« ボクの赤ちゃんを・・・ | トップページ | 台詞の意味と方向性について »

明日はいよいよ・・・

16日の稽古で、、、どうやら芝居のラストシーンまでのおおよその道筋が見えてきました。

この調子で緊張感を高めて、来週にはより密度の濃い稽古を重ねて行きたいと思っていますが。。。

今週の頭が“連休が明けてみたら病人続出”という最悪な状態だった分、来週明けの生徒のコンディションが何より気になるトコロです。

明日17日には、中間発表の会場となる教室の仕込み作業が始まります。

ドカンのクラスの発表は3月1日ですが、他のクラスの発表は来週明けの20日から始まります。全部で20クラスほどが、日替わりで発表会の本番を迎えるのです。

会場は2箇所。17日と19日の二日間で、いつもは教室として使っている会場に、、、

客席を組み、、、

黒幕を吊り、、、

音響機材や照明機材をセッティングして、、、

“期間限定の劇場”とするわけです。

もちろん、生徒主体で作業していきます。

自分たちが踏む事になる舞台が、どんな段取りでもって出来上がっていくのかを知る事も大事な勉強です。

いよいよ本番へ向けて、緊張感が高まっていきます

|

« ボクの赤ちゃんを・・・ | トップページ | 台詞の意味と方向性について »

稽古日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5370656

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はいよいよ・・・:

« ボクの赤ちゃんを・・・ | トップページ | 台詞の意味と方向性について »