« 年末大安売り(=^▽^=) | トップページ | かもめの噴水 »

試写会「リトル・ミス・サンシャイン」

知人がはがきをくれたので試写会に行ってきました。

今週末公開の『リトル・ミス・サンシャイン』

面白かったですよ(^‐^)b

061220_20280002

場所は霞ヶ関の「イイノホール」ってトコロ。

水曜日は授業のある日、なのでそれが終わってから一旦自宅にバイクを戻して、改めて地下鉄で会場に向かいました。

こちら光ってて読めないけど、丸の内線の「霞ヶ関」の出口。

061220_18130001

B2の出口を出たら祝田通り沿いに歩くと目的のイイノホール は目と鼻の先。

方向音痴のドカンちゃんでも迷わずにたどり着けました。

ビルの一階入口にはこの看板。

間違えようがアリマセンね。

ホールは7階、エレベーターで直通です。

映画は120分弱位だったかな。内容は・・・

061220_17150001

細かく言うとネタばれだから・・・ひと言で説明すると「バラバラだった家族が娘のミス・コン出場をキッカケにその絆を取り戻していく」っていう話し。

可笑しさのなかに哲学的な雰囲気が漂っていて~って、別に小難しい台詞なんか出てこないけどね~観終わったあと、なんかだ暖かい気持ちになれました。

ハートフル・コメディーって云うのかな・・・そういうものが好きなら観る甲斐アップ!!

☆四つ大関級の推薦作です。

よかったらご覧あれ。

|

« 年末大安売り(=^▽^=) | トップページ | かもめの噴水 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TBさせていただきました。久しぶりに映画の醍醐味を心底味わいました。早々に見れて、よかったですね。友人に勧めたくなる映画でした。

投稿: 京野菜 | 2007年1月12日 (金) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173009/4621455

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会「リトル・ミス・サンシャイン」:

» 人生はミスコンと同じぐらい馬鹿げているのか〜「リトル・ミス・サンシャイン」の衝撃 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 いやー素晴らしかった。笑い過ぎて、涙が出た。例によって、予備知識ゼロで観た米映画「リトル・ミス・サンシャイン」(監督はジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス夫妻)。とんでもなくおかしく、途方もない傑作である。単に傑作とすればいいのに、わざわざ「とん....... [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 19時12分

« 年末大安売り(=^▽^=) | トップページ | かもめの噴水 »