« 夜間撮影 | トップページ | アメノナカノ青空 »

今年最初の“新文芸座”

070115_20340001 1月15日は昔のカレンダーだったら「成人の日」でお休みだったんですね。
そんなコトとは別に関係ないですけど、今年初めて池袋の映画館“新文芸座”に行ってきました。

ドカンちゃんはこちらの友の会の会員です。友の会についての細かい事は新文芸座のHPでも見ていただくとして・・・
入会金\1,000-で通常料金\1,200-が毎回\1,000-に。
入会すればその場で招待券を1枚もらえて~つまりはその日はタダ。っていうか入会金がその日の入場料を兼ねてるって感じですね。そして入場1回ごとにポイント貯めて、10回見に行くと招待券がまたもらえる~つまりは更に1割引きになるってコト。お得でしょ!!

ドカンちゃんが入会したのは去年の今頃のコト。会員証も丁度更新の時期。ポイントを更新時にちゃんと繰り越せて、今回めでたく10ポイントを越えましたv(^o^)v

今やってるのは『アジア映画の輝きVol.2ー映画を通してアジアを見るー』
最近のアジア映画を日替わりで上映中です。

その日ごとにテーマがあって、今日は「心に沁みる・・・やっぱり韓国映画が好き
ってコトでお気に入りの韓国映画の日です。

070115_22280001 ←今回観たのはこちら。

アメノナカの青空

僕が9歳だったころ

の2本。ドカンちゃんメーターではどちらも大当たりです。

16日(火)に練馬のTSUTAYAが半額だから、もう1回DVDレンタルしてみてみようかなぁって思うくらいよかったです。

心に沁みる・・・」っていうテーマ通りの作品でした。

|

« 夜間撮影 | トップページ | アメノナカノ青空 »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/4947593

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の“新文芸座”:

« 夜間撮影 | トップページ | アメノナカノ青空 »