« 『ボトムズ』が来てますよ! | トップページ | 「最終兵器彼女」 »

ドラえもん最終回問題。

ドラえもん (1) Book ドラえもん (1)

著者:藤子・F・不二雄
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニュースの途中から見たので不確かですが、どうやら『ドラえもんの最終回』が“同人誌”で発表されていて、それが思いのほか反響を呼んでいて、版元の小学館が対応に乗り出したっていうコトのようです。

それに関連して、“ドラえもんの最終回について”街中でインタビューしていましたが…「ドラえもんにはいつまでも続いて欲しい」そんな声がありました。

小学館の方のコメントとしては…。
「原作者が亡くなっているので、最終回の発表は無い」というようなコトを発表していました。

「ドラえもん」に限らず“国民的キャラクター”っていうモノは作者の手を離れて一人立ちして行くものでしょう。

しかし物事にはいつか“終わり”が来ます。それが自然な姿だと思うのです。

未来から来たドラえもんは、いつかその目的を成し終えて未来へ帰らねばならないのです。

『より良い未来を築く為に“今”という時間を精一杯すごそう。』

ダメな子供だった“のび太君”は“ドラえもん”や親友達と数々の冒険を繰り広げ立派な大人になるための礎を築いていく…。
いつまでもドラえもんと一緒にいたくても、のび太君はいつかその別れを経験し、人間として成長して行かなければなりません。

それが、ドラえもんが未来からやって来た理由なのですから。

よくあるコトですが物事が進行していくと、いつしか目的と手段がすり替わってしまいます。
子供たちに与えるべき“”がいつしか“儲けるための手段”に取って代わってしまったら…。

いつまでもドラえもんが続くコトを望む我々は、いつまでたっても一人立ち出来ないダメなままののび太君のままなんじゃないかなぁ・・・そんなコトを感じました。

|

« 『ボトムズ』が来てますよ! | トップページ | 「最終兵器彼女」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/5237058

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもん最終回問題。:

» ドラえもん エターナル第1話 「エンドレスワルツ」 [ドラえもん エターナル]
ドラえもんエターナル 第1話 「エンドレスワルツ」(DORAEMON ETERNAL EPISODE01)ドラえもん エターナル・・・作り込みが細かいので、みんなが驚いたわけで。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ドラえもん エターナル 第1話 「エンドレスワルツ」↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓画面をク...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 11時54分

« 『ボトムズ』が来てますよ! | トップページ | 「最終兵器彼女」 »