« もう一つの「デビルマン」 | トップページ | 今日で5日目… »

“赤い○○”は3倍速い?

評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻 Book 評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻

著者:皆川 ゆか
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑昨年末に読んだ本。「ガンダム」のキャラクター『赤い彗星』こと「シャア・アズナブル」の生き様をノンフィクション風に論じたモノ。モビルスーツもいいけどこういう“人間劇場”が読みたかった。↓

評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 下巻 Book 評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 下巻

著者:皆川 ゆか
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドカンちゃんの使ってるパソコンは赤いパソコンなんです。

富士通B5サイズノートパソコン」。2004年の春モデル~買ってからスグに夏モデルが出たときはちょっと哀しかったです。

カタログを見たりして「コレ」にしようと決めたのがもう夏モデルに切り替わる時期だったから在庫はあまり無かったみたいなんですよね。やっと値段との折り合いがついた在庫保有の店が池袋の「ビッ○カメラ」。そこにあったのが『ビッ○限定モデル(?)』みたいなヤツで、それが赤いヤツだったんです。

ガンダム教では赤いヤツは「通常の3倍速い」ってのが常識。

でもドカンのパソコンのスペックは通常品とまったく同じ。当然ながら決して3倍の処理速度はありませんでした。

それまではパソコンはおろかキーボードに触るのも嫌いだったドカンちゃんですが~ローマ字ってのが苦手だった。。。

しかしこれが食わず嫌いでした。使ってみたら今ではバイクと並んでドカンの生活には無くてはならないアイテムになってしましました。

まず授業で使う教材の編集がとても楽になりました。昔は定規カッター使ってコピー&切り張りしてました。

授業では活字の教材も編集しますが、音素材なんかも使います。学校では演劇人の端くれですからね、芝居用のSE(効果音)を作ったり、BGM用の音楽を編集したり。周りの詳しいヒトに使いやすいソフトを教えてもらって、そこでもパソコンが大活躍です。

昔は地方の講習会に行くときにはCD抱えてラジカセ抱えて荷物が大変だったけど、今はもっとコンパクト。パソコンにCD取り込めば現場で良いように編集し直せて大助かり。

今年の目標は「動画編集」です。発表会の映像を編集したり稽古風景をビデオに撮ってプチドキュメンタリー作家デビューしたりとか。『ムダにハイスペック』が好きなドカンちゃんなんで、そういうことを見越してDVDを焼けるパソコンにしたんだけど、動画編集はまだ未経験なんです。

映画ってモノに非常に興味も出てきたし、今年はビデオカメラを手に入れて挑戦してみようかな。

|

« もう一つの「デビルマン」 | トップページ | 今日で5日目… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/4800995

この記事へのトラックバック一覧です: “赤い○○”は3倍速い?:

« もう一つの「デビルマン」 | トップページ | 今日で5日目… »