« 「サザエさん」のナゾ | トップページ | 「この箱の正体は?」~大道具作り »

舞台装置を仮組みしましょう。

昨日のPV撮影で、今月の大きな仕事はとりあえずおしまい。今日からは中間発表にドカンの全てを捧げます。

連休を明けた今日の自主練では、実際の発表会で使う教室を稽古場として使えます。

まだ芝居は出来上がって無いので、少しでも長く稽古をしたいトコロだけれど、せっかくのチャンスなので、今日は平台を使って舞台の仮組みをして見ます。

070123_01540001 ←冬休み中にドカンちゃんが工作用紙で作った今回の舞台装置の模型(?)です。

稽古場では舞台装置の位置を色別のビニールテープ等を張って区別します。“広さ”はそれでもなんとなくわかりますが、“高さ”となるとそうは上手くはいきません。どんなに「ココは45cm高いんだ」って理解はしていても、それを実感出来るのは実際に自分でその高さに登ってみたトキなんです。

まぁ本番になればイヤでもわかるんですけどね、、、慣れてないと思わぬ事故に繋がる恐れもあるし。

ですから稽古中にそれを経験しておくってコトは、発表会って視点からもとても貴重な体験なんです。

稽古の開始予定時間は10:40。それより前に集合して平台や工具、小道具を持ち込んで装置を組み立てます。

生徒諸君。貴重な稽古時間を無駄にしないように手際よく作業しましょう。ただし、くれぐれも怪我や事故の無いように注意して下さい。

|

« 「サザエさん」のナゾ | トップページ | 「この箱の正体は?」~大道具作り »

稽古日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5319711

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台装置を仮組みしましょう。:

« 「サザエさん」のナゾ | トップページ | 「この箱の正体は?」~大道具作り »