« 舞台装置を仮組みしましょう。 | トップページ | 「花園ゆり子」の正体は? »

「この箱の正体は?」~大道具作り

大道具作り

この・・・の骨組みは、生徒が製作中の舞台装置(大道具)です。

今日は稽古が終わった後に残った時間で大道具作りです。

この写真の骨組み状態の箱。。。
サイズは2尺×5尺×1.5尺です。普通の人は今はもう使いませんが、舞台では長さの単位に寸・尺を使うコトが多いのです。
ちなみに、1寸約3㎝1尺約30㎝です。

その上には、1間約180㎝ってのがあります。

稽古場で舞台装置の位置をマーキングするトキに、この1間ってのがよく出てくるのですが、このトキ生徒の中に身長180㎝位のコがいると重宝します。
ちょっとケンちゃん、ココ寝てみてくれる?」

とか、、、

ケンちゃん、今度こっちね!」

って、もう引っ張りダコです。

ちなみにこの作りかけのこの“箱”は、、、
白い布をかけて“ベッド”にして、その布を剥いだら“棺桶”に見立ててっていう使い方をします。

棺桶はともかく、ベッドには本物の小さな折りたたみ式のモノを用意すれば、もっとリアルっぽくなりますが、なにぶん会場が狭いので、色々と工夫をしなければなりません。

この骨組みの、蓋を除く5面にベニヤ板をはり、蓋の部分には人が座ったり寝ころべるように厚さ1㎝位のコンパネ板を張ります。

それから、、、

表面に紙を貼って・・・

ペンキを塗って・・・

と、完成までいましばらくの道のりが続きます。

しかし、芝居の完成までにはもっともっと遠い道のりが、、、

連休明けの今日は“体調不良者”が続出。また、稽古場に来ても“ヘロヘロ”状態で使いモノにならない人が。。。

Wキャスト(1つの役を2人の俳優が演じるコト)の子たちはどちらかが元気なら稽古になるんだけど、シングルキャストのトコロは大変。

そのコに倒れられたらこの舞台はオシマイ(/_;)/~~~っていうくらい危険です。

まぁ一番大変でツライのは、ヤル気があっても稽古できない本人なんですけどね、、、

その危険をどう解決するか。それがこれからの、更なる課題であります。

頼むからみんな、健康でいてくれーッ!!

|

« 舞台装置を仮組みしましょう。 | トップページ | 「花園ゆり子」の正体は? »

稽古日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5330090

この記事へのトラックバック一覧です: 「この箱の正体は?」~大道具作り:

« 舞台装置を仮組みしましょう。 | トップページ | 「花園ゆり子」の正体は? »