現実を天秤にかけて、、、

理想が遠いことを現実のせいにしたり、、、

理想を言い訳の材料にして現実から目を背けたり、、、

結局自分の価値観さえシッカリしていれば、どんな状況に陥ったって、信念はブレないはず!!

自分が何を求め、どんな生き方を選ぶのか、、、

その答えは、既に自分の中にあるはずだった

初心・・・みたいなモノかな?・・・確信はないけど、今はこの言葉が1番自分にはピンとくる気がする。

うさこ先生の言葉

「わたしには人を救える手がある。だったらこの手がある限り医者をしたい!」

という台詞に感謝。

自分も、『心の内側に“求める何か”がある限り、自分はコレまで同様に、この道を歩いていこう!』

と、改めて固く心に誓います。

明日は、某アナウンス学院の講師会。

先方はおそらく例年通り、事務的な言葉と数字の羅列ばかりを垂れ流してくるだろう、、、

そこには何の理想も見出せない。。。

その人たちと、理想を語るコトは不毛なコトだろうか?

そのコトを避けてきた自分がいることは否めない。。。

アナ学で仕事をするようになってそろそろ10年目、、、

改めて初心に帰って、自分と演劇との関係に立ち返った上で、明日の講師会に挑みたいと思います。

|

« まだまだ修行が足りぬよう… | トップページ | だから何ってはなしですが、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5784451

この記事へのトラックバック一覧です: 「きらきら研修医」効果:

« まだまだ修行が足りぬよう… | トップページ | だから何ってはなしですが、、、 »